電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 高島 康裕 (北九州市大)
副委員長 佐藤 弘樹 (ソニーLSIデザイン)
幹事 佐藤 隆英 (山梨大), 下田 真二 (ソニーLSIデザイン)
幹事補佐 山口 基 (テクノプロ), 中村 洋平 (日立)

通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 寺田 純 (NTT)
副委員長 梅原 大祐 (京都工繊大)
幹事 名倉 健一 (三菱電機), 吉田 悠来 (NICT)
幹事補佐 斉藤 洋之 (OKI), 山浦 隆博 (東芝)

日時 2021年 3月 1日(月) 13:00 - 16:50
2021年 3月 2日(火) 10:00 - 14:15
議題 ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
会場名 オンライン 
交通案内 研究会参加手続きをし,参加費をお支払い頂いた方にURLをメール連絡いたします.
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, CS研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月1日(月) 午後  CAS1 一般
座長: 佐藤隆英(山梨大)
13:00 - 13:50
(1) 13:00-13:25 複数の区分的アファイン振動子に対する新しい同期法について CAS2020-72 CS2020-79 甲斐健也知久真吾大月香帆東京理科大
(2) 13:25-13:50 LabVIEW FPGAを用いたニューラルネットワークの実装について CAS2020-73 CS2020-80 岡崎秀晃小澤和也磯貝海斗湘南工科大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
3月1日(月) 午後  CS1 特別招待講演1
座長: 梅原 大祐(京都工繊大)
14:00 - 14:45
(3) 14:00-14:45 [特別招待講演]IoTから6G時代に向けた衛星通信の研究開発 CAS2020-74 CS2020-81 山下史洋NTT
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
3月1日(月) 午後  CS2 特別招待講演2
座長: 寺田 純(NTT)
14:55 - 15:40
(4) 14:55-15:40 [特別招待講演]小惑星探査ミッションはやぶさ2が成し遂げたこと CAS2020-75 CS2020-82 吉川 真JAXA
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
3月1日(月) 午後  CAS2 フェロー記念講演
座長: 高島康裕(北九州市立大)
15:50 - 16:50
(5) 15:50-16:50 [フェロー記念講演]ばらつきと戦う集積回路設計 ― 仕掛けと最適化 ― CAS2020-76 CS2020-83 金子峰雄北陸先端大
3月2日(火) 午前  CAS3 一般
座長: 相原康敏(村田製作所)
10:00 - 11:15
(6) 10:00-10:25 効果的なニューラルコンピューティングのためのマルチロータの状態方程式の構成方法に関する検討 CAS2020-77 CS2020-84 磯貝海斗小澤和也洪 沫勇岡崎秀晃湘南工科大
(7) 10:25-10:50 反射波と位相を取り扱うことのできるヘヴィサイドによって再定式化されたマクスウェル方程式 CAS2020-78 CS2020-85 永井信夫北大)・真田博文北海道科学大)・谷萩隆嗣信号処理技研
(8) 10:50-11:15 トランス整合回路の帯域に関する検討 CAS2020-79 CS2020-86 田中 聡村田製作所
  11:15-12:35 昼食 ( 80分 )
3月2日(火) 午後  CS3 一般
座長: 實松 豊(九州大)
12:35 - 14:15
(9) 12:35-13:00 NDNにおけるSFC効率化のためのキャッシュ置換ポリシー CAS2020-80 CS2020-87 伊藤 快中里秀則早大
(10) 13:00-13:25 ユーザトラフィックと制御パケットを用いたIEEE 802.11ah有用性評価 CAS2020-81 CS2020-88 奥 智行日立
(11) 13:25-13:50 An evaluation on how a QoS mechanism for IEEE 802.15.4 affects communication quality of RPL networks CAS2020-82 CS2020-89 Toshio ItoToshiba Corp.)・Subir DasPerspecta Lab
(12) 13:50-14:15 位相回転とASKを組み合わせたSD-SM-MIMOの検討 CAS2020-83 CS2020-90 井田悠太山口大)・丸田一輝東工大)・松元隆博松藤信哉山口大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
フェロー記念講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 佐藤 隆英(山梨大学)
TEL +81-55-220-8504
E-: des 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会における「一般講演」にてご自身で発表され、かつ予稿の第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E-: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2021-03-01 12:38:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会