電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


モバイルネットワークとアプリケーション研究会(MoNA) [schedule] [select]
専門委員長 森野 博章 (芝浦工大)
副委員長 新熊 亮一 (京大)
幹事 梅木 智光 (KDDI研), 北須賀 輝明 (熊本大)
幹事補佐 森広 芳文 (NTTドコモ), 倉沢 央 (NTT), 鈴木 誠 (東大)

知的環境とセンサネットワーク研究会(ASN) [schedule] [select]
専門委員長 東條 弘 (NTT)
副委員長 関屋 大雄 (千葉大), 岡田 啓 (名大), 吉原 貴仁 (KDDI研)
幹事 塩川 茂樹 (神奈川工科大), 清水 芳孝 (NTT)
幹事補佐 五十嵐 悠一 (日立), 内藤 克浩 (愛知工大), 服部 聖彦 (NICT), 藤田 裕志 (富士通研), 米澤 拓郎 (慶大)

ヘルスケア・医療情報通信技術研究会(MICT) [schedule] [select]
専門委員長 河野 隆二 (横浜国大)
副委員長 杉町 勝 (国立循環器病研究センター), 青柳 貴洋 (東工大)
幹事 渡辺 聡一 (NICT), 安在 大祐 (名工大)
幹事補佐 大野 光平 (明大), 島 圭介 (横浜国大), 健山 智子 (立命館大)

日時 2016年 1月28日(木) 10:20 - 17:35
2016年 1月29日(金) 09:00 - 17:00
議題 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展示および一般 
会場名 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 
住所 〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町 湯本茶屋191
交通案内 箱根湯本駅より湯本温泉郷共同バス, ホテルおかだ下車
http://www.hotel-okada.co.jp/
会場世話人
連絡先
横浜国立大学 島 圭介
0460-85-6000 (会場)
お知らせ ◎受付はホテルおかだ1階ロビーです。

1月28日(木) 午前  MoNA & MICT (8F 富士の間A)
座長: 上坂大輔(KDDI研)
10:20 - 11:35
(1)
MoNA
10:20-10:45 複数地点で観測した電波強度による位置指紋の相対位置を利用した屋内位置推定 吾妻悠太梅澤 猛大澤範高千葉大
(2)
MoNA
10:45-11:10 湿度センサを用いた発汗センシングの局所的なリアルタイム雨量データによる信頼性の向上 横田知樹近藤亮磨岩井将行東京電機大
(3)
MICT
11:10-11:35 ウェアフリーセンサによる高齢者見守り支援システムの提案と部分試作 ~ シート型圧電センサによる心拍・呼吸・体動の検出機能およびイベント発生時の通知機能の試作 ~ 上野 仁第一工大)・鐘ヶ江正巳ヘルスセンシング
  11:35-12:50 昼休憩 ( 75分 )
1月28日(木) 午後  MoNA & MICT (8F 富士の間A)
座長: 山口弘純(大阪大学)
12:50 - 14:05
(4)
MoNA
12:50-13:15 移動型エージェントによる安全なサービス個人化手法 北形 元久保田恭守高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
(5)
MoNA
13:15-13:40 インタラクティブ・マルチアングルライブ映像配信向けサービスfvLIVE ~ 国際スポーツイベントでのサービス配信について ~ 笠井裕之高野康彦宇地原直史Gnzo
(6)
MICT
13:40-14:05 安全・安心機能を備えた高齢者のためのHEMS機器の開発 ~ (その1)機器の全体概要と冬期におけるHEMSの機能性確認試験結果について ~ 菅 秀樹関西電力)・真嶋由貴恵眞鍋優作阪府大
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
1月28日(木) 午後  招待講演 (8F 富士の間B)
14:15 - 15:55
(7)
MICT
14:15-15:05 [招待講演]日本の医薬品・医療機器開発の現状と開発支援の鍵 棗田 豊KSLION
  - (7)MICTのご発表はキャンセルになりました。
14:15-15:05
[招待講演] 医療用無線ボディエリアネットワーク(BAN)の研究開発、標準化、薬機法承認、グローバルビジネスの全貌
○河野 隆二(横浜国大)
(8)
ASN
15:05-15:55 [招待講演]人へも装着可能!電池交換不要なフレキシブルビーコンを開発 中本裕之富士通研
1月28日(木) 午後  技術展示・ポスターセッション (8F ホワイエ)
16:05 - 17:35
(9)
ASN
16:05-17:35 [技術展示]遅延・切断耐性Bluetooth MANETの省電力化を目指したネットワーク構築手法 南 雄也梶川伸廣河野英太郎井上伸二大田知行角田良明広島市大
(10)
ASN
16:05-17:35 [技術展示]920MHz帯無線を用いた,GPSのTime-of-Day信号の高精度配信 雨海明博サンリツオートメイション
(11)
MoNA
16:05-17:35 [技術展示]移動型エージェントを用いたセキュアな個人化電子メニューシステム 久保田恭守・○北形 元高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
(12)
MICT
16:05-17:35 [ポスター講演]体性感覚重畳刺激に基づく装着型力覚提示デバイスの基礎的検討 佐藤 立島 圭介横浜国大
(13)
MICT
16:05-17:35 [ポスター講演]転倒予防を目指したウェアラブルライトタッチデバイス 山下正次坂田茉実島 圭介横浜国大)・島谷康司県立広島大
(14)
MICT
16:05-17:35 [ポスター講演]電気・超音波イメージングを用いた重粒子線治療における粒子線照射位置把握手法の提案 濱津文哉濱上知樹横浜国大
(15)
MICT
16:05-17:35 [ポスター講演]機能的電気刺激と動作推定に基づく動作訓練支援法 花井宏彰島 圭介横浜国大)・島谷康司県立広島大
(16)
MoNA
16:05-17:35 [ポスター講演]サーバ機能付きWi-Fi APを利用した非常時伝言アプリケーションの一検討 本橋史帆高井峰生お茶の水女子大)・大和田泰伯NICT)・前野 誉STE)・小口正人お茶の水女子大
(17)
MoNA
16:05-17:35 [ポスター講演]ファイル共有機能におけるIBR-DTNとownCloudの比較評価 黒崎裕子高田千暁横山紗妃お茶の水女子大)・大和田泰伯NICT)・高井峰生スペースタイムエンジニアリング)・小口正人お茶の水女子大
(18)
MoNA
16:05-17:35 [ポスター講演]VANET環境における情報配信のための自律分散クラスタリングを用いた通信経路選択方式の実験的評価 青木勇人大田知行角田良明広島市大
(19)
MoNA
16:05-17:35 [ポスター講演]MANETにおける自律分散クラスタリングを用いたデータ転送方式の実験的評価 木原 渉大田知行角田良明広島市大
(20)
MoNA
16:05-17:35 [ポスター講演]カンボジアのルーラル地域におけるNerveNet実証実験 大和田泰伯井上真杉江本 浩浜口 清NICT
(21)
ASN
16:05-17:35 [ポスター講演]端末間協調による極省電力・協調型無線機の検討 服部聖彦単 麟NICT)・天間克宏Abolfazl Mehbodniya東北大)・大和田泰伯浜口 清NICT)・安達文幸東北大
1月28日(木) 午前  ASN (8F 富士の間C)
座長: 米澤拓郎 (慶應義塾大学)
10:20 - 11:35
(22)
ASN
10:20-10:45 複数アクセスポイントからのデュアルバンド信号の受信信号強度に基づく部屋レベルProximity検出 縣 侑吾洪 志勲大槻知明慶大
(23)
ASN
10:45-11:10 A Nonparametric Bayesian Approach for Co-location of Mobile Users Pedro M. VarelaJihoon HongTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(24)
ASN
11:10-11:35 人体通信を利用した水泳の練習における自動計測・人物判別システムの提案と実装 中神啓貴落合秀也江崎 浩東大
  11:35-12:50 昼休憩 ( 75分 )
1月28日(木) 午後  ASN (8F 富士の間C)
座長: 岡田啓 (名古屋大学)
12:50 - 13:40
(25)
ASN
12:50-13:15 製造現場における多種無線通信実験 ~ ジッタとバーストロスの発生傾向 ~ 雨海明博板谷聡子長谷川 淳尾関 敦江連裕一郎伊藤 睦小林 宰林 岳長谷川晃朗丸橋建一児島史秀NICT
(26)
ASN
13:15-13:40 920MHz帯無線を用いたM2Mゲートウェイの同時接続数削減手法の提案 吉田将也吉原貴仁KDDI研
1月29日(金) 午前  MICT (8F 富士の間A)
座長: 大野光平(明治大学)
09:00 - 10:40
(1)
MICT
09:00-09:25 医療用WBANのためのIEEE 802.15.6に基づくSuperframeの制御方式に関する一検討 福谷友宏河野隆二横浜国大
(2)
MICT
09:25-09:50 インプラントUWBダイバーシチアンテナによる伝搬特性の実験的評価 清水悠斗安在大祐王 建青名工大
(3)
MICT
09:50-10:15 散乱電界に基づくインプラント医療機器位置推定法の特性評価 山田大樹安在大祐王 建青名工大
(4)
MICT
10:15-10:40 Bit-Error-Rate OTA Testing of BAN Antennas Based on Shadowing-Fading Hybrid Effects Kun LiKeisuke MurataKazuhiro HondaKoichi OgawaToyama Univ.
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
1月29日(金) 午後  招待講演 (8F 富士の間B)
座長: 森野博章(芝浦工大)
10:50 - 11:40
(5)
MoNA
10:50-11:40 [招待講演]ウェアラブル心拍数変動センサの開発と臨床・ヘルスケア応用 ~ てんかん発作や居眠り運転事故の「予知」 ~ 山川俊貴熊本大
1月29日(金) 午後  技術展示・ポスターセッション, 昼休憩 (8F ホワイエ)
11:40 - 13:30
(6) 11:40-13:30 1日目の技術展示とポスターセッションをご覧ください。
(2日目は希望者のみの発表となります。)
1月29日(金) 午後  MoNA & MICT (8F 富士の間A)
座長: 永原正章(京都大学)
13:30 - 15:10
(7)
MICT
13:30-13:55 Body Area Networkの認証の効率化のためのレギュラトリーサイエンスに基づく評価の検討 鮫島景子河野隆二横浜国大
(8)
MICT
13:55-14:20 400MHz帯インプラント通信におけるSN比ブラインド推定と適応変調を用いたスループット特性向上の検討 小野坂直城安在大祐王 建青名工大
(9)
MoNA
14:20-14:45 センサデータをグラフ構造化したコンテキスト情報により分散管理するシステムの検討 加藤槙悟中原正隆新熊亮一京大)・山口和泰神戸デジタル・ラボ
(10)
MoNA
14:45-15:10 モバイル環境におけるネットワークグラフ型のコンテキストモデルによる行動予測 河合直人新熊亮一京大)・山口和泰KDL
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月29日(金) 午後  MoNA & MICT (8F 富士の間A)
座長: 北須賀輝明(熊本大学)
15:20 - 16:35
(11)
MICT
15:20-15:45 伝染病拡散抑制のための最適制御 小蔵正輝UPenn)・○永原正章京大)・Victor M. PreciadoUPenn
(12)
MoNA
15:45-16:10 Riemannian preconditioning for tensor completion Hiroyuki KasaiUEC)・Bamdev MishraUni. of Cambridge, Uni. of Li`ege, Amazon Dev. Cent. India
(13)
MoNA
16:10-16:35 コミュニティに基づくネットワーク仮想化によるプライバシ制御手法 中原正隆新熊亮一京大)・山口耕平山口和泰KDL
1月29日(金) 午前  ASN (8F 富士の間C)
座長: 関屋大雄 (千葉大学)
09:00 - 10:40
(14)
ASN
09:00-09:25 ビタビアルゴリズムを用いた平均R-R間隔の推定に基づくドップラーレーダによる心拍検出 茂木瑛梨子大槻知明慶大
(15)
ASN
09:25-09:50 モーションセンサを用いた自転車運転者の状態検出による違反運転判断手法 大井将徳中村嘉隆高橋 修公立はこだて未来大
(16)
ASN
09:50-10:15 Multi-Class Sentiment Analysis in Twitter: a Pattern-Based Approach Mondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(17)
ASN
10:15-10:40 スマートメーターで取得した家庭電力データの解析 大桃和樹小檜山裕太趙 強福会津大
1月29日(金) 午後  ASN (8F 富士の間C)
座長: 塩川茂樹 (神奈川工科大学)
13:30 - 15:10
(18)
ASN
13:30-13:55 実際の職場の人間関係データを用いたつながり感予測 今田美幸NTT)・廣瀬 慧阪大
(19)
ASN
13:55-14:20 認知症高齢者の記憶補助のための対話型エージェントシステムの評価 堀内大祥徳永清輝佐伯幸郎柗本真佑中村匡秀神戸大)・安田 清千葉労災病院
(20)
ASN
14:20-14:45 環境センシングに基づく在宅認知症者のための異常検知・対応サービスの検討 玉水一柔徳永清輝堀内大祥柗本真佑佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清千葉労災病院
(21)
ASN
14:45-15:10 ライフログ情報を用いた活動記録表作成支援アプリケーションの開発 川西 直玉井森彦長谷川晃朗武内良男ATR)・田近亜蘭小川雄右古川壽亮京大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月29日(金) 午後  ASN (8F 富士の間C)
座長: 清水芳孝 (NTT未来ねっと研究所)
15:20 - 17:00
(22)
ASN
15:20-15:45 浮流観測ノードを用いた下水管内映像無線伝送システムのための通信路状態予測による送信レート制御手法の設計 田中悠大長島大貴石原 進静岡大
(23)
ASN
15:45-16:10 無線マルチホップネットワークにおけるモバイルエージェントの情報収集効率解析 塩川茂樹神奈川工科大
(24)
ASN
16:10-16:35 磁界共振結合型二次元マルチホップ無線電力伝送システムにおける二つの受電器の位置推定 フィン フィ ラム宮路祐一上原秀幸豊橋技科大
(25)
ASN
16:35-17:00 路側設置マイクロフォンを用いた車両カウントシステムの設計と初期的評価 三村晃平劉 嵩石田繁巳九大)・田頭茂明関西大)・福田 晃九大
1月29日(金) 午前  MoNA (8F 富士の間B)
座長: 石原進(静岡大学)
09:00 - 10:40
(26)
MoNA
09:00-09:25 振動を用いたモバイル端末間通信の実現 宇佐啓史上岡英史芝浦工大
(27)
MoNA
09:25-09:50 高密度無線LAN環境における受信側品質指向アクセス制御の評価 前田道雄森野博章芝浦工大
(28)
MoNA
09:50-10:15 モバイルネットワークにおけるトラヒックの時間的平準化のためのユーザ誘導メカニズム 田中祐輔新熊亮一京大)・高橋英士大西健夫城島貴弘NEC
(29)
MoNA
10:15-10:40 車両速度情報と測域センサ情報を併用した前方車両認識手法の検討 藤田 敦山口弘純東野輝夫阪大)・高井峰生阪大/カリフォルニア大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MoNA モバイルネットワークとアプリケーション研究会(MoNA)   [今後の予定はこちら]
問合先 梅木 智光 (KDDI研究所)
北須賀 輝明 (熊本大学)
E-:-c 
ASN 知的環境とセンサネットワーク研究会(ASN)   [今後の予定はこちら]
問合先 asn-c 
お知らせ ◎技術研究報告(予稿集)の当日価格は,開催日が近づきますと,下記URLより参照頂けます.
http://db.ieice.org/jpn/books/gihou-list.php
MICT ヘルスケア・医療情報通信技術研究会(MICT)   [今後の予定はこちら]
問合先 安在 大祐 (名古屋工業大学)
E-:ct-c 


Last modified: 2016-01-28 18:29:19


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MoNA研究会のスケジュールに戻る]   /   [ASN研究会のスケジュールに戻る]   /   [MICT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会