電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 漆谷 重雄 (NII)
副委員長 平松 淳 (NTT)
幹事 木下 和彦 (阪大), 栗本 崇 (NTT)
幹事補佐 武田 知典 (NTT)

日時 2013年 5月16日(木) 10:30 - 18:20
2013年 5月17日(金) 10:00 - 11:40
議題 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング、マルチキャスト、品質・経路制御、IPNWの利用技術(P2P、P4P、オーバレイ、SIP、NGN)、ネットワークシステム関連技術(システム構成法、インタフェース、アーキテクチャ、ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア)、一般 
会場名 総合研究大学院大学 共通棟2階講義室 
住所 〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)
交通案内 逗子駅から、(1)京急バス「湘南国際村行き」」で「湘南国際村センター前」下車、徒歩3分、または、(2)京急バス「湘南佐島なぎさの丘行き」で「湘南国際村 間門沢調整池」下車、徒歩10分
http://www.soken.ac.jp/access/accessmap.html
お知らせ ◎研究会1日目終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加下さい。
◎バス時刻表はこちらをご覧ください。http://www.soken.ac.jp/access/pdf/bus2_2013.pdf
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月16日(木) 午前  NS1
座長: 栗本 崇 (NTT)
10:30 - 12:10
(1) 10:30-10:55 無線LANにおける仮想無線インタフェースの詳細設計と実装 NS2013-11 中内清秀荘司洋三西永 望NICT)・北辻佳憲横田英俊KDDI研
(2) 10:55-11:20 ID・ロケータ分離アーキテクチャのネットワーク基盤の高可用化設計と実装 NS2013-12 福島裕介藤川賢治ベド カフレ田崎 創金 勇原井洋明NICT
(3) 11:20-11:45 コンテンツ指向ネットワークにおけるブルームフィルタを用いた経路情報管理方式 NS2013-13 小松顕士朝香卓也首都大東京
(4) 11:45-12:10 放送時刻のデータベースを内包した分散ファイルシステム NS2013-14 金子 豊黄 民錫竹内真也砂崎俊二NHK
  12:10-13:10 お昼休憩 ( 60分 )
5月16日(木) 午後  技術開発講演1
座長: 松田 哲史 (三菱電機)
13:10 - 14:50
(5) 13:10-13:35 省電力な無線センサネットワーク管理方式の開発とフィールド実証 NS2013-15 鈴木孝明角丸貴洋NEC
(6) 13:35-14:00 災害時利用を想定したDTN分散型情報配信システムの開発とそのフィールド実証実験 NS2013-16 山崎康広植田啓文小倉一峰山垣則夫藤田範人NEC
(7) 14:00-14:25 仮想化技術の通信サービス適用に向けた検討および評価 NS2013-17 兎耳山俊吾武智竜一阿部 哲今井隆士富士通
(8) 14:25-14:50 SSIDを統合したサービスネットワークの方式提案 NS2013-18 武澤 治木村健司白井信也NTT西日本
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
5月16日(木) 午後  技術開発講演2
座長: 伊藤 新 (NTT西日本)
15:00 - 16:40
(9) 15:00-15:25 機能拡充ソフトウェアのバグ密度指標算出方法の一考察 NS2013-19 渡 敏弘松田宣幸NTT
(10) 15:25-15:50 キャリアNWにおける加入者収容エッジの最適な実装方式の提案 NS2013-20 東 正和木村健司白井信也NTT西日本
(11) 15:50-16:15 メッシュとスターのハイブリットVPNにおけるサービス監視手法 NS2013-21 大矢貴文NTT西日本
(12) 16:15-16:40 リアルタイム電話型自動翻訳システム NS2013-22 飯村葉子古城 悠井上清隆太田昌宏立元慎也NTTドコモ
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
5月16日(木) 午後  招待講演
座長: 漆谷 重雄 (NII)
16:50 - 18:20
(13) 16:50-17:35 [チュートリアル講演]商用シミュレータ活用事例 ~ ScenargieとQualNetについて ~ NS2013-23 太田 能高木由美神戸大
(14) 17:35-18:20 [招待講演]「創・蓄・省」を実装するスマートハウスの普及促進に向けたエコーネットコンソーシアムの取組み NS2013-24 望月昌二三菱電機
5月17日(金) 午前  NS2
座長: 大木 英司 (電通大)
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 Performance of Smart Failure Insensitive Routing to Enhance Resource Utilization and Robustness NS2013-25 Ihsen Aziz OuedraogoIslam Mohammad KamrulEiji OkiUniv. of Electro- Comm.
(2) 10:25-10:50 データセンタネットワークにおけるフロー数増加に対応した輻輳制御 NS2013-26 谷澤佑樹木村 健三原大輝山本 幹関西大
(3) 10:50-11:15 End-to-end bandwidth measurement method considering effects on power-saving routers NS2013-27 Daisuke KobayashiGo HasegawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(4) 11:15-11:40 非協力的なWiMAX/WiFi事業者間における適応的しきい値制御による周波数共用 NS2013-28 丸山幸香阪大)・河野圭太岡山大)・木下和彦村上孝三阪大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
武田知典 (NTT)
TEL 0422-59-7434
栗本崇 (NTT)
TEL 0422-59-3121 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2013-05-15 16:28:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会