電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマン情報処理研究会(HIP) [schedule] [select]
専門委員長 金子 寛彦 (東工大)
副委員長 安藤 英由樹 (阪大), 石井 雅博 (札幌市大)
幹事 梅村 浩之 (産総研), 渋井 進 (鹿児島大)
幹事補佐 和田 有史 (食品総研), 清河 幸子 (中部大), 齋藤 晴美 (NTT)

ヒューマンインフォメーション研究会(ITE-HI) [schedule] [select]

コンシューマエレクトロニクス研究会(ITE-CE) [schedule] [select]
担当幹事 山口 孝好 (シャープ)

日時 2012年11月14日(水) 13:00 - 17:55
2012年11月15日(木) 09:00 - 15:10
議題 「マルチモーダル」、「感性情報処理」、「視知覚とその応用」およびヒューマン情報処理一般 
会場名 東北大学電気通信研究所 
住所 〒980-8577 仙台市 青葉区片平2-1-1
交通案内 五橋駅下車。北2番の出入口より地上へ、徒歩約8分。または、仙台駅より約20分。
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
東北大学電気通信研究所 坂本修一
022-217-5461
他の共催 ◆東北大学電気通信研究所音響工学研究会,日本認知心理学会感性学研究部会,日本光学会視覚研究グループ,日本心理学会「注意と認知」研究会 共催,映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会,映像情報メディア学会コンシューマーエレクトロニクス研究会 連催
お知らせ ◎1日目プログラム終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

11月14日(水) 午後  セッション1(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
13:00 - 14:40
(1)
HIP
13:00-13:25 視聴覚統合における時空間処理の視野非対称性 竹島康博東北大/学振)・行場次郎東北大
(2)
HIP
13:25-13:50 乳児は視覚と嗅覚の連合を形成するか ~ 未知の匂いを用いた連合学習による検討 ~ 作田由衣子中大)・稲田祐奈日本女子大)・小川紗貴子中大)・和田有史農研機構)・國枝里美高砂香料工業)・金沢 創日本女子大)・山口真美中大
(3)
HIP
13:50-14:15 表情と音声の情動価を不一致にした刺激に対する感情判断 ~ 基本6感情を用いた日蘭比較研究 ~ 田部井賢一三重大)・高木幸子田中章浩東京女子大
(4)
HIP
14:15-14:40 健常大学生を対象とした自閉症スペクトラム指数及び愛着スタイルの個人差と社会スキルとの関連 高橋純一東北大/学振)・玉木宏樹福島大)・山脇望美名大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
11月14日(水) 午後  セッション2(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
14:50 - 16:30
(5)
ITE-HI
14:50-15:15 電子書籍の可読性に対する環境照度の影響 小飯塚達也宮尾 克小嶌健仁佐野峻太石尾暢宏名大
(6)
ITE-HI
15:15-15:40 電子書籍の可読性に及ぼす視角依存性 佐野峻太小嶌健仁小飯塚達也宮尾 克名大
(7)
ITE-HI
15:40-16:05 映像の中に表示されている文字情報の視認性、可読性 大橋拓実名大)・石尾広武福山市大)・岡田悠希柳瀬友彦小嶌健仁宮尾 克名大
(8)
ITE-HI
16:05-16:30 定常的視覚誘発電位による物体ベースの注意に関する検討 大森暢喬徳永留美松宮一道栗木一郎塩入 諭東北大
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
11月14日(水) 午後  セッション3(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
16:40 - 17:55
(9)
ITE-HI
16:40-17:05 立体映像のボヤケの程度に関する定量的測定 上本啓太名大)・石尾広武福山市大)・塩見友樹宮尾 克名大
(10)
HIP
17:05-17:30 スマートフォン上での無線LANを用いた屋内位置推定手法 窪澤駿平杉本真佐樹小島 実東工大
(11)
ITE-HI
17:30-17:55 ネットワーク型音響情報視覚化インターフェースを用いた音空間への可視的情報呈示 三枝英一及川靖広早大
11月15日(木) 午前  セッション4(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
09:00 - 10:40
(12)
HIP
09:00-09:25 視野の動きを検出して外界のモデルを構築する脳幹の仕組み 唐澤信司宮城高専
(13)
ITE-HI
09:25-09:50 頭部方向は注視点分布を偏らせる 中島亮一方 イク松宮一道徳永留美栗木一郎塩入 諭東北大
(14)
HIP
09:50-10:15 自発的・自動的サッカードで生じる時間順序判断逆転へのサッカード距離による影響 谷部好子繁桝博昭高知工科大
(15)
ITE-HI
10:15-10:40 3D映像の画面輝度レベルが調節、輻輳、瞳孔径に及ぼす影響 小嶌健仁上本啓太岡田悠希宮尾 克名大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
11月15日(木) 午前  招待講演(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
10:50 - 11:50
(16)
HIP
10:50-11:50 [招待講演]眼球運動と瞳孔ゆらぎによる眠気予兆検出 平田 豊中部大
  11:50-13:30 休憩 ( 100分 )
11月15日(木) 午後  セッション5(東北大学電気通信研究所 2号館4階大会議室)
13:30 - 15:10
(17)
HIP
13:30-13:55 漢字刺激を用いたRSVP課題における画像特徴量変化の影響 矢後妃奈子中山 実東工大
(18)
HIP
13:55-14:20 高速フリッカ刺激の経時提示により生じる瞬き知覚は刺激間の輝度差に依存する 中嶋 豊阪口 豊電通大
(19)
HIP
14:20-14:45 視野狭窄が視覚認知速度および認知精度におよぼす影響 ~ 健常人におけるシミュレーションⅡ ~ 早川友恵帝京大)・成瀬 康森戸勇介篠崎隆志梅原広明NICT
(20)
ITE-HI
14:45-15:10 Investigation of the integration process of color and luminance motion using adaptation technique
-- comparison between MAE duration and reaction time --
Hongfei XieIchiro KurikiRumi TokunagaKazumichi MatsumiyaSatoshi ShioiriTohoku Univ.

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HIP ヒューマン情報処理研究会(HIP)   [今後の予定はこちら]
問合先  
ITE-HI ヒューマンインフォメーション研究会(ITE-HI)   [今後の予定はこちら]
問合先  
ITE-CE コンシューマエレクトロニクス研究会(ITE-CE)   [今後の予定はこちら]
問合先 山口孝好(コンシューマエレクトロニクス研究委員会 幹事)
シャープ?
gu-srp 


Last modified: 2012-09-20 09:13:04


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-HI研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-CE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会