お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


フォトニックネットワーク研究会(PN) [schedule] [select]
専門委員長 古川 英昭 (NICT)
副委員長 塩本 公平 (東京都市大), 杉崎 隆一 (古河電工), 吉兼 昇 (KDDI総合研究所)
幹事 中川 雅弘 (NTT), 松浦 基晴 (電通大)
幹事補佐 石井 健二 (三菱電機), 森 洋二郎 (名大)

日時 2022年 3月 1日(火) 08:35 - 16:50
2022年 3月 2日(水) 08:30 - 16:55
議題 フォトニックネットワーク関連技術,一般 
会場名 奄美市社会福祉センター ・ オンライン 
住所 〒894-0036 鹿児島県奄美市名瀬長浜町5−6 ・ オンライン
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(PN研究会)についてはこちらをご覧ください.

  08:30-08:35 開会挨拶 古川委員長(NICT) ( 5分 )
(1) 08:35-10:10 学生ワークショップ
3月1日(火) 午前  一般講演1
座長: 張 超 (島大)
10:10 - 11:50
(2) 10:10-10:30 キャリアネットワークにおけるトラヒック交流と光パス配置の関係 PN2021-52 深谷崇文中川雅弘関 剛志宮村 崇NTT
(3) 10:30-10:50 SDM光クロスコネクト最適化に向けた検討 PN2021-53 大塚民貴今井邦弘小熊健史NEC
(4) 10:50-11:10 分散制御SDM-EONにおける候補経路拡張による経路制御手法 PN2021-54 横田壮太郎馬場健一工学院大
(5) 11:10-11:30 SDM-EONにおける共有バックアップパス選択手法 PN2021-55 加藤 基馬場健一工学院大
(6) 11:30-11:50 マルチコアファイバエラスティック光ネットワークにおける強化学習を用いた光パス経路選択 PN2021-56 廣田悠介NICT
  11:50-12:50 休憩(昼食) ( 60分 )
3月1日(火) 午後  一般講演2
座長: 小玉 崇宏 (香大)
12:50 - 14:10
(7) 12:50-13:10 マルチバンド波長多重ネットワークにおける波長多重数変化を考慮した誘導ラマン散乱影響の解析 PN2021-57 広瀬健太深谷崇文中川雅弘関 剛志宮村 崇NTT
(8) 13:10-13:30 EDFAを用いた長距離バースト伝送時のオーバーシュート許容値評価 PN2021-58 益本佳奈中川雅弘松田俊哉関 剛志宮村 崇NTT
(9) 13:30-13:50 WDMネットワークにおける高精度光周波数伝送技術の検討 PN2021-59 新井 薫佐久間大樹杉山隆太宮村 崇NTT
(10) 13:50-14:10 多機能かつ高性能ディジタルコヒーレント受信器 PN2021-60 久野拓真森 洋二郎長谷川 浩名大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
3月1日(火) 午後  招待講演
座長: 古川 英昭 (NICT)
14:20 - 16:00
(11) 14:20-15:00 [招待講演]DCIディスアグリゲーション化の動向とネットワンシステムズの取組み PN2021-61 関原愼二ネットワンシステムズ
(12) 15:00-15:40 [招待講演]非線形ノイズ下の200G PM-16QAMリアルタイム通信におけるエラー耐性型TCPの光通信リンクバジェット拡大効果の評価 PN2021-62 長谷川洋平野口栄実大田守彦村岡一志NEC
(13) 15:40-16:00 [招待講演]SDM/WDM階層型光クロスコネクトを用いた超広波長帯域・超広帯域光チャネル伝送の実験的検証 PN2021-63 浦島一輝石川 翼小玉崇宏内田雄大神野正彦香川大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
3月1日(火) 午後  依頼講演
座長: 杉崎 隆一 (古河電工)
16:10 - 16:50
(14) 16:10-16:30 [依頼講演]非線形スペクトル変化によるシリコン導波路の内部構造モデリング手法の感度の向上 PN2021-64 倉橋朋也牧野将之上川涼平小西 毅阪大
(15) 16:30-16:50 [依頼講演]高信頼空間結合型Flexible Waveband Routingネットワーク PN2021-65 棟方隆司森 洋二郎長谷川 浩名大
  16:50-17:00 表彰式 ( 10分 )
3月2日(水) 午前  一般講演3
座長: 鈴木 恵治郎 (産総研)
08:30 - 10:10
(16) 08:30-08:50 半導体光増幅器内での周波数チャープを用いた40 Gbps光デジタル・アナログ変換 PN2021-66 相楽昌希伊東哲幸松浦基晴電通大
(17) 08:50-09:10 半導体光増幅器の周波数チャープを用いた全光論理ゲート PN2021-67 津田隼一相楽昌希竹本大志松浦基晴電通大
(18) 09:10-09:30 平均反転分布率によるFM-EDFAの解析的モデル化 PN2021-68 小野浩孝湘南工科大)・山田 誠阪府大
(19) 09:30-09:50 擬似位相整合二オブ酸リチウム光導波路を用いた全光スイッチの特性 PN2021-69 阿部元気宮内亮一福地 裕東京理科大
(20) 09:50-10:10 時間拡散暗号鍵を用いた疑似位相雑音シンボルマスク化偏波多重M-QAM信号の初期検討 PN2021-70 島田啓司稲垣瑞樹小玉崇宏香川大
  10:10-10:20 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午前  一般講演4
座長: 森 洋二郎 (名大)
10:20 - 12:00
(21) 10:20-10:40 ダイナミックMACエミュレータにおける障害回復実験結果 PN2021-71 石井大耀村上正樹植松芳彦岡本 聡山中直明慶大
(22) 10:40-11:00 重畳符号化を用いたEONにおける資源利用状況を考慮したパス設定手法 PN2021-72 佐藤広康馬場健一工学院大)・廣田悠介NICT
(23) 11:00-11:20 リアルタイム動画像処理における計算資源の利用可能確率に基づく実効レート期待値保証型分散処理割り当て手法 PN2021-73 村松航希村上正樹植松芳彦岡本 聡山中直明慶大
(24) 11:20-11:40 多視点映像配信におけるユーザの関心に基づいたトラフィック量削減手法 PN2021-74 山口 暉那須 豊前田紗永子山中直明岡本 聡慶大
(25) 11:40-12:00 人流解析におけるカメラ間連携と適応的フレームレートを利用したトラフィック量削減手法 PN2021-75 三井玲奈前田紗永子那須 豊岡本 聡山中直明慶大
  12:00-13:00 休憩(昼食) ( 60分 )
3月2日(水) 午後  一般講演5
座長: 長谷川 浩 (名大)
13:00 - 14:40
(26) 13:00-13:20 瀬戸内海の海水を水中伝送路とした1m級短距離可視光無線通信の室内実験 PN2021-76 田中啓太小堀史哉中川朋哉正岡李菓狩屋歩夢石川智也江口聖汰小玉崇宏香川大
(27) 13:20-13:40 空中基地局に向けた光ファイバ給電ドローンの飛翔実験 PN2021-77 神藤夏季小畠大輝松浦基晴電通大
(28) 13:40-14:00 マルチコア光ファイバを用いた光ファイバ給電における伝送特性評価 PN2021-78 小幡昭平福山瑞稀松浦基晴電通大)・高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
(29) 14:00-14:20 A Zone-based Optical Architecture for Intra-Vehicle Backbone Networks PN2021-79 Onur AlparslanShin'ichi ArakawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(30) 14:20-14:40 電力再利用:レーザー干渉計式重力波天文台の勘違い PN2021-80 太田昌孝東工大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午後  一般講演6
座長: 田中貴章 (NTT)
14:50 - 15:50
(31) 14:50-15:10 受信信号を用いたレーザ線幅測定を可能とする光性能監視技術 PN2021-81 土田直樹久野拓真森 洋二郎長谷川 浩名大
(32) 15:10-15:30 全結合/半分割切替型ポイント・ツー・マルチポイント光NWにおける二重リンク故障全パターン対応パスペア型共有プロテクションの実験検討 PN2021-82 中川朋哉稲垣瑞樹小玉崇宏香川大
(33) 15:30-15:50 可変ルーティング粒度および波長多重密度を導入した光ネットワークの設計法 PN2021-83 林 和輝森 洋二郎長谷川 浩名大
  15:50-15:55 休憩 ( 5分 )
3月2日(水) 午後  一般講演7
座長: 廣田 悠介 (NICT)
15:55 - 16:55
(34) 15:55-16:15 一芯同一帯域双方向コヒーレント通信における偏波間独立動作可能な減算型干渉除去アルゴリズムの適用 PN2021-84 稲垣瑞樹小玉崇宏香川大
(35) 16:15-16:35 デジタル信号処理の不完全性を考慮した光変復調方式の最適化 PN2021-85 坂野 純森 洋二郎長谷川 浩名大
(36) 16:35-16:55 PAM2/PAM4等発生比TDHP信号におけるタイムフレーム内の最適変調配置の評価 PN2021-86 小堀史哉田中啓太小玉崇宏香川大
  16:55-17:00 閉会挨拶 吉兼副委員長(KDDI総合研究所) ( 5分 )

問合先と今後の予定
PN フォトニックネットワーク研究会(PN)   [今後の予定はこちら]
問合先 中川 雅弘(NTT)
TEL: 0422-59-3951
E: whhco
松浦 基晴(電気通信大)
TEL: 042-443-5766
E: muc 
お知らせ ◎最新情報は,PN研究会ホームページを御覧下さい.http://www.ieice.org/~pn/jpn/
◎Japan Photonic Network Model (JPN Model)を公開中です.詳しくはPN研ホームページを御覧下さい.


Last modified: 2022-02-28 14:18:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会