お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 川西 登音夫 (JAROS)
副委員長 小瀬木 滋 (電子航法研)
幹事 高瀬 浩史 (日本工大), 豊嶋 守生 (NICT)
幹事補佐 若山 俊夫 (三菱電機)

日時 2010年 1月28日(木) 13:30 - 17:45
2010年 1月29日(金) 10:15 - 16:45
議題 測位・航法及び一般 
会場名 長崎県美術館 
住所 〒850-0862 長崎市出島町2番1号
交通案内 ◎路面電車/「出島」電停より徒歩3分,「市民病院前」電停より徒歩2分◎バス/長崎新地ターミナルより徒歩5分,長崎市コミュニティバスらんらん「長崎市美術館」下車◎JR/JR長崎駅より徒歩15分◎フェリー/大波止ターミナルより徒歩10分
http://www.nagasaki-museum.jp/
会場世話人
連絡先
長崎大学 工学部 電気電子工学科 小菅 義夫
095-819-2704
他の共催 ◆IEEE AES Society Japan Chapter,電子情報通信学会(九州支部)共催
お知らせ ◎28日研究会終了後,懇親会を予定していますのでご参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月28日(木) 午後 
13:30 - 17:45
(1) 13:30-13:55 地中亀裂のマイクロ波伝搬損失 SANE2009-139 細野浩二雨海貴大三枝健二高野 忠日大)・前田 崇JAXA
(2) 13:55-14:20 アレイファクターによる近傍電磁界の遠方変換 SANE2009-140 小林弘一富士通システム統合研
(3) 14:20-14:45 LCXの表面波崩れを利用した降雨量の計測 SANE2009-141 猪又憲治辻田 亘三菱電機)・水谷 司東大)・鹿井正博鷲見和彦三菱電機)・藤野陽三東大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(4) 15:00-15:25 ロケットのスピン運動に対応したGPS信号合成アルゴリズムの特性評価 SANE2009-142 三吉崇大東大)・齋藤宏文JAXA)・海老沼拓史東京海洋大
(5) 15:25-15:50 南極氷床上におけるGPS連続観測 SANE2009-143 新井直樹伊藤 実電子航法研)・土井浩一郎青山雄一国立極地研
(6) 15:50-16:15 TVnフィルタによる速度推定性能改善効果 SANE2009-144 北田鉄矢小菅義夫長崎大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
(7) 16:30-16:55 位置及び速度を観測値とする目標追尾法の過渡応答 SANE2009-145 緒方雅俊小菅義夫長崎大
(8) 16:55-17:20 低S/N目標の追尾開始におけるMHTの性能解析 SANE2009-146 小幡 康亀田洋志三菱電機)・小菅義夫長崎大
(9) 17:20-17:45 独立成分分析を用いた超分解能レーダパルス圧縮法 SANE2009-147 花城友太木寺正平桐本哲郎電通大
1月29日(金) 午前 
10:15 - 16:45
(10) 10:15-10:40 電波動画像における目標輝点特徴量を使ったフレーム間追尾方式の検討 SANE2009-148 池田満久亀田洋志三菱電機
(11) 10:40-11:05 サンプリング間隔が一定でない場合の過渡応答用α-βフィルタ SANE2009-149 川添誠実小菅義夫長崎大
(12) 11:05-11:30 実レーダデータによる適応型α‐βフィルタの性能評価 SANE2009-150 小濱啓太郎小菅義夫長崎大)・古賀 禎電子航法研
(13) 11:30-11:55 nステップ予測位置推定用α-βフィルタ SANE2009-151 李 勁小菅義夫長崎大
  11:55-13:10 昼食 ( 75分 )
(14) 13:10-13:35 漏洩同軸ケーブル広域周辺監視センサーを用いた侵入者検知アルゴリズム (講演なし) 生田剛一合澤直喜高松冴有猪又憲治鹿毛裕史鷲見和彦三菱電機
(15) 13:35-14:00 低高度目標追尾におけるマルチパス伝搬モデルに基づく高度推定方式 SANE2009-152 高林佑樹松崎貴史亀田洋志三菱電機
(16) 14:00-14:25 GBAS精密進入に適合した障害物間隔基準の検討について SANE2009-153 藤田征吾工藤正博福島荘之介藤井直樹電子航法研
(17) 14:25-14:50 強いスポラディックEが航法衛星を用いた航空機航法システムに及ぼす影響 SANE2009-154 齊藤真二電子航法研)・冨澤一郎電通大
  14:50-15:05 休憩 ( 15分 )
(18) 15:05-15:30 多周波ステップICW方式の測距性能評価実験 SANE2009-155 福島冬樹原 照幸三菱電機)・稲葉敬之電通大
(19) 15:30-15:55 先進型地上走行誘導管制(A-SMGC)システムの開発について SANE2009-156 二瓶子朗宮崎裕己古賀 禎青山久枝角張泰之山田 泉電子航法研
(20) 15:55-16:20 広域航法(RNAV)から性能準拠航法(PBN)への変遷 SANE2009-157 長岡 栄電子航法研/東京海洋大
(21) 16:20-16:45 SSRモードSの動態情報の取得機能の評価実験 SANE2009-158 古賀 禎瀬之口 敦上島一彦電子航法研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 高瀬 浩史(日本工業大学)
TEL (0480)33-7738, FAX (0480)33-7461
E-: t

豊嶋 守生(情報通信研究機構)
TEL (042)327-5825, FAX (042)327-6825
E-: o 


Last modified: 2009-11-17 23:51:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会