電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 良昭
副委員長 小菅 義夫, 川西 登音夫
幹事 三輪 空司, 福島 荘之介

日時 2005年10月25日(火) 10:30 - 17:30
2005年10月26日(水) 09:00 - 14:20
議題 地下電磁計測ワークショップ 
会場名 長崎大学工学部文教キャンパス 総合教育研究棟(2階) 多目的ホール 
住所 長崎市文教町1-14
交通案内 [路面電車]:「長崎駅前」から「赤迫(あかさこ)」行き「長崎大学前」で下車(約20分) 料金100円 系統 1番・3番 [航空機利用]:「長崎空港(大村市)」から「長崎行き(浦上経由)」バスに乗車,「昭和町(しょうわまち)」で下車(約50分)し,徒歩で約10分(長崎大学裏門)バス料金 800円
http://www.eng.nagasaki-u.ac.jp/sougou/koutu.html
会場世話人
連絡先
電気電子工学科 竹中 隆
095-819-2560
他の共催 ◆IEEE AESS Japan Chapter、GRSS Japan Chapter、物理探査学会 電気探査研究会共催
お知らせ ◎会場には以下のPCを用意いたします.IBM ThinkPad A30,OS: Windows 2000,ソフト:PowerPoint 2002,Acrobat Reader 7.0(CD,FD,USBが利用可能)
◎25日研究会終了後、懇親会を予定していますので参加希望の方は幹事までご連絡下さい。期日 10月25日,時間 18:30より,場所 中華園(中華街)http://www.chukaen.co.jp/

10月25日(火) 午後  地中レーダ一般
座長: 海老原 聡 (阪電通大)
10:30 - 12:10
(1) 10:30-10:55 水平ボーリング用前方探査レーダシステム ~ 実際の配管工事現場における適用例 ~ 中内啓雅早川秀樹大阪ガス)・荒井郁男電通大
(2) 10:55-11:20 Removal of ringing noise in GPR data by signal processing Jung-Ho KimSeong-Jun ChoChang-Ryol KimKIGAM
(3) 11:20-11:45 地中レーダによる浅い地表面下の埋設物の識別 西本昌彦永吉恵一上野修一木村優祐熊本大
(4) 11:45-12:10 微小ループアンテナを用いた地中レーダによる地表面クラッタの抑圧 三輪空司木村賢司山越芳樹群馬大
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
10月25日(火) 午後  特別講演
座長: 荒井 郁男 (電通大)
13:00 - 13:50
(5) 13:00-13:50 [特別講演]人道的対人地雷探知・除去技術の研究開発の現状 古田勝久東京電機大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
10月25日(火) 午後  地雷探査(1)
座長: 佐藤 源之 (東北大)
14:00 - 15:40
(6) 14:00-14:25 対人地雷探知のための車両搭載型GPRシステムの性能試験の一評価結果について 石川 潤清田 充JST)・古田勝久東京電機大
(7) 14:25-14:50 SAR-GPRと金属探知機による小型車両搭載地雷探知複合センサの開発 小林敬生JST)・馮 フェン佐藤源之東北大
(8) 14:50-15:15 アレイアンテナを用いたインパルスレーダによる地雷探査 荒井郁男電通大)・富澤良行群馬高専)・後藤眞二タウ技研
(9) 15:15-15:40 地雷探知用複合センサの研究開発 岡 富士男上牟田千尋青森直人坂本義行検見崎 徹北川文久三隅成人三井造船
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
10月25日(火) 午後  地雷探査(2)
座長: 中内 啓雅 (大阪ガス)
15:50 - 17:30
(10) 15:50-16:15 Development of ALIS and the evaluation tests in Afghanistan and Egypt Xuan FengMotoyuki SatoTohoku Univ.
(11) 16:15-16:40 地中探査用ベクトルネットワークアナライザの開発とその応用 藤原 純東京ガス)・佐藤源之高橋一徳東北大)・大石光男アンリツ
(12) 16:40-17:05 適応的プラスチック地雷可視化レーダシステム ~ 開口合成と特徴ベクトル次元低減の効果 ~ 廣瀬 明原 貴弘東大
(13) 17:05-17:30 核四極共鳴によるリモートセンシング 太田 剛石野祐子東 正典阪大)・糸崎秀夫阪大/物質・材料研究機構)・何 東風立木 実物質・材料研究機構
  - 懇親会(中華園)
18:30-
10月26日(水) 午前  逆問題
座長: 西本 昌彦 (熊本大)
09:00 - 10:15
(14) 09:00-09:25 実験データを用いた逆散乱解法による像再構成 竹中 隆田中俊幸田中芳典岩矢栄一郎長崎大
(15) 09:25-09:50 Image Reconstruction by using Transformation of Experimental Data into Data Excited and Received by Ideal Dipoles Hui ZhouTakashi TakenakaToshiyuki TanakaNagasaki Univ.
(16) 09:50-10:15 Theoretical study on full-waveform inversion of transmittive ground penetrating radar data Seiichiro KurodaNIRE)・Hee Joon KimPukyong Nat'l Univ.)・Mutsuo TakeuchiNIRE
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
10月26日(水) 午後  ボアホールレーダ
座長: 三輪 空司 (群馬大学)
10:25 - 12:05
(17) 10:25-10:50 孔井間地中レーダによる不飽和浸透流の定量的評価 ~ 米沢盆地の水田における地下水涵養過程の解明 ~ 黒田清一郎農業工学研)・椎名善徳東北農政局)・奥山武彦竹内睦雄農業工学研
(18) 10:50-11:15 Borehole radar measurement with a cocentered orthogonal loop and dipole antenna using optical modulators Satoshi EbiharaOsaka Electro-Comm. Univ.)・Kenji MatsubaraNobuya NagaoOsaka Electro-Comm. Univ
(19) 11:15-11:40 シングルホール計測を用いた坑井間走時トモグラフィでの誘電率分布推定の高精度化 近藤和嗣海老原 聡阪電通大
(20) 11:40-12:05 Subsurface fracture characterization based on radar polarimetry by borehole radar Jian-Guo ZhaoMotoyuki SatoTohoku Univ.
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
10月26日(水) 午後  地中レーダ応用
座長: 荒井 郁男 (電通大)
13:05 - 14:20
(21) 13:05-13:30 廃止坑井位置確認調査への物理探査の適用 ~ 坑井を利用したボアホールレーダ探査及びVSP探査など ~ 清水信之川中 卓地球科学総研)・石黒修一岡野哲也エンジニアリング振興協会
(22) 13:30-13:55 電磁パルスによる海底探査装置の検討 吉田 弘海洋研究開発機構
(23) 13:55-14:20 極北シベリアにおける永久凍土下のGPRとEMとを用いたマンモス探査 ~ ファインディングマンモスプロジェクト ~ 牧野憲一郎三浦秀敏テラ

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 三輪 空司(群馬大学)
Tel&Fax:0277-30-1786
E- :elgun-u

福島荘之介(電子航法研究所)
TEL:0422-41-3181 / FAX:0422-41-3182
E-:fks442en 


Last modified: 2005-10-20 14:45:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会