電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 漆谷 重雄 (NII)
副委員長 平松 淳 (NTT)
幹事 木下 和彦 (阪大), 柴田 哲良 (NTT)
幹事補佐 金子 雅志 (NTT)

日時 2014年 4月17日(木) 09:50 - 18:20
2014年 4月18日(金) 09:30 - 15:15
議題 トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,一般 
会場名 石垣市民会館 中ホール 
住所 〒907-0013 沖縄県石垣市浜崎町1丁目1番2
交通案内 路線バス:石垣空港から東運輸バスターミナルまでバスで約40分,バスターミナルから会場まで徒歩で約5分
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/400000/410000/cityhall/city_hall.htm

4月17日(木) 午前  NS1
座長: 橘 拓至(福井大)
09:50 - 11:30
(1) 09:50-10:15 集中制御型の大規模IP網における経路最適化の検討 杉山隆太武田知典NTT
(2) 10:15-10:40 コストを抑制した優先クラスサービスの提案 岡田昭宏阿部貴博宍戸 豪平井幸雄NTT
(3) 10:40-11:05 ネットワーク障害時におけるOSPF経路切り替え高速化方式の提案と仮想ネットワークによる性能評価 土井博生電中研
(4) 11:05-11:30 仮想エッジアーキテクチャとトラヒックフロー制御技術 三澤 明片山 勝服部恭太中川雅弘伊達拓紀望月このみ河野伸也西山聡史NTT
  11:30-12:30 昼食 ( 60分 )
4月17日(木) 午後  NS2
座長: 谷川 陽祐 (阪府大)
12:30 - 14:10
(5) 12:30-12:55 High Availability Cloud Storage as a Software Package with Social Graph, Throughput Awareness, and Smart Distribution Features Marat ZhanikeevKyushu Inst. of Tech.
(6) 12:55-13:20 キーの要求頻度偏りを考慮した汎用な分散KVSアクセス方式の検討 栗田弘之高田直樹山下高生本野智治NTT
(7) 13:20-13:45 Zipf分布型の処理要求に適したスケールアウト手法のラウンドロビン・コンシステントハッシング複合型負荷分散との比較 山下高生栗田弘之高田直樹太田賢治NTT
(8) 13:45-14:10 マルチコア環境における処理遅延改善手法の提案 北野雄大NTT
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
4月17日(木) 午後  NS3
座長: 伊瀬 恒太郎 (東芝)
14:20 - 15:35
(9) 14:20-14:45 アドホックネットワークにおける近傍ノード協力形パケット転送方式 荒木涼太郎山崎 託芝浦工大)・山本 嶺早大/電通大)・三好 匠芝浦工大
(10) 14:45-15:10 無線マルチホップキャッシュネットワークにおけるインネットワーク誘導方式の性能評価 一角健人阪口幸生山本 幹関西大
(11) 15:10-15:35 仮想ネットワークを用いたP2Pトラヒック局在化ルーチング 笠松琢磨篠崎友希三好 匠芝浦工大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
4月17日(木) 午後  招待講演
15:45 - 17:25
(12) 15:45-16:35 [招待講演]データ駆動型のトラヒックQoEマネジメントによるプロアクティブなネットワークオペレーション 塩本公平NTT
(13) 16:35-17:25 [招待講演]新たなユーザ体験を拓く高速近接無線TransferJet 利光 清東芝
  17:25-17:30 休憩 ( 5分 )
4月17日(木) 午後  50周年記念講演
17:30 - 18:20
(14) 17:30-18:20 「データセンタ省エネ化の動向と直流給電技術」
NTTデータ先端技術株式会社 代表取締役社長 三宅功 氏
4月18日(金) 午前  NS4
座長: 戸出 英樹 (阪府大)
09:30 - 11:10
(15) 09:30-09:55 ネットワーク収容効率向上を目的とした連鎖的フロー再配置モデルの提案と性能評価 金子 樹石川諒汰飯田勝吉東工大)・古閑宏幸北九州市大)・嶋村昌義東工大
(16) 09:55-10:20 データセンタでの集中制御を用いた統一的輻輳制御機構の設計と実装 石川諒汰楠畑勝彦飯田勝吉東工大)・古閑宏幸北九州市大)・嶋村昌義東工大
(17) 10:20-10:45 大規模ネットワークの挙動解析に向けた一考察 明石 修水谷后宏NTT)・福田健介漆谷重雄NII
(18) 10:45-11:10 データセンタ輻輳制御方式QCN/BSの多段ボトルネック環境下での公平性改善手法 松嶋健太谷澤佑樹山本 幹関西大
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
4月18日(金) 午前  NS5
座長: 木下 和彦 (阪大)
11:20 - 12:35
(19) 11:20-11:45 無線LAN省電力化のための通信品質を考慮した端末帰属制御方式 熊副和美・○野林大起福田 豊池永全志九工大
(20) 11:45-12:10 無線LANマルチキャストにおける端末局の省電力化のための動的マルチレート並行伝送制御 梅野祐太谷川陽祐戸出英樹阪府大
(21) 12:10-12:35 多様化するモバイル通信サービスの効率的収容に向けたEPC構成方式の一評価 平井弘実東 信博馬場宏基松本 実則武克誌NTT
  12:35-13:35 昼食 ( 60分 )
4月18日(金) 午後  NS6
座長: 河西 憲一 (群馬大)
13:35 - 15:15
(22) 13:35-14:00 Webトラヒックの地域的な傾向分析 上山憲昭中野雄介阪大/NTT)・塩本公平NTT)・長谷川 剛村田正幸宮原秀夫阪大
(23) 14:00-14:25 帯域リソースの効率的利用のためのマルチネットワーク選択方式の一検討 前田浩明小島久史相原正夫NTT
(24) 14:25-14:50 ソーシャルネットワーク上の情報拡散と広告効果 豊泉 洋中川眞吾早大
(25) 14:50-15:15 vCPEにおけるWAN高速化機能仮想化の実用性評価 井上寛規奥川 徹増田暁生NTT

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
金子雅志 (NTT)
TEL 0422-59-2847
柴田哲良 (NTT)
TEL 0422-59-3205 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2014-04-03 12:55:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会