電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 松田 昌史 (NTT)
副委員長 渡邊 伸行 (金沢工大), 井上 智雄 (筑波大)
幹事 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 吉田 悠 (NEC)
幹事補佐 高嶋 和毅 (東北大), 藤原 健 (阪経済大), 寺田 和憲 (岐阜大), 木村 敦 (日大)

日時 2019年 2月 1日(金) 13:00 - 17:10
2019年 2月 2日(土) 10:00 - 17:50
議題 コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般 
会場名 新潟日報メディアシップ 6階 ナレッジルーム 
住所 〒950-8535 新潟市中央区万代3-1-1
交通案内 JR新潟駅より徒歩10分、タクシー5分
http://niigata-mediaship.jp/access/
会場世話人
連絡先
松田昌史
他の共催 ◆日本心理学会幼児言語発達研究会 共催、日本社会心理学会 協賛
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HCS研究会)についてはこちらをご覧ください.

2月1日(金) 午後  非言語コミュニケーション
座長: 井上和哉(筑波大)
13:00 - 14:40
(1) 13:00-13:30 武道における駆け引き動作のウェアラブル撮像システム 島ノ江 聡星野 聖筑波大
(2) 13:30-14:00 遠隔地間コミュニケーションのための手振り・描線統合指示手法の提案 山田昇平ナイワラ P. チャンドラシリ工学院大
(3) 14:00-14:30 生演奏場面における演奏者と観客の相互フィードバック ~ 個々の振る舞いがもたらす集合的影響に着目して ~ 馬部未奈実岡本雅史立命館大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
2月1日(金) 午後  認知(1)
座長: 齋藤恵美(新潟青陵大)
14:40 - 16:20
(4) 14:40-15:10 Twitterにおける不快な投稿が友人関係に影響を及ぼすのか? ~ 社会的寛容性と社会関係資本の構築という視点から ~ 平井花朋叶 少瑜筑波大
(5) 15:10-15:40 社会的ブーバ/キキ効果は存在するのか ~ 顔の形態的特徴と人名の音韻的特徴の対応性に関する普遍性の検証 ~ 石川知夏小林哲生NTT
(6) 15:40-16:10 人物と商品からなる広告画像に対する単純接触効果 ~ 注意の役割 ~ 井上和哉筑波大)・八木善彦立正大
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
2月1日(金) 午後  招待講演
座長: 小林哲生(NTT)
16:20 - 17:10
(7) 16:20-17:10 [招待講演]絶対音感と音楽の認知 ~ 絶対音感の神話を超えて ~ 宮崎謙一新潟大
2月2日(土) 午前  認知(2)
座長: 金重利典(東大)
10:00 - 11:30
(8) 10:00-10:30 社会的重要性が日常的展望的記憶課題に与える影響 菊池 凪新美亮輔新潟大
(9) 10:30-11:00 高齢期の作業記憶課題における視空間認知と手指運動との関係 井上紗奈甲南女子大
(10) 11:00-11:30 幼児の「笑わせ行動」に関する実験的検討 村上太郎平田莉恵九州女子大)・近藤龍彰富山大
  11:30-12:30 休憩 ( 60分 )
2月2日(土) 午後  幼児言語発達(1)
座長: 辻弘美(大阪松蔭大学)
12:30 - 14:10
(11) 12:30-13:00 絵本の絵への視覚的選好に関する検討 村上太郎九州女子大)・奥村優子服部正嗣藤田早苗小林哲生NTT)・上田彩乃木本安美九州女子大
(12) 13:00-13:30 感情語学習における親の発話と絵本が担う役割とは? 渡邊直美服部正嗣NTT)・篠原亜佐美名大)・小林哲生NTT
(13) 13:30-14:00 絵本とCDSにおける文法の多様性 鈴木孝明・○五島綾瀬細岡和香京都産大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
2月2日(土) 午後  幼児言語発達(2)
座長: 村上太郎(九州女子大)
14:10 - 15:50
(14) 14:10-14:40 2,3歳児のジェスチャー理解におけるオノマトペの影響 髙橋のぞ美白井 述新美亮輔新潟大
(15) 14:40-15:10 3-5歳児は出身地の方言話者から学ぼうとするか? ~ 東京方言と岡山方言の比較 ~ 金重利典針生悦子東大)・奥村優子小林哲生NTT
(16) 15:10-15:40 幼児のひらがな文字音知識の発達 ~ アイトラッカーを用いた検討 ~ 樋口大樹奥村優子小林哲生NTT
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
2月2日(土) 午後  幼児言語発達(3)および一般
座長: 鈴木孝明(京都産大)
15:50 - 17:50
(17) 15:50-16:20 Parental reports on children's mental state language predicts executive processing at three years of age Hiromi TsujiOsaka Shoin Univ.
(18) 16:20-16:50 母親の疑問文発話が1〜2歳児の語彙発達に与える影響 和泉絵里香名大)・奥村優子小林哲生NTT
(19) 16:50-17:20 心理学の初年次教育における理工系PBL型授業の試み 渡邊伸行伏島あゆみ金沢工大
(20) 17:20-17:50 日本の少子高齢化と人口密度 ~ 都道府県レベルと市区町村レベルの比較 ~ 松田昌史NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 HCS研究会 幹事団
E-: h-n 
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/


Last modified: 2018-12-11 10:31:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHCS研究会 / 次のHCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会