お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 三宅 功
副委員長 山本 幹
幹事 戸出 英樹, 井上 一郎
幹事補佐 宮村 崇

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 山尾 泰
副委員長 大鐘 武雄, 佐和橋 衛
幹事 岡本 英二, 樋口 健一
幹事補佐 淺井 裕介, 伊藤 匠, 原 嘉孝

日時 2007年 7月19日(木) 09:00 - 16:50
2007年 7月20日(金) 09:00 - 16:30
議題 有線/無線シームレスネットワーク,ネットワーク制御,無線通信一般 
会場名 北見工業大学 
住所 〒090-8507 北見市公園町165
交通案内 最寄りの空港は女満別空港。北見工大へは「工業大学入口」停留所から徒歩10分。
http://www.kitami-it.ac.jp/outline/place/place.html
会場世話人
連絡先
電気電子工学科 谷藤忠敏
0157-26-9296
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月19日(木) 午前  RCS: シングルキャリア等化,干渉除去
座長: 樋口 健一
09:00 - 10:30
(1)
RCS
09:00-09:20 拡張型Walsh符号を用いたGRAKE受信方式の特性改善に関する検討 RCS2007-29 王 巍岡本英二岩波保則名工大
(2)
RCS
09:20-09:40 SC/MMSE連接によるターボ等化方式の特性改善の検討 RCS2007-30 門池祐太岡本英二岩波保則名工大
(3)
RCS
09:40-10:00 有相関MIMO通信路におけるダイナミックスペクトル制御を適用したターボ等化受信機の特性評価 RCS2007-31 伊東北斗衣斐信介三瓶政一阪大
(4)
RCS
10:00-10:20 上りリンクIFDMAにおけるGIを用いた雑音低減法 RCS2007-32 山崎 聡慶大)・田久 修東京理科大)・近藤俊介中川正雄慶大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
7月19日(木) 午後  NS1
10:30 - 12:50
(5)
NS
10:30-10:50 センサネットワークのための進行波現象を利用した通信機構の実装と評価 NS2007-40 谷口義明若宮直紀村田正幸阪大
(6)
NS
10:50-11:10 センサネットワークにおいて受信ノードのバッファ空き容量を考慮することによりスループットの改善を図る改良型X-MACプロトコル NS2007-41 増田直樹笹瀬 巌慶大
(7)
NS
11:10-11:30 センサネットワークのロバスト性に見る集中制御と自己組織型制御の違い NS2007-42 木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
(8)
NS
11:30-11:50 コグニティブ無線のIP-TVアプリによる基礎測定実験 NS2007-43 山本淳二花岡誠之矢野 正日立
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
7月19日(木) 午後  RCS: CDMA,マルチキャリア
座長: 佐和橋 衛
12:50 - 14:20
(9)
RCS
12:50-13:10 時間分散性を持つ通信路におけるマルチレートDS-CDMA信号のブラインド検出 RCS2007-33 木村祐司柴田孝次酒井考和中垣 淳北見工大
(10)
RCS
13:10-13:30 AN ADAPTIVE PREDISTORTION METHOD BASED ON ORTHOGONAL POLYNOMIAL EXPANSION FOR NONLINEAR DISTORTION COMPENSATION RCS2007-34 Seiji OhmoriKyushu Univ.)・Xu GuangshengNTT)・Osamu MutaYoshihiko AkaiwaKyushu Univ.
(11)
RCS
13:30-13:50 Study of OSDM over Quasi-Static Channel RCS2007-35 Chenggao HanUniv. of Electro-comm.)・Naoki SuehiroUniv. of Tsukuba)・Takeshi HashimotoUniv. of Electro-comm.
(12)
RCS
13:50-14:10 無線周波数利用効率がOFDMの2倍以上となる新しい無線通信方式 RCS2007-36 末広直樹金 栄臻筑波大)・韓 承鎬電通大)・伊本俊明筑波大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
7月19日(木) 午後  RCS: MIMO
座長: 大鐘 武雄
14:20 - 15:30
(13)
RCS
14:20-14:40 繰り返し変形QRD-M信号分離法を用いるOFDM MIMOのHARQスループット特性 RCS2007-37 安達宏一中川正雄慶大
(14)
RCS
14:40-15:00 空間分割多重方式におけるアンテナ素子当りの最大送信電力制限下での最適重み決定法 RCS2007-38 藤井大樹牟田 修赤岩芳彦九大
(15)
RCS
15:00-15:20 送信電力増幅器の非線形性に起因するMIMO-OFDM伝送特性劣化に対するサブキャリア位相ホッピングSLMによる改善効果 RCS2007-39 チョウ ケツテイ須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
7月19日(木) 午後  NS2
15:30 - 16:50
(16)
NS
15:30-15:50 直接/中継接続間ハンドオーバにおけるIEEE 802.21技術に基づくエンド-エンドQoS制御手法 NS2007-44 福家直樹KDDI)・泉川晴紀杉山敬三岸 洋司KDDI研
(17)
NS
15:50-16:10 An Efficient Handover Support using Service Area Maps in Heterogeneous Networks NS2007-45 Haruki IzumikawaKDDI Labs)・Naoki FukeKDDI)・Keizo SugiyamaYoji KishiKDDI Labs
(18)
共通
16:10-16:50 [チュートリアル招待講演]インフラレス無線ネットワークの動向 ~ インフラレスインフラとしてのアドホック,センサーネットワーク ~ NS2007-46 RCS2007-40 渡辺 尚萬代雅希静岡大
7月20日(金) 午前  RCS: マルチアンテナシステム,リソース割り当て
座長: 佐和橋 衛
09:00 - 10:30
(19)
RCS
09:00-09:20 マルチユーザMIMOブロック直交化法送信用ユーザ選択法の提案 RCS2007-41 工藤理一鷹取泰司西森健太郎太田 厚久保田周治NTT
(20)
RCS
09:20-09:40 Packet Scheduling Algorithm for Relaying Cellular Networks Utilizing Relay Selection in Consideration of Channel Quality and User Fairness RCS2007-42 Rui ZhouKeio Univ.)・Hoang Nam NguyenNICT)・Iwao SasaseKeio Univ.
(21)
RCS
09:40-10:00 Cooperative interference cancellation for secondary spectrum usage RCS2007-43 Kentaro NishimoriNTT)・Hiroyuki YomoPetar PopovskiAalborg Univ.)・Yasushi TakatoriNTT)・Ramjee PrasadAAU)・Shuji KubotaNTT
(22)
RCS
10:00-10:20 スマートアンテナを用いたZigBee無線装置の構築とマルチホップ通信基本特性 RCS2007-44 渡辺正浩三菱電機/ATR)・小花貞夫ATR)・渡辺 尚静岡大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
7月20日(金) 午後  RCS: メッシュネットワーク,ユビキタスネットワーク
座長: 山尾 泰
10:30 - 12:50
(23)
RCS
10:30-10:50 Reversed Time Slot Configuration in TDD-CDMA Overlay Systems for Enhanced Downlink Throughput RCS2007-45 Taketo IjiriKeio Univ.)・Riaz EsmailzadehCarnegie-Mellon Univ.)・Masao NakagawaKeio Univ.
(24)
RCS
10:50-11:10 An Evaluation of Hidden Node Problem Aware Routing Metrics in WLAN Mesh Networks RCS2007-46 Jaturong SangiamwongToshihiro SuzukiJunichiro HagiwaraNTT DoCoMo
(25)
RCS
11:10-11:30 広域ユビキタスネットワークにおける優先制御方式の提案 RCS2007-47 清水芳孝布 房夫渡辺和二NTT
(26)
RCS
11:30-11:50 広域ユビキタスネットワークにおけるランダムアクセスを用いたデータ伝送方式 RCS2007-48 布 房夫清水芳孝渡邊和二NTT
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
7月20日(金) 午後  NS3
12:50 - 14:00
(27)
NS
12:50-13:10 SPSMの高信頼化とシミュレーションによる特性評価 NS2007-47 谷口幸子佐藤浩司横谷哲也三菱電機)・山本 幹関西大
(28)
NS
13:10-13:30 災害輻輳モデルを用いた最適なベアラ間分離規制値の考察 NS2007-48 秋永和計佐々木 純金田 茂高橋 賢井原 武杉山一雄NTTドコモ
(29)
NS
13:30-13:50 VOD形IP放送におけるユーザ行動と事業者収入最大化のための料金設定法 NS2007-49 別所浩資早大)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
7月20日(金) 午後  RCS: Evolved UTRA
座長: 鈴木 利則
14:00 - 15:30
(30)
RCS
14:00-14:20 OFDM無線アクセスを用いるEvolved UTRAにおける同期チャネル系列の評価 RCS2007-49 永田 聡岸山祥久丹野元博NTTドコモ)・樋口健一東京理科大)・佐和橋 衛武蔵工大
(31)
RCS
14:20-14:40 Evolved UTRA下りリンクにおける共通制御チャネルに適した送信ダイバーシチ法 RCS2007-50 森本彰人田岡秀和川合裕之NTTドコモ)・樋口健一東京理科大)・佐和橋 衛武蔵工大
(32)
RCS
14:40-15:00 Evolved UTRA下りリンクにおけるPrecodingを用いるMIMOチャネル伝送に適したリファレンスシグナル構成 RCS2007-51 田岡秀和岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大)・佐和橋 衛武蔵工大
(33)
RCS
15:00-15:20 Non-synchronized random access process of Single Carrier FDMA system RCS2007-52 Doohwan LeeHiroyuki MorikawaUniv. of Tokyo
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
7月20日(金) 午後  NS4
15:30 - 16:30
(34)
NS
15:30-15:50 GMPLSネットワークにおけるIP経路安定化の一提案 NS2007-50 山口雄大山本高大池上大介中里秀則富永英義早大
(35)
NS
15:50-16:10 RTOの発生抑制を考慮したREDの改良方式の検討 NS2007-51 土井博生電中研)・横林亮介エネルギアコミュニケーションズ
(36)
NS
16:10-16:30 IMS/MMDアーキテクチャにおける動的サービス制御方式 NS2007-52 今井尚樹磯村 学井戸上 彰堀内浩規KDDI研)・生形友宏千葉靖伸宇野新太郎モトローラ

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
宮村崇(NTT)
TEL0422-59-3527,FAX0422-59-3787
E-:
井上一郎(NTT)
TEL0422-59-6076,FAX0422-59-3787
E-:ii 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡本英二(名工大)
樋口健一(東京理科大)
E-:r_- 


Last modified: 2007-08-07 10:38:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会