お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 松川 真美 (同志社大)
副委員長 梅村 晋一郎 (東北大), 伊藤 洋一 (日大)
幹事 山口 匡 (千葉大), 野村 英之 (電通大)
幹事補佐 畑中 信一 (電通大)

日時 2014年 6月23日(月) 13:00 - 17:00
議題 医用超音波,アコースティックイメージング,一般
(共催:日本超音波医学会・基礎技術研究会,日本音響学会アコースティックイメージング研究会) 
会場名 首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館 大会議室 
住所 192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
交通案内 京王線相模原線「南大沢」駅改札口から徒歩約5分
http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html
会場世話人
連絡先
首都大学東京システムデザイン学部 田川憲男
042-677-3001 (国際交流会館フロント)
他の共催 ◆日本音響学会;超音波研究委員会, アコースティックイメージング研究会, 日本超音波医学会;基礎技術研究会, IEEE UFFC Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月23日(月) 午後 
13:00 - 17:00
(1) 13:00-13:25 時間領域音響計測における超解像手法の検討 ~ SCMアルゴリズムに基づく高分解能な空中音響計測システム ~ US2014-16 山田友佳里大久保 寛田川憲男首都大東京
(2) 13:25-13:50 不均一グリッドを用いたCIP-MOC法による音響数値シミュレーション US2014-17 松村勇汰大久保 寛首都大東京)・土屋隆生同志社大)・田川憲男首都大東京)・石塚 崇清水建設
(3) 13:50-14:15 強力集束超音波(HIFU)治療のモニター用イメージングにおける強力超音波成分除去 US2014-18 高木 亮松浦景子岩崎亮祐吉澤 晋梅村晋一郎東北大
(4) 14:15-14:40 穿刺用超音波リニアアレイ探触子による穿刺の画像化 US2014-19 田中雄介大平克己小倉幸夫ジャパンプローブ)・田中克彦立命館大)・塩見尚礼来見良誠谷 徹滋賀医科大
(5) 14:40-15:05 スライス方向分解能を考慮したテクスチャ解析による肝組織性状定量化の試み US2014-20 磯野 洋平田慎之介蜂屋弘之東工大
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
(6) 15:20-15:45 脈波の反射波成分を用いた動脈硬化簡易検査手法の研究 ~ 頸動脈分岐前後の波形解析の検討 ~ US2014-21 小田原拓也松川真美同志社大)・齊藤雅史浅田隆昭村田製作所
(7) 15:45-16:10 超音波による生体組織の単位体積あたりの熱容量の測定 ~ ファントム実験 ~ US2014-22 清水冠太朗村上真一渡辺好章秋山いわき同志社大
(8) 16:10-16:35 非線形伝搬によって生じる高調波成分の位相観察 US2014-23 田邉将之田代康太西本昌彦熊本大
(9) 16:35-17:00 ゾルゲル複合体による超音波トランスデューサの開発 US2014-24 小林牧子井上拓男木本圭祐田邉将之熊本大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 野村 英之(電通大)
TEL, FAX: 042-443-5166
e-: hc
山口 匡(千葉大)
TEL, FAX: 043-290-3267
e-:gufultyba-u 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us


Last modified: 2014-04-18 18:56:33


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会