お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のWIT研究会 / 次のWIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


福祉情報工学研究会(WIT) [schedule] [select]
専門委員長 大倉 典子 (芝浦工大)
副委員長 井野 秀一 (産総研)
幹事 縄手 雅彦 (島根大), 渡辺 寛望 (山梨大)
幹事補佐 若月 大輔 (筑波技大), 酒向 慎司 (名工大), 和田 親宗 (九工大)

日時 2012年 5月25日(金) 12:30 - 16:30
議題 福祉情報工学一般 
会場名 新潟大駅南キャンパス 講義室 
交通案内 http://www1.niigata-u.ac.jp/tokimate/access.html
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月25日(金) 午後  障害者支援(1)
12:30 - 14:35
(1) 12:30-12:55 地方自治体が提供する緊急情報の「見出し(Title)」のウェブアクセシビリティ ~ 「見出し(Title)」の文字色とその背景色について ~ WIT2012-1 荻田玲子古田一雄東大
(2) 12:55-13:20 中途視覚障害者向けの触読点字e-learningの最適な読み上げ速度 WIT2012-2 大田美香神戸大医学部附属病院)・小田 剛三浦研爾神戸大)・塚本紗代梅田由紀恵花岡澄代松浦正子神戸大医学部附属病院)・渡辺哲也新潟大)・喜多伸一神戸大)・前田英一菅野亜紀高岡 裕神戸大医学部附属病院
(3) 13:20-13:45 オントロジーを利用した視覚障害者用の鍼灸領域の教材は学習効果を高める WIT2012-3 小田 剛神戸大)・菅野亜紀熊岡 穣神戸大医学部附属病院)・三浦研爾神戸大)・塚本紗代池上峰子神戸大医学部附属病院)・喜多伸一神戸大)・渡辺哲也新潟大)・前田英一大田美香高岡 裕神戸大医学部附属病院
(4) 13:45-14:10 駅構内触地図要望調査とWeb上の駅構内図の調査 ~ 駅構内図の自動触知化に向けて ~ WIT2012-4 渡辺哲也山口俊光舛田翔太新潟大
(5) 14:10-14:35 DAISY形式の日本語理数系教材が抱える諸問題 WIT2012-5 山口雄仁日大)・鈴木昌和九州先端科学技研
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
5月25日(金) 午後  障害者支援(2)
14:50 - 16:30
(6) 14:50-15:15 視覚障害者が利用可能なラジコンヘリコプター操縦システムの開発 ~ 即応性を必要とするユーザインターフェイス研究の一環として ~ WIT2012-6 南谷和範大学入試センター
(7) 15:15-15:40 MyTobiiにおける視線評価ツールを用いた視線入力の評価 WIT2012-7 渡辺寛望小谷信司山梨大
(8) 15:40-16:05 歩行訓練支援のための靴型情報計測装置の開発 ~ 位置計測精度向上の試み ~ WIT2012-8 和田親宗池田 克九工大)・家永貴史木室義彦福岡工大)・和田 太蜂須賀研二産業医科大
(9) 16:05-16:30 高齢者施設のグループレクリエーションに適した遊びリテーションシステムの開発と評価 WIT2012-9 岩谷智一阪工大/竹井機器)・中泉文孝大須賀美恵子阪工大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
WIT 福祉情報工学研究会(WIT)   [今後の予定はこちら]
問合先 渡辺 寛望 (山梨大学)
TEL 055-220-8502
E-:hbe 


Last modified: 2012-05-08 14:32:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WIT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のWIT研究会 / 次のWIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会