お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 野村 徹 (芝浦工大)
副委員長 竹内 正男 (玉川大), 山田 晃 (東京農工大)
幹事 小池 義和 (芝浦工大), 石井 孝明 (山梨大)
幹事補佐 竹内 真一 (桐蔭横浜大)

日時 2009年 2月24日(火) 12:30 - 16:45
議題 アコースティックイメージング,一般 
会場名 日本電波工業株式会社 本社13F多目的ホール 
住所 東京都渋谷区笹塚1-50-1 笹塚NAビル
交通案内 京王線/京王新線 笹塚駅より徒歩7分(笹塚駅は新宿駅より京王線で約5分)
http://www.ndk.com/jp/info/map/1173496_988.html
他の共催 ◆日本音響学会;超音波研究委員会,日本音響学会;アコースティックイメージング研究委員会,IEEE UFFC Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

2月24日(火) 午後 
12:30 - 16:45
(1) 12:30-12:55 遠隔超音波診断支援のための3次元空間共有ARシステムの開発 US2008-93 吉永 崇堀口智洋酒井太郎宮崎 航桝田晃司東京農工大
(2) 12:55-13:20 遺跡・遺構のためのSH波を用いた地中映像化の研究 ~ パルス圧縮における瞬時周波数の減衰を考慮した検討 ~ US2008-94 川崎 拓杉本恒美桐蔭横浜大
(3) 13:20-13:45 SLDVを用いた極浅層地中映像化に関する研究 ~ 空中放射音波と弾性波振動を用いた場合の検討 ~ US2008-95 阿部冬真杉本恒美桐蔭横浜大
(4) 13:45-14:10 コード化信号を用いた室内空間における移動物体検出 US2008-96 伊藤祐吾山口 匡千葉大)・蜂屋弘之東工大
  14:10-14:25 休憩 ( 15分 )
(5) 14:25-14:50 熱弾性方程式に熱放射を考慮した音叉型水晶振動子のQ値の解析 US2008-97 玉木悠也・○伊藤秀明信州大
(6) 14:50-15:15 超音波複合振動を用いた平編銅線の溶接 ~ 平編み線の端子部の直接加工 ~ US2008-98 辻野次郎丸上岡哲宜神奈川大)・杉本榮一アサヒ・イー・エム・エス
(7) 15:15-15:40 20kHzの超音波複合振動を用いた金属ピン等の押し込み固定加工 US2008-99 辻野次郎丸上岡哲宜神奈川大)・杉本榮一アサヒ・イー・エム・エス
  15:40-15:45 休憩 ( 5分 )
(8) 15:45-16:45 [招待講演]弾性表面波とセンサ-聞こえない音を相棒に30年 US2008-100 野村 徹芝浦工大

問合先と今後の予定
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 石井孝明(山梨大)
TEL: 055-220-8419/FAX: 055-220-8778
e-: iims
小池義和(芝浦工大)
TEL,FAX: 03-5859-8301
e-: iysicbau-it 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us


Last modified: 2008-12-18 18:15:12


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会