お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 長 敬三 (千葉工大)
副委員長 岩井 誠人 (同志社大)
幹事 西森 健太郎 (新潟大), 今井 哲朗 (NTTドコモ)
幹事補佐 竹村 暢康 (日本工大), 山口 聡 (三菱電機)

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 石川 容平 (京大)
副委員長 九鬼 孝夫 (国士舘大), 西川 健二郎 (鹿児島大), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 佐藤 潤二 (パナソニック), 平野 拓一 (東工大)
幹事補佐 關谷 尚人 (山梨大), 小野 哲 (電通大)

日時 2016年 9月15日(木) 09:30 - 17:40
2016年 9月16日(金) 09:00 - 16:10
議題 マイクロ波・ミリ波,測定技術,一般 
会場名 産総研つくば中央 本部・情報棟1F ネットワーク会議室 
住所 〒305-8568 つくば市梅園1-1-1
交通案内 JR常磐線「荒川沖駅」下車.⇒ 西口4番のりばから関東鉄道バス「筑波大学中央行」または「つくばセンター行(並木経由)」に乗車し,「並木二丁目」下車 ⇒「産総研つくば中央」まで徒歩3分.なお,本部・情報棟は正門から入ってすぐ南側の9階建ての建物です.
http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html
会場世話人
連絡先
産業技術総合研究所 黒川 悟
029-861-5148
他の共催 ◆IEEE AP-S Tokyo Chapter共催,IEEE MTT-S Japan Chapter,IEEE MTT-S Kansai Chapter,IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
お知らせ ◎9月のAP研のお知らせはこちらからご覧いただけます.
http://www.ieice.org/cs/ap/jpn/notice/notice201609.pdf
懇親会を下記の要領で開催する予定ですので、奮ってご参加ください。
(日時:9月15日(木) 研究会終了後)
★★★(ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE AP-S Tokyo chapter 特別講演,MW研の参加費は無料です.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AP研究会)についてはこちらをご覧ください.

9月15日(木) 午前  A・P研
座長: 本間 尚樹 (岩手大)
09:30 - 10:30
(1)
A・P
09:30-09:50 高分解能WバンドレーダFALCON-Aによる北極域雲観測 AP2016-87 鷹野敏明矢永賢洋河村洋平井浦太一森 大知森谷哲平千葉大
(2)
A・P
09:50-10:10 1アンテナ方式雲粒観測用95GHz FM-CWレーダの開発 AP2016-88 森 大知森川康平関谷和樹河村洋平鷹野敏明千葉大
(3)
A・P
10:10-10:30 合成開口アンテナを用いたミリ波到来波時空間測定法 AP2016-89 豊見本和馬山口 良ソフトバンク
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
9月15日(木) 午前  A・P研
座長: 有馬卓司 (東京農工大)
10:40 - 11:40
(4)
A・P
10:40-11:00 Full-Duplex自己干渉抑圧に適した回転対称アレーアンテナの評価 AP2016-90 経沢正邦本間尚樹高橋和弥岩手大)・西森健太郎新潟大
(5)
A・P
11:00-11:20 液体中動作微小ダイポールアンテナによる電界強度の距離特性較正法の提案とそのシミュレーション AP2016-91 石井 望新潟大)・浜田リラチャカロタイ ジェドウィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICT
(6)
A・P
11:20-11:40 電波の海中応用へのアプローチ ~ 振幅減衰を利用した測位システムに向けて ~ AP2016-92 陳 強東北大)・高橋応明千葉大)・石井 望新潟大
  11:40-13:00 昼食(80分) ( 80分 )
9月15日(木) 午後  A・P/MW研 オーガナイズドセッション 「アンテナ・マイクロ波・電磁界計測技術最前線」オーガナイザ 石井 望(新潟大)
座長: 石井 望 (新潟大)
13:00 - 14:00
(7)
共通
13:00-13:20 [依頼講演]マイクロ波心拍検出に適したアンテナ配置の評価 AP2016-93 MW2016-72 米澤真也本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大
(8)
共通
13:20-13:40 [依頼講演]電波吸収体を用いたレーダー断面積の低減 AP2016-94 MW2016-73 石井佑佳道下尚文森下 久防衛大
(9)
共通
13:40-14:00 [依頼講演]一次元円周走査型近傍界・遠方界変換の測定における縦長レーダアンテナの絶対利得の誤差評価 ~ 設置誤差による誤差評価 ~ AP2016-95 MW2016-74 廣瀬雅信黒川 悟産総研
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
9月15日(木) 午後  MW研
座長: 古神 義則(宇都宮大)
14:10 - 15:10
(10)
MW
14:10-14:30 含水土壌における電磁波伝送モデルの検討 MW2016-75 熊原宏征中島健吾黒木太司呉高専
(11)
MW
14:30-14:50 広角指向性アンテナを用いたモノパルス方式の一考察 MW2016-76 迫川智貴青木勝義黒木太司呉高専
(12)
MW
14:50-15:10 フレキシブル誘電体導波路によるミリ波帯通信エリアの形成と放射特性 MW2016-77 河合邦浩福田敦史岡崎浩司楢橋祥一NTTドコモ
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
9月15日(木) 午後  A・P/MW研 オーガナイズドセッション 「アンテナ・マイクロ波・電磁界計測技術最前線」オーガナイザ 石井 望(新潟大)
座長: 笹森 崇行 (秋田県立大)
15:20 - 16:40
(13)
共通
15:20-15:40 [依頼講演]電気光変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定系 AP2016-96 MW2016-78 田中尚樹日景 隆野島俊雄北大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
(14)
共通
15:40-16:00 [依頼講演]無線電力伝送の伝送効率を精密評価するためのシャント抵抗測定技術のRF帯への拡張 AP2016-97 MW2016-79 昆 盛太郎堀部雅弘産総研
(15)
共通
16:00-16:20 [依頼講演]逆問題解析による等価電磁流分布の推定に関する基礎検討 AP2016-98 MW2016-80 大見峻太郎宇野 亨有馬卓司東京農工大
(16)
共通
16:20-16:40 [依頼講演]高周波平面回路の作製・評価技術に関する取組み AP2016-99 MW2016-81 坂巻 亮堀部雅弘産総研
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
9月15日(木) 午後  IEEE AP-S Tokyo Chapter 特別講演
座長: 庄木 裕樹 (東芝)
16:50 - 17:40
(17)
A・P
16:50-17:40 [特別講演](口頭発表)ディメンジョナルX線CTの開発とその応用 藤本弘之産総研
9月16日(金) 午前  MW研
座長: 鈴木 恭宜(NTTドコモ)
09:00 - 10:20
(18)
MW
09:00-09:20 炭素繊維の物性と2.45GHz帯に対する電磁波応答 MW2016-82 杉山順一産総研)・森住真紀ISMA)・圖子博昭東大
(19)
MW
09:20-09:40 0.15um GaN HEMTを用いた効率60%,出力30W X帯電力増幅器と効率33%,出力100W Ku帯電力増幅器 MW2016-83 鳥居拓真今井翔平前原宏昭國井徹郎森本卓男湯之上則弘宮下美代宮崎泰典津山祥紀山中宏治福本 宏三菱電機
(20)
MW
09:40-10:00 超伝導フィルタを用いた小型高感度受信モジュール MW2016-84 池内裕章河口民雄塩川教次加屋野博幸東芝
(21)
MW
10:00-10:20 Ka帯2周波円偏波発生器 MW2016-85 牛嶋 優湯川秀憲米田尚史宮崎守泰三菱電機
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
9月16日(金) 午前  A・P/MW研 オーガナイズドセッション 「アンテナ・マイクロ波・電磁界計測技術最前線」オーガナイザ 石井 望(新潟大)
座長: 飴谷充隆 (産総研)
10:30 - 11:30
(22)
共通
10:30-10:50 [依頼講演]Sパラメータ法に使用するマイクロストリップ線路製ジグの開放端部インピーダンスの計算方法の検討 AP2016-100 MW2016-86 遠藤和麻笹森崇行戸花照雄礒田陽次秋田県立大
(23)
共通
10:50-11:10 [依頼講演]擬似電源回路網の自動校正装置の開発 AP2016-101 MW2016-87 岸川諒子産総研)・小曽根宏樹森 雅文鈴木一成信太正明林栄精器)・堀部雅弘産総研
(24)
共通
11:10-11:30 [依頼講演]Sパラメータ法によるモード電力比簡易測定法の実験的評価 AP2016-102 MW2016-88 柳 崇西岡泰弘深沢 徹宮下裕章三菱電機
  11:30-13:00 昼食(90分) ( 90分 )
9月16日(金) 午後  A・P研 チュートリアル講演
座長: 長 敬三 (千葉工大)
13:00 - 13:50
(25)
A・P
13:00-13:50 [チュートリアル講演]ミリ波帯アンテナ校正の現状と不確かさ積算の勘所 AP2016-103 飴谷充隆黒川 悟産総研
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
9月16日(金) 午後  MW研
座長: 池内 裕章(東芝)
14:00 - 15:00
(26)
MW
14:00-14:20 試料位置を可変とした空洞共振器によるミリ波複素誘電率測定に関する検討 MW2016-89 古神義則清水隆志宇都宮大
(27)
MW
14:20-14:40 50GHz帯TM0m0モード空洞共振器摂動法を用いた複素誘電率測定に関する検討 MW2016-90 稲田 顕清水隆志古神義則宇都宮大
(28)
MW
14:40-15:00 方形導波管共振窓付き空洞共振器回路の平面回路理論に基づいた計算 MW2016-91 平岡隆晴松本達真山口雅昭豊嶋久道許 瑞邦神奈川大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
9月16日(金) 午後  A・P研
座長: 柳 崇 (三菱電機)
15:10 - 16:10
(29)
A・P
15:10-15:30 バラクタ装荷一層構造多リング形マイクロストリップアンテナの周波数制御に関する一検討 AP2016-104 池田 透舘野華江斉藤作義木村雄一埼玉大
(30)
A・P
15:30-15:50 ビームパイロット信号と同一周波数を持つマイクロ波送電システム用直交2重モード誘電体共振器アンテナ AP2016-105 松室尭之石川容平三谷友彦松永真由美篠原真毅京大
(31)
A・P
15:50-16:10 Design Method of Lossy Impedance Matching Circuit AP2016-106 Qiaowei YuanSatoshi SuzukiNIT, Sendai College)・Qiang ChenTohoku Univ.

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 今井 哲朗(NTTドコモ)
E-: _-cry 
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 關谷 尚人(山梨大)
TEL: 055-220-8393
E-: n
もしくは
佐藤 潤二(パナソニック)
TEL: 050-3686-6073, FAX: 045-934-8765
E-: ujunpac 


Last modified: 2016-09-09 14:44:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会