電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 松田 昌史 (NTT)
副委員長 渡邊 伸行 (金沢工大), 井上 智雄 (筑波大)
幹事 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 吉田 悠 (NEC)
幹事補佐 高嶋 和毅 (東北大), 藤原 健 (阪経済大), 寺田 和憲 (岐阜大), 木村 敦 (日大)

日時 2019年 3月 7日(木) 13:00 - 18:20
2019年 3月 8日(金) 09:30 - 15:25
議題 コミュニケーション研究の来し方行く末、および一般 
会場名 北星学園大学 
住所 〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1
交通案内 地下鉄大谷地駅1番出口より出て徒歩5分
http://www.hokusei.ac.jp/access/
会場世話人
連絡先
大坊郁夫
011-891-2731
お知らせ ◎研究会1日目終了後、懇親会を予定しています。別途、ご案内しますので、ぜひご参加ください。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HCS研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月7日(木) 午後  発達とコミュニケーション
座長: 渡辺 昌洋 (NTT)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 ディスカッション中の幼児の行動分析におけるメンバー変更時の行動変化に関する考察 福田 量堀尾恵一古川徹生九工大)・大森隆司玉川大
(2) 13:25-13:50 学生主導のインターナルコミュニケーションを活用した大学ゼミナール教育の試行 平田 慶永井暁行林 秀彦北星学園大
(3) 13:50-14:15 ラジオとコミュニケーションの未来 ~ ラジオ業界の現状と若者のラジオ離れの解決策に関する考察 ~ 及川達也林 秀彦北星学園大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
3月7日(木) 午後  ソーシャルメディアとコミュニケーション
座長: 松田 昌史 (NTT)
14:25 - 15:40
(4) 14:25-14:50 The effects of social media usage on loneliness and well-being
-- Comparing Facebook, Twitter and Instagram --
Shaoyu YeUniv. of Tsukuba)・Kevin K. W. HoUniv. of Guam)・Andre ZerbeUniv. of Bonn
(5) 14:50-15:15 気分障害に適したTwitter上コミュニケーションの最適化手法の検討 伊藤直也米澤朋子関西大
(6) 15:15-15:40 スマートフォンを利用した企業内ウォーキングイベントの効果 ~ イベント参加者の特性による効果の違い ~ 三島浩路中部大)・黒川雅幸愛知教大)・小西達也永田雅俊本庄 勝米山暁夫KDDI総合研究所
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
3月7日(木) 午後  顔印象とコミュニケーション
座長: 安田 孝 (松山東雲女子大学)
15:50 - 17:05
(7) 15:50-16:15 顔の第一印象における目の布置と大きさ及び肌の色合いの効果 ~ 健康的な顔は魅力的か ~ 加藤 隆関西大)・向田 茂北海道情報大
(8) 16:15-16:40 求心顔と遠心顔の印象の違い 岡田莉奈渡邊伸行金沢工大
(9) 16:40-17:05 データ駆動処理による顔支配性印象のモデル化 中村航洋早大/学振/慶大)・渡邊克巳早大
  17:05-17:20 休憩 ( 15分 )
3月7日(木) 午後  特別講演
座長: 渡邊 伸行 (金沢工業大学)
17:20 - 18:20
(10) 17:20-18:20 [特別講演]コミュニケーション研究の未来予想を描こう 大坊郁夫北星学園大
3月8日(金) 午前  文化とコミュニケーション
座長: 髙木 幸子 (常磐大学)
09:30 - 10:45
(11) 09:30-09:55 京都市内の商店街における看板の多言語表記の実態調査 中島敬之後藤 岳畠中博晶佐々木灯地清水友登樋田祐一我妻 樹南條浩輝壇辻正剛京大)・望月理香渡辺昌洋NTT
(12) 09:55-10:20 外国人観光客のための京都市内における言語景観 中島敬之南條浩輝壇辻正剛京大)・森西優次望月理香渡辺昌洋NTT
(13) 10:20-10:45 言語文化に応じた情報提供時のレイアウト表現の検討 渡辺昌洋望月理香森西優次NTT)・中島敬之南條浩輝壇辻正剛京大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
3月8日(金) 午前  言語とコミュニケーション
座長: 井上 智雄 (筑波大学)
10:55 - 12:10
(14) 10:55-11:20 医療記録文の言語解析 菅野亜紀名大医学部附属病院)・大田美香高岡 裕神戸大医学部附属病院
(15) 11:20-11:45 母語話者との会話を支援する非母語話者用エージェントにおける形態の影響 河合公美子井上智雄筑波大
(16) 11:45-12:10 スマートスピーカーによるフィラーとポーズを伴う返答に対するアニマシー知覚 檜山貴義坂本暁彦・○髙木幸子常磐大
  12:10-13:10 休憩 ( 60分 )
3月8日(金) 午後  視覚認知とコミュニケーション
座長: 熊野 史朗 (NTT)
13:10 - 14:25
(17) 13:10-13:35 日常物体画像に対する空間的注意に着目した難易度調節可能な視覚的認知課題の検討 檜作孟志榎堀 優間瀬健二名大
(18) 13:35-14:00 ビデオチャット場面でカメラ位置と視線方向が印象形成に及ぼす影響 安田 孝松山東雲女子大)・伊藤博晃北大
(19) 14:00-14:25 競合する同性の外見的魅力に基づく異性へのアプローチの調整 ~ マッチングアプリ的場面での検討 ~ 塩川史崇上田竜平蘆田 宏京大
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
3月8日(金) 午後  合意形成とコミュニケーション
座長: 横山 ひとみ (岡山理科大学)
14:35 - 15:25
(20) 14:35-15:00 協力場面における対人インタラクションの当事者評価と客観評価 村田藍子・○熊野史朗渡邊淳司NTT
(21) 15:00-15:25 Interpersonal sensitivity enhances group performance in a brainstorming task
-- Comparison with a nominal group --
Ken FujiwaraRyosuke HosoOsaka Univ. of Econ.

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 HCS研究会 幹事団
E-: h-n 
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/


Last modified: 2019-03-08 10:58:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会