お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 横山 節雄
副委員長 赤倉 貴子
幹事 鈴木 栄幸, 中村 勝一
幹事補佐 藤原 康宏

日時 2007年 6月23日(土) 10:20 - 16:50
議題 協調学習・CSCL/一般 
会場名 名古屋大学 IB電子情報館中棟 012教室 
住所 〒464-8601 名古屋市千種区不老町
交通案内 地下鉄名城線名古屋大学駅下車徒歩5分
http://www.nagoya-u.ac.jp/
会場世話人
連絡先
小尻智子
052(789)5111
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月23日(土) 午前 
10:20 - 16:50
  10:20-10:30 委員長挨拶 ( 10分 )
(1) 10:30-11:00 [口頭発表] 文学のことばと科学のことば;その言語習得への電子工学の寄与と可能性について 下村 武
(2) 11:00-11:30 講師の特質とクラス編成に関する調査報告 ~ 英語塾におけるクラス編成を例にして ~ ET2007-8 草野敏治磯本征雄岐阜聖徳学園大
(3) 11:30-12:00 注目意識を反映した円卓場協調インタフェース ET2007-9 林 佑樹小尻智子渡邉豊英名大
  12:00-13:30 昼休み ( 90分 )
(4) 13:30-14:00 大学創造に関する学生意識調査と分析 ~ ーユーモア的観点ー ~ ET2007-10 北垣郁雄李 東林広島大
(5) 14:00-14:30 発見的学習活動における創発的分業を支援するシステムの機能的要件 ET2007-11 舟生日出男広島大)・鈴木栄幸茨城大)・久保田善彦上越教大)・加藤 浩メディア教育開発センター
(6) 14:30-15:00 共同活動において即時的に相互評価を行える携帯端末の開発 ET2007-12 市丸俊亮山下 淳筑波大)・加藤 浩メディア教育開発センター)・鈴木栄幸茨城大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
(7) 15:15-15:45 学習状態に応じた学習支援を実現するSCORM準拠の適応的LMSの評価 ET2007-13 森本康彦喜久川 功富士常葉大)・植野真臣電通大)・横山節雄宮寺庸造学芸大
(8) 15:45-16:15 教材構造と学習スタイルに着目したe-Learning語学教材における学習行動の分析 ET2007-14 大山牧子京大)・村上正行京都外国語大)・田口真奈メディア教育開発センター)・三上達也立命館大
(9) 16:15-16:45 ユビキタス学習環境における端末適応型教材提示 ET2007-15 小尻智子田中裕一郎渡邉豊英名大
  16:45-16:50 会場世話人挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演(30)発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 鈴木栄幸 (茨城大学人文学部)
TEL029(228)8112, FAX029(228)8199
E-:demxiba 


Last modified: 2007-04-21 01:55:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会