お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 田中 和世
副委員長 速水 悟
幹事 大川 茂樹, 峯松 信明
幹事補佐 大附 克年, 松崎 博季

日時 2007年 5月31日(木) 10:00 - 14:30
議題 一般 
会場名 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)大会議室 
住所 〒619-0237 京都府相楽群精華町光台2丁目2番地2
交通案内 http://www.atr.jp/index_j.html
会場世話人
連絡先
竹本浩典
0774-95-2644
他の共催 ◆日本音響学会; 音声研究会共催, IEEE Signal Processing Society Japan Chapter 協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月31日(木) 午前 
10:00 - 14:30
(1) 10:00-10:30 音素PCAを用いた残響下における音声特徴量抽出 SP2007-1 朴 玄信滝口哲也有木康雄神戸大
(2) 10:30-11:00 音声認識のためのスペクトルの時間変化を表す特徴量抽出についての検討 SP2007-2 梅野 恵船田哲男野村英之金沢大
(3) 11:00-11:30 HMMを用いた話し言葉音声合成のためのモデルの検討 SP2007-3 赤川達也・○岩野公司古井貞煕東工大
(4) 11:30-12:00 対話システムへの利用を想定したマルチモーダル音声認識の検討 SP2007-4 高山俊輔松尾俊秀・○岩野公司古井貞煕東工大
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
(5) 13:00-13:30 Consolidation-based Speech Translation applied to Chinese-English Broadcast News domain SP2007-5 Chiori HoriNICT-ATR)・Bing ZhaoStephan VogelAlex WaibelCarnegie Mellon Univ
(6) 13:30-14:00 音声のテクスチャマッピングに基づく変換関数を利用した音声モーフィングの自動化について ~ 音声テクスチャマッピングの一応用例 ~ SP2007-6 高橋 徹森勢将雅大西壮登西村竜一入野俊夫和歌山大)・坂野秀樹名城大)・河原英紀和歌山大
(7) 14:00-14:30 NII音声資源コンソーシアムについて SP2007-7 板橋秀一NII/産総研)・大須賀智子NII

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2007-03-21 18:38:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会