電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 辻 宏之 (NICT)
副委員長 筋誡 久 (NHK), 山下 史洋 (NTT)
幹事 柴山 大樹 (NTT), 高橋 卓 (NICT)
幹事補佐 小島 政明 (NHK)

ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 岡田 実 (奈良先端大)
副委員長 大内 浩司 (静岡大), 滝沢 賢一 (NICT)
幹事 小澤 佑介 (茨城大), 中村 聡 (神奈川大)
幹事補佐 中村 僚兵 (防衛大), Duong Quang Thang (奈良先端大)

日時 2019年 5月15日(水) 12:35 - 17:30
2019年 5月16日(木) 09:00 - 12:05
議題 符号化、変復調・信号処理技術及び一般 
会場名 名城大学 天白キャンパス タワー75 15階 レセプションホール 
住所 〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口一丁目501番地
交通案内 https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/tempaku.html
会場世話人
連絡先
名城大学理工学部電気電子工学科 中條渉 教授
お知らせ ◎5月15日の研究会終了後、懇親会を予定しております。事前予約制ですので登録がまだの場合は各研究会幹事団までご連絡お願いいたします(懇親会会場: 名城大学 天白キャンパス 校友会館 1階 シャトー)。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(WBS研究会, SAT研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月15日(水) 午後  WBS研/SAT研合同セッション
座長: 岡田 実 (奈良先端大)
12:35 - 14:40
(1)
SAT
12:35-13:00 UAV-enabled Spectrally Efficient Cooperative Uplink NOMA via Virtual Full-duplex Relaying Young-bin Kim・○Kosuke YamazakiKDDI Research
(2)
WBS
13:00-13:25 超広帯域無線システムを利用した自動車内無線通信装置の開発 滝沢賢一NICT)・池田浩太郎矢崎総業)・李 還幇NICT)・木村恒人國立忠秀矢崎総業)・児島史秀NICT
(3)
WBS
13:25-13:50 多相相補系列セットについて 竹原周太朗黒田 翔松元隆博井田悠太松藤信哉山口大
(4)
WBS
13:50-14:15 光ZCZ符号の構成について 形部智哉松元隆博井田悠太松藤信哉山口大
(5)
WBS
14:15-14:40 空間輝度分布によるQPSK OFDMローリングシャッター可視光通信 中條 渉名城大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
5月15日(水) 午後  WBS研/SAT研合同セッション
座長: 筋誡久(NHK)
14:50 - 16:30
(6)
WBS
14:50-15:15 低緯度地域における流星バースト通信実験に関する一報告 和田忠浩和田口寛記椋本介士静岡大)・I Wayan Mustikaガジャ・マダ大)・Linawatiウダヤナ大)・岡田 啓名大
(7)
SAT
15:15-15:40 地上空間光伝送実験によるpolar符号の性能評価 藤田紳吾伊藤啓太岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄佐々木雅英豊嶋守生NICT
(8)
SAT
15:40-16:05 衛星間光通信の送信電力制御におけるQ学習を用いたバッテリーの長寿命化に関する一検討 土田 輝川本雄一加藤 寧東北大
(9)
SAT
16:05-16:30 深層学習を用いた2波LEO-MIMO制御信号の検出手法 桶間 椋名大)・五藤大介NTT)・山里敬也名大)・山下史洋柴山大樹NTT
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
5月15日(水) 午後  特別講演
座長: 辻宏之(NICT)
16:40 - 17:30
(10)
SAT
16:40-17:30 [特別講演]超小型衛星のビジネス展望と低軌道衛星通信について 大泉 拓アクセルスペース
5月16日(木) 午前  WBS研セッション
座長: 小澤 佑介 (茨城大)
09:00 - 10:15
(11)
WBS
09:00-09:25 多周波ステップレーダの人工蜂コロニー法を用いた周波数多重化の基礎検討 稲葉敬之谷口 匠秋田 学電通大
(12)
WBS
09:25-09:50 多周波ステップCPCレーダによる小落下物検知 稲葉敬之秋田 学芝 隆司電通大
(13)
WBS
09:50-10:15 再帰的波形減算周波数推定法を前処理とした多周波ステップレーダにおける近接角度分離法 秋田 学稲葉敬之電通大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
5月16日(木) 午前  WBS研/SAT研合同セッション/特別講演
座長: 山下史洋(NTT)
10:25 - 12:05
(14)
WBS
10:25-10:50 QAM-FBMC方式の符号化による誤り率特性の改善 高田駿督橋田佳昌浜村昌則高知工科大
(15)
SAT
10:50-11:15 無人航空機を用いた高度道路交通システムにおける受信車両数の最大化に関する一検討 三橋拓斗川本雄一加藤 寧東北大
(16)
SAT
11:15-12:05 [特別講演]宇宙ビジネスの世界における動向と期待される技術 葛岡成樹サテライト・ビジネス・ネットワーク

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 高橋 卓 (NICT)
柴山 大樹 (NTT)
小島 政明 (NHK)
E-: t_-c 
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小澤 佑介 (茨城大学)
E-: phdvciba 


Last modified: 2019-05-10 16:49:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WBS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SAT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会