お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 荒木 純道
副委員長 橋本 修
幹事 豊田 一彦, 丸橋 建一
幹事補佐 河合 正, 和田 光司

日時 2005年 6月28日(火) 10:45 - 16:30
議題 一般 
会場名 名古屋工業大学3号館機械工学科大会議室(221号室) 
住所 〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
交通案内 交通案内:JR「名古屋」から中央本線「鶴舞」駅下車、徒歩7分
http://www.nitech.ac.jp/gene_inf/g20/g20_010/g20_010z.html
会場世話人
連絡先
名古屋工業大学 大学院工学研究科 ベイ ジョンソク
052-735-7689
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter 協賛

6月28日(火) 午前 
10:45 - 16:30
(1) 10:45-11:10 MEMSスイッチを用いた1W級マルチバンド電力増幅器 福田敦史岡崎浩司楢橋祥一NTTドコモ)・広田哲夫金沢工大)・山尾 泰NTTドコモ
(2) 11:10-11:35 0.8-5.2GHz帯マルチバンド/マルチモードSiGe-MMIC直交ミクサのダイレクトコンバージョン受信特性 蔭山千恵美中島健介堤 恒次谷口英司関根友嗣末松憲治三菱電機
(3) 11:35-12:00 高周波同軸インピーダンス標準の開発(2) ~ PC-7 エアライン標準器の開発と評価 ~ 堀部雅弘信太正明小見山耕司産総研
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(4) 13:00-13:25 トリプレクサの整合条件及び整合回路について 福永達也TDK
(5) 13:25-13:50 トポロジー最適化手法を用いた電磁界シミュレーション ~ EBG材料構造の設計 ~ 野村壮史・○佐藤和夫豊田中研)・辻 寧英平山浩一北見工大)・西脇眞二京大
(6) 13:50-14:15 広帯域マイクロストリップ線路-導波管変換器の最適化設計 出口勇介榊原久二男菊間信良平山 裕名工大
(7) 14:15-14:40 クランクーニコルソン法による損失不均一線路解析の数値安定性 堀部雄司高橋康宏関根敏和岐阜大)・小林邦勝山形大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(8) 14:50-15:15 カルマンフィルタを用いる損失不均一線路の時間領域合成 足立篤紀高橋康宏関根敏和岐阜大)・小林邦勝山形大
(9) 15:15-15:40 フォトニック結晶を用いた広帯域導波路の解析 芝野貴史真木大輔小久保吉裕太田 勲河合 正兵庫県立大
(10) 15:40-16:05 ストリップ線路の等価回路モデルの提案と評価 飯島洋祐筑波大)・河西勇二高橋栄一樋口哲也産総研
(11) 16:05-16:30 Wバンド帯高調波動作型ガンダイオードの高効率電力合成 ベイ ジョンソク都築麻衣名工大

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田光司 (電通大)
TEL:0424-43-5212,FAX:0424-43-5212
E-:eec 


Last modified: 2005-06-04 13:09:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会