お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会はオンライン開催といたします. ***





情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 和田山 正 (名工大)
副委員長 小嶋 徹也 (東京高専)
幹事 野崎 隆之 (山口大), 廣友 雅徳 (佐賀大)
幹事補佐 太田 隆博 (専修大)

日時 2020年 9月 4日(金) 09:15 - 12:00
議題 誤り訂正符号,一般(「誤り訂正符号のワークショップ(https://manau.jp/WS/ECCWS/)」と併催) 
会場名 オンライン開催 
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎本研究会は,Zoomを用いたオンライン研究会として開催いたします.
聴講参加を希望される方は,下記URLからお申し込みください.
お申し込みされた方にオンライン研究会の情報をお送り致します.

●申込方法:下記ページからお申し込みください.
https://forms.gle/8VsSzGZrTFmMN2Xs9

●聴講申込締切:8月31日(月)17時 (closed)
事前申込は締め切りました.
当日申込については,IT研幹事にご連絡ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IT研究会)についてはこちらをご覧ください.

9月4日(金) 午前  IT1
座長: 路 姍(岐阜大学)
09:15 - 10:30
(1) 09:15-09:40 拡張プライム系列符号とその反転符号を同時に用いる同期光CDMA方式 IT2020-18 小野恭平山嵜彰一郎松嶋智子職能開発大
(2) 09:40-10:05 A Study on Chip-Pair Codes for Synchronous Optical CDMA Systems IT2020-19 Tomoko K. MatsushimaShoichiro YamasakiKyohei OnoPolytechnic Univ.
(3) 10:05-10:30 深層学習技術を利用した複素領域スパースCDMA検出に関する検討 IT2020-20 山内友稀高邉賢史和田山 正名工大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
9月4日(金) 午前  IT2
座長: 安永 憲司(大阪大学)
10:45 - 12:00
(4) 10:45-11:10 固定点反復の収束を加速するためのチェビシェフPSOR法 IT2020-21 和田山 正高邉賢史名工大
(5) 11:10-11:35 情報活性度と情報エントロピーを用いたソーシャルネットワークにおける情報拡散モデルの一考察 IT2020-22 宮下正明笠松大佑篠宮紀彦創価大
(6) 11:35-12:00 HQC暗号を応用した秘匿内積計算プロトコル IT2020-23 中山太雅廣友雅徳佐賀大)・福田洋治近畿大)・毛利公美岐阜大)・白石善明神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
.
野崎 隆之(山口大)
廣友 雅徳(佐賀大)
太田 隆博(専修大学) 


Last modified: 2020-08-31 19:31:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会