お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIPSJ-ARC研究会 / 次のIPSJ-ARC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


計算機アーキテクチャ研究会(IPSJ-ARC) [schedule] [select]
主査 中村 宏
幹事 井上 弘士・吉瀬 謙二・佐藤 真琴・森 敦司

集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 中屋 雅夫
副委員長 松澤 昭
幹事 甲斐 康司, 相本 代志治
幹事補佐 永田 真, 藤島 実

日時 2007年 5月31日(木) 10:30 - 17:45
2007年 6月 1日(金) 10:30 - 17:45
議題 集積回路とアーキテクチャの協創~プロセッサ、メモリ、システムLSIおよび一般~<オーガナイザ:井上弘士(九州大学)> 
会場名 株式会社富士通研究所 岡田記念ホール 
住所 〒211-8588 川崎市中原区上小田中4-1-1
交通案内 http://jp.fujitsu.com/group/labs/facilities/kawasaki.html
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月31日(木) 午前  低消費電力キャッシュ
座長: 佐藤真琴(日立)
10:30 - 12:00
(1) 10:30-11:00 Drowsyキャッシュの効率化 石川健一郎慶大
(2) 11:00-11:30 Drowsyキャッシュにおける活性期間の制御手法に関する検討 小林良太郎・○谷口英樹島田俊夫名大
(3) 11:30-12:00 The Potential of Temperature-Aware Configurable Cache on Energy Reduction Hamid NooriMaziar GoudarziKoji InoueKazuaki MurakamiKyushu Univ.
  12:00-13:15 昼食 ( 75分 )
5月31日(木) 午後  マルチコア
座長: 甲斐康司(松下)
13:15 - 14:45
(4) 13:15-13:45 チップマルチプロセッサにおけるデータ・プリフェッチ効果の分析 福本尚人三原智伸井上弘士村上和彰九大
(5) 13:45-14:15 情報家電用マルチコアSMP実行モードにおけるマルチグレイン並列処理 間瀬正啓馬場大介長山晴美田野裕秋益浦 健宮本孝道白子 準中野啓史木村啓二早大)・亀井達也服部俊洋長谷川 淳ルネサステクノロジ)・伊藤雅樹佐藤真琴内山邦男日立
(6) 14:15-14:45 独立に周波数制御可能な 4320MIPS、SMP/AMP対応 4プロセッサLSIの開発 ICD2007-22 早瀬 清吉田 裕亀井達也芝原真一西井 修服部俊洋長谷川 淳ルネサステクノロジ)・高田雅士入江直彦内山邦男小高俊彦日立)・高田 究日立超LSIシステムズ)・木村啓二笠原博徳早大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
5月31日(木) 午後  招待講演(1)
座長: 井上弘士(九大)
15:00 - 16:00
(7) 15:00-16:00 [招待講演]コンピューティングパワー拡大に伴う技術課題 井上愛一郎富士通
  16:00-16:15 休憩 ( 15分 )
5月31日(木) 午後  低消費電力化技術(1)
座長: 張山昌論(東北大)
16:15 - 17:45
(8) 16:15-16:45 カナリア・フリップフロップを利用するDVS方式の改良 佐藤寿倫九大)・国武勇次九工大
(9) 16:45-17:15 MIPS R3000における細粒度動的スリープ制御方式の提案 関 直臣長谷川揚平天野英晴慶大)・大久保直昭武田清大香嶋俊裕白井利明宇佐美公良芝浦工大)・近藤正章中村 宏東大
(10) 17:15-17:45 OFDM無線通信向き高速・低消費電力FFT回路の提案 ICD2007-26 牛木慎祐清水一範中村浩一後藤 敏池永 剛早大
  17:45-20:00 懇親会:クロスカルチャーセンター(http://jp.fujitsu.com/facilities/crossculture/) ( 135分 )
6月1日(金) 午前  設計技術/性能評価
座長: 中田尚(奈良先端大)
10:30 - 12:00
(11) 10:30-11:00 高速かつ正確なキャッシュシミュレーション法とその評価 小野貴継井上弘士村上和彰九大
(12) 11:00-11:30 Design Techniques of Wave Pipelines ICD2007-28 Masa-aki Fukase・○Tomoaki SatoHirosaki Univ.
(13) 11:30-12:00 動的タイミング・エラー検出のための「書き込み保証バッファ」の評価 入江英嗣JST)・杉本 健五島正裕坂井修一東大
  12:00-13:15 昼食 ( 75分 )
6月1日(金) 午前  低消費電力化技術(2)
座長: 広瀬佳生(富士通)
13:15 - 14:45
(14) 13:15-13:45 革新的電源制御による超低消費電力高性能システムLSIの構想 中村 宏東大)・天野英晴慶大)・宇佐美公良芝浦工大)・並木美太郎東京農工大)・今井 雅近藤正章東大
(15) 13:45-14:15 GA-Based Assignment of Supply and Threshold Voltages and Interconnection Simplification for Low Power VLSI Design ICD2007-31 Hasitha Muthumala WaidyasooriyaMasanori HariyamaMichitaka KameyamaTohoku Univ.
(16) 14:15-14:45 ALU Cascadingを行う動的命令スケジューラ 尾形幸亮姚 駿三輪 忍嶋田 創富田眞治京大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
6月1日(金) 午後  招待講演(2)
座長: 吉瀬謙二(東工大)
15:00 - 16:00
(17) 15:00-16:00 [招待講演]高並列アレイ型プロセッサIMAPCARのアーキテクチャとその技術展望 京 昭倫NEC
  16:00-16:15 休憩 ( 15分 )
6月1日(金) 午後  オンチップ・ネットワーク
座長: 安里彰(富士通)
16:15 - 17:45
(18) 16:15-16:45 演算器レベル・パケット転送方式に基づく高並列VLSIプロセッサの構成 ICD2007-34 藤岡与周苫米地宣裕八戸工大)・亀山充隆東北大
(19) 16:45-17:15 クロスバ接続による3次元 Network-on-Chip 向け多層型トポロジ 松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
(20) 17:15-17:45 大規模再構成可能データパスにおけるオンチップ・ネットワーク・アーキテクチャの検討 ICD2007-36 島崎慶太長野孝昭本田宏明ファルハド メディプー井上弘士村上和彰九大

問合先と今後の予定
IPSJ-ARC 計算機アーキテクチャ研究会(IPSJ-ARC)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上弘士(九州大学)
TEL:092-802-3793, FAX:092-802-3786
E-:iikshu-u 
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 甲斐 康司(松下電器産業(株))
TEL 092-832-1865, FAX 092-832-1855
E-:i-icdmlpac 


Last modified: 2010-10-12 10:06:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICD研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-ARC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIPSJ-ARC研究会 / 次のIPSJ-ARC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会