電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 戸出 英樹 (阪府大)
副委員長 岡崎 義勝 (NTT)
幹事 塚本 和也 (九工大), 前田 英樹 (NTT)
幹事補佐 鎌村 星平 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 山岡 克式 (東工大)
副委員長 岸田 卓治 (NTT)
幹事 北原 武 (KDDI研), 木村 達郎 (NTT)
幹事補佐 金子 晋丈 (慶大), 夏目 貴史 (NTT)

通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 横谷 哲也 (金沢工大)
副委員長 中里 秀則 (早大)
幹事 谷口 友宏 (NTT), 牟田 修 (九大)

ネットワーク仮想化研究会(NV) [schedule] [select]

日時 2016年 9月29日(木) 09:10 - 18:05
2016年 9月30日(金) 09:10 - 16:10
議題 ポストIPネットワーキング、次世代・新世代ネットワーク(NGN) 、ネットワークコーディング、セッション管理(SIP・IMS)、相互接続技術/標準化、ネットワーク構成管理及び一般 
会場名 東北大学電気通信研究所 本館6階 M601(大会議室) 
住所 〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平二丁目1-1
交通案内 http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CS研究会)についてはこちらをご覧ください.

9月29日(木) 午前  IN1
座長: 橘 拓至(福井大)
09:10 - 10:25
(1)
IN
09:10-09:35 同一ホスト収容時における仮想化方式別仮想サーバ性能比較 高橋昂平秋葉達也永徳真一郎松川尚司NTT
(2)
IN
09:35-10:00 進化適応性を備えた仮想ネットワーク機能配置手法の提案と評価 乙倉麻里阪大)・ライプニッツ賢治NICT/阪大)・小泉佑揮小南大智阪大)・下川哲也NICT/阪大)・村田正幸阪大
(3)
IN
10:00-10:25 やわらかいIoTのための環境適応型アーキテクチャの提案 菅沼拓夫内林俊洋東北大)・北上眞二早大)・菅原研次千葉工大)・白鳥則郎早大
  10:25-10:35 休憩 ( 10分 )
9月29日(木) 午後  NS1
座長: 大和田 英成(NTT西日本)
10:35 - 12:15
(4)
NS
10:35-11:00 アンライセンスバンドを活用したアドホックなモバイルネットワーク方式の提案・検討 河村憲一高谷直樹NTT
(5)
NS
11:00-11:25 アドホックネットワークにおけるネットワークコーディングを用いた動的転送制御 吉田政望野口 拓立命館大
(6)
NS
11:25-11:50 アドホックネットワークにおける送信元ノード制御によるマルチパスルーチング 植田凌太芝浦工大)・山崎 託早大)・三好 匠芝浦工大
(7)
NS
11:50-12:15 [奨励講演]仮想化技術を用いたネットワークシステムを検証する運用時検証システムの実現 坪内宏司渡辺直聡光延秀樹西島孝通加納慎也富士通研
  12:15-13:15 お昼休み ( 60分 )
9月29日(木) 午後  招待講演1
13:15 - 14:00
(8)
共通
13:15-14:00 [招待講演]Network-AI:さまざまなモノが賢くつながるネットワーク 池邉 隆干川尚人野口博史NTT
9月29日(木) 午後  招待講演2
座長: 岸田 卓治(NTT)
14:00 - 14:45
(9)
共通
14:00-14:45 [招待講演]自動走行を支える協調型ITSと車々間・路車間ネットワーク 塚田 学東大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
9月29日(木) 午後  招待講演3
座長: 戸出 英樹 (阪府大)
14:55 - 15:40
(10)
共通
14:55-15:40 [招待講演]NICTにおけるオープンイノベーションに向けた取組について 島田淳一NICT
9月29日(木) 午後  招待講演4
15:40 - 16:25
(11) 15:40-16:25 NV研究会 招待講演
仮想ネットワークのQoS制御技術
高野了成(産総研)
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
9月29日(木) 午後  特別招待講演1
座長: 坪井 利憲 (東京工科大)
16:35 - 17:20
(12)
共通
16:35-17:20 [特別招待講演]光アクセス技術の新たな展開に向けて 三木哲也電通大
9月29日(木) 午後  特別招待講演2
座長: 谷口 友宏(NTT)
17:20 - 18:05
(13)
共通
17:20-18:05 [特別招待講演]ルールを自分で作るということ ~ 国際標準化活動の経験から ~ 櫻井義人日立
9月30日(金) 午前  CS1
座長: 名倉 健一(三菱電機)
09:10 - 11:15
(14)
CS
09:10-09:35 無線LANによる位置推定におけるアクセスポイント移設校正に関する一検討 青木大雅相河 聡兵庫県立大
(15)
CS
09:35-10:00 WiFiによるナビゲーション実装の簡易化とエリア自動選択に関する一検討 小牧周平相河 聡兵庫県立大)・中村康久UPR
(16)
CS
10:00-10:25 マルチキャリア電力線伝送におけるブランキング技術を用いるインパルス性雑音抑圧に関する検討 景山知哉・○牟田 修九大)・Haris GacaninNokia Belgium
(17)
CS
10:25-10:50 Efficient Disaster Recovery of Optical Transport Networks with Multi-vendor Interconnection and Portable EDFAs Sugang XuNICT)・Noboru YoshikaneKDDI R&D Lab)・Masaki ShiraiwaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI R&D Lab)・Hiroaki HaraiYoshinari AwajiNaoya WadaNICT
(18)
CS
10:50-11:15 Societal model for Internet of Things: the requirements Hiroshi TsunodaTohoku Inst. Tech.)・Glenn Mansfield KeeniCyber Solutions
  11:15-12:15 お昼休み ( 60分 )
9月30日(金) 午後  NS2
座長: 福島 行信(岡山大)
12:15 - 14:20
(19)
NS
12:15-12:40 複数コントローラ環境における障害復旧方式のOpenDaylightによる実装と評価 武藤弘幸伊藤隆太篠宮紀彦創価大
(20)
NS
12:40-13:05 Feasibility Verification of Cycle Based Traffic Balancing Algorithm Using OpenDaylight Mitsunobu HommaNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
(21)
NS
13:05-13:30 Software Defined Wireless Networkにおける制御トラヒック削減とチャネル有効利用を両立したフロー集約手法 ~ マルチチャネル無線メッシュネットワークにおける有効性評価 ~ 水山一輝九工大)・妙中雄三東大)・塚本和也九工大
(22)
NS
13:30-13:55 機械学習を用いた太陽光発電量の予測に基づくスマートホームの電力制御 村岡 駿長谷川 剛松田和浩松岡茂登阪大)・牧野義樹丹 康雄北陸先端大
(23)
NS
13:55-14:20 クラウドにおけるアプリケーションシステムの異常検出に向けたポート番号の接続構造に基づくコンポーネント間通信の識別方式の提案 井出貴也藪崎仁史橋本恭佑木下順史日立
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
9月30日(金) 午後  IN2
座長: 中村 信之(OKI)
14:30 - 16:10
(24)
IN
14:30-14:55 5G時代に向けた経路制御ベースの分散移動管理の提案 西山陽央石野正典小泉佑揮長谷川 亨阪大)・杉山浩平田上敦士KDDI研
(25)
IN
14:55-15:20 SDN型モビリティマネジメント手法の設計と実装 畑 美純東北大)・Mustafa SoyluITU)・和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大
(26)
IN
15:20-15:45 災害地域におけるネットワークの分断を考慮したICNリンクステート型ルーティング手法の検討 ~ 転送遅延をリンクコストとするNLSRの拡張について ~ 須永崇章浅見 徹東大
(27)
IN
15:45-16:10 グループ偏在環境のためのD2D情報流制御プロトコルの設計 安部 充生出拓馬阿部 亨菅沼拓夫東北大

講演時間
一般講演(CS, IN)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 45 分
特別招待講演発表 45 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
鎌村星平 (NTT)
TEL 0422-59-3349
前田英樹 (NTT)
TEL 0422-59-4016 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
北原 武 (KDDI)
TEL 049-278-7894
金子 晋丈 (慶大)
TEL 045 548 5807
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎懇親会(9/29 18:20-)への参加をご希望の方は、以下のURLよりお申し込み下さい(9/11締切)
https://goo.gl/forms/rWJGHRGEn5Kw6wRl2
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 谷口 友宏(NTT)
牟田 修(九大)
E-: n2015n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
NV ネットワーク仮想化研究会(NV)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2016-09-26 11:23:04


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会