お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会はオンライン開催といたします. ***





知能ソフトウェア工学研究会(KBSE) [schedule] [select]
専門委員長 中川 博之 (阪大)
副委員長 猿渡 卓也 (NTTデータ)
幹事 菊地 奈穂美 (OKI), 金子 朋子 (国立情報学研究所)
幹事補佐 小形 真平 (信州大), 槇原 絵里奈 (同志社大)

日時 2021年 1月23日(土) 13:00 - 17:00
議題 一般,学生 
会場名 オンライン開催 
お知らせ ◎開催形態について
- オンラインではZoomを利用する予定です
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(KBSE研究会)についてはこちらをご覧ください.

  13:00-13:05 オープニング ( 5分 )
1月23日(土) 午後  学生発表
13:05 - 14:15
(1) 13:05-13:35 DevOpsアシュアランスケースによる自動運転システムの安全性保証 KBSE2020-29 小池湧大日大)・岡田 学ティアフォー)・高井利憲チェンジビジョン)・大熊拓海松野 裕日大
(2) 13:35-14:05 システム仕様書の形式化による漏れ・誤りの発見および修正支援 KBSE2020-30 若松大雅青山裕介久代紀之九工大
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
1月23日(土) 午後  一般発表
14:15 - 15:55
(3) 14:15-15:00 時間制約を実行時に検証可能な自己適応フレームワークに関する研究 KBSE2020-31 小島英春中川博之阪大
(4) 15:00-15:45 DNSトンネル検出研究のための評価データセットに係る考察 KBSE2020-32 朝倉哲也辰己丈夫放送大
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
1月23日(土) 午後  招待講演
15:55 - 17:00
(5) 15:55-16:55 [招待講演]「機械学習応用システムの安全性の研究動向と今後の展望」 KBSE2020-33 吉岡信和NII
  16:55-17:00 クロージング ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 15 分
学生及び若手発表発表 20 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 55 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
KBSE 知能ソフトウェア工学研究会(KBSE)   [今後の予定はこちら]
問合先 KBSE幹事団ML
E-: kb-sff 
お知らせ ◎最新の情報はKBSE研究会ホームページでご確認ください.
http://www.ieice.org/iss/kbse/


Last modified: 2020-11-19 17:09:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[KBSE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会