電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSSS研究会 / 次のSSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


安全性研究会(SSS) [schedule] [select]
専門委員長 平尾 裕司 (長岡技科大)
幹事 木村 昌臣 (芝浦工大), 鈴木 喜久
幹事補佐 佐藤 吉信, 高橋 聖 (日大)

日時 2014年 4月17日(木) 13:00 - 17:00
議題 交通と安全を主として 
会場名 日本大学理工学部駿河台キャンパス 5号館2階 524会議室 
住所 〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
交通案内 JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 下車徒歩3分
http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/
お知らせ ◎17:30~同キャンパス1号館2階 カフェテリアにて懇親会を予定しております。是非ご参加ください。

4月17日(木) 午後 
13:00 - 17:00
(1) 13:00-13:40 鉄道信号における安全関連システムのLCC(ライフサイクルコスト)に関する研究(その1) 塚本大吾大串裕郁JR西日本)・中村英夫高橋 聖日大)・山本正宣シグナルコンサルタント
(2) 13:40-14:20 列車制御システムにおける安全要件の定量的検討 岩田浩司鉄道総研
(3) 14:20-15:00 Safety Caseの作成によるRNP AR(特別許可を要する航法性能要件)進入方式等と従来方式との混合運用に関する安全性分析について 天井 治藤田雅人松岡 猛電子航法研
(4) 15:00-15:40 航空機対の最近接条件に基づくレジリエンス指標 長岡 栄ブラウン マーク電子航法研
(5) 15:40-16:20 視行動に応じた注意喚起支援情報の提案と評価 周 慧萍伊藤 誠稲垣敏之筑波大
(6) 16:20-17:00 共助における支援側の作業負荷と意識変化 ~ 他者へ提示する警告システムにおける支援する側の効果 ~ 栗橋 翠松野 裕田中健次電通大

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SSS 安全性研究会(SSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村昌臣(芝浦工業大学工学部情報工学科)
TEL 03-5859-8507, FAX 03-5859-8507
E-:obau-it 


Last modified: 2014-03-26 20:56:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSSS研究会 / 次のSSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会