電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 石原 智宏 (富士通研)
副委員長 上田 裕巳 (東京工科大)
幹事 和泉 勇治 (東北大), 池田 博樹 (日立)

日時 2009年11月 5日(木) 09:00 - 12:00
2009年11月 6日(金) 08:30 - 11:45
議題 ブロードバンドアクセス,ホームネットワーク,ネットワークサービス,通信利用アプリケーション,一般 
会場名 丸駒温泉 (北海道 支笏湖) 
住所 〒066-0287 北海道千歳市支笏湖幌美内7番地
交通案内 北海道中央バスで新千歳空港から(JR千歳駅経由)支笏湖畔行で50分。支笏湖畔ターミナル下車。支笏湖畔ターミナルから丸駒温泉送迎バスで20分。
http://www.marukoma.co.jp/
会場世話人
連絡先
東北大学 和泉勇治
0123-25-2341(丸駒温泉)
他の共催 ◆情報伝送と信号処理ワークショップ(CSWS)と合同開催
お知らせ ◎4日の懇親会に御参加いただくには合同開催のCSWSへの参加登録が必要となります.こちらからお申し込みください.
https://www.ieice.org/cs/cs/jpn/csws/form/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月5日(木) 午前 
09:00 - 10:30
(1) 09:00-09:25 DFT領域のEMAに基づくアンテナアレーSC-FDMA受信機 CS2009-42 杉山周平大竹孝平法政大
(2) 09:25-09:50 SC-FDMA通信方式におけるアンテナアレー逐次型適応受信機 CS2009-43 古川直哉大竹孝平法政大
(3) 09:50-10:15 Reinforced Multiuser Diversity Using Frequency Symbol Spreading and Adaptive Subcarrier Block Selection for OFDMA CS2009-44 Chang-Jun AhnHiroshima City Univ.
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
11月5日(木) 午前 
10:30 - 12:00
(4) 10:30-10:55 コヒーレント・デジタル光新時代の光システム記述法の提案 CS2009-45 小関 健工藤輝彦上智大
(5) 10:55-11:20 光アクセスネットワークの適用領域拡大に向けた検討 CS2009-46 小崎成治西谷隆志向井宏明田中正基山中秀昭三菱電機
(6) 11:20-12:00 [招待講演]次世代光アクセスシステムの実現と課題 CS2009-47 山中秀昭小崎成治横谷哲也三菱電機
11月6日(金) 午前 
08:30 - 10:30
(7) 08:30-08:55 可変チップレート光直交符号の設計に関する一検討 CS2009-48 辻岡哲夫阪市大
(8) 08:55-09:20 レート推定に適したRate-Compatible Punctured LDPC符号 CS2009-49 喜多健次辻岡哲夫阪市大
(9) 09:20-09:45 キュー滞留時間に基づくトラフィック制御方式の検討 CS2009-50 北田敦史西村和人朝永 博富士通研
(10) 09:45-10:10 A Performance Evaluation of Energy Efficient Schemes for Green Office Networks CS2009-51 Phi Le NguyenTomo MorohashiHideaki ImaizumiMasateru MinamiHiroyuki MorikawaThe Univ of Tokyo
  10:10-10:30 休憩 ( 20分 )
11月6日(金) 午前 
10:30 - 11:45
(11) 10:30-10:55 Android端末におけるIMSクライアントの設計と実装 CS2009-52 小森田賢史伊藤 学千葉恒彦横田英俊KDDI研
(12) 10:55-11:20 IP電話におけるロスレス方式のステガノグラフィ技術 CS2009-53 青木直史北大
(13) 11:20-11:45 路車間並列光通信の空間周波数特性に基づく符号化方式の検討 CS2009-54 増田幸仁圓道知博山里敬也名大)・岡田 啓埼玉大)・メヒルダド パナヒプル テヘラニ名大)・藤井俊彰東工大)・谷本正幸名大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 和泉勇治(東北大学大学院情報科学研究科)
TEL 022-795-5846, FAX 022-795-5850
池田博樹 (日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7740
E-: n2009n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2009-10-18 08:02:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会