お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会は形態を「オンライン開催のみ」に変更して開催いたします. ***





人工知能と知識処理研究会(AI) [schedule] [select]
専門委員長 福田 直樹 (静岡大)
副委員長 清 雄一 (電通大), 櫻井 祐子 (産総研)
幹事 大囿 忠親 (名工大), 藤田 桂英 (東京農工大)

日時 2021年 1月27日(水) 13:05 - 16:55
議題 「コンテキストを意識した知識の利用」および一般 
会場名 オンライン(※ハイブリッド開催より変更しました) 
会場世話人
連絡先
九州大学 峯 恒憲
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AI研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月27日(水) 午後  セッション1
13:00 - 14:45
  13:00-13:05 開会の辞 ( 5分 )
(1) 13:05-13:30 中学生の授業振り返り文からの成績推定に向けた特徴分析 AI2020-14 細谷桃子峯 恒憲九大
(2) 13:30-13:55 短答式試験における自動採点のための概念辞書を用いたデータ拡張手法の提案 AI2020-15 加藤博之九大)・石岡恒憲DNC)・峯 恒憲九大
(3) 13:55-14:20 色相環に基づく文章中の感情表現の彩色化 AI2020-16 弓場邦哲峯 恒憲九大
(4) 14:20-14:45 手作り作品の写真画像からの作家識別 AI2020-17 田中大生九大)・三宅悠介財津大夏ペパボ研)・峯 恒憲九大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
1月27日(水) 午後  セッション2
15:00 - 16:55
(5) 15:00-15:25 合成画像による物体検出モデル構築のための画像の平坦化に基づくドメイン適応について AI2020-18 鈴木涼介大囿忠親新谷虎松名工大
(6) 15:25-15:50 拡張現実感技術によるナビゲーション支援のためのARオブジェクト共有機構の試作 AI2020-19 安江洸希大囿忠親新谷虎松名工大
(7) 15:50-16:15 拡張現実空間を利用した講義録画のためのプレゼンテーション支援システムの開発 AI2020-20 伊東佑真大囿忠親新谷虎松名工大
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
(8) 16:25-16:55 エージェントシステム試作プラットフォームMiLog開発の履歴とその考察 ~ 20年の開発を振り返って ~ AI2020-21 福田直樹静岡大
  16:55-17:00 閉会の辞 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AI 人工知能と知識処理研究会(AI)   [今後の予定はこちら]
問合先 人工知能と知識処理研究会 幹事
E-:ai-sff 


Last modified: 2021-01-09 10:04:39


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会