電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 岩村 惠市 (東京理科大)
副委員長 日置 尋久 (京大), 栗林 稔 (岡山大)
幹事 生源寺 類 (静岡大), 藤吉 正明 (首都大東京)
幹事補佐 姜 玄浩 (東京高専), 村田 晴美 (中京大)

日時 2017年11月 6日(月) 14:30 - 17:30
2017年11月 7日(火) 10:00 - 13:50
議題 異種メディア融合,コンテンツ処理,メディア検索,電子透かし,一般 
会場名 鹿児島大学 郡元キャンパス 稲盛アカデミー棟 
住所 〒890-8580 鹿児島市郡元1-21-24
交通案内 鹿児島市電2系統「唐湊(とそ)」電停または「工学部前」電停から徒歩10分
https://www.kagoshima-u.ac.jp/about/access.html
会場世話人
連絡先
大学院理工学研究科 情報生体システム工学専攻 准教授 小野 智司
099-285-3751(稲盛アカデミー事務室)
お知らせ ◎6日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

11月6日(月) 午後  EMM (1)
座長: 新見 道治 (九工大)
14:30 - 15:20
(1) 14:30-14:55 電子透かしの抽出を目的とした符号化開口の設計に関する実験的検討 濵﨑弘樹中居謙太郎竹下真悟前原 武鹿児島大)・園田聡葵九大)・三鴨道弘鹿児島大)・川崎 洋九大)・長原 一阪大)・小野智司鹿児島大
(2) 14:55-15:20 スマートフォンに表示される2次元コードを対象とした電子透かしのシミュレーションによる設計 竹下真悟前原 武神薗 誠小野智司鹿児島大
  15:20-15:35 休憩 ( 15分 )
11月6日(月) 午後  EMM (2)
座長: 薗田 光太郎 (長崎大)
15:35 - 16:25
(3) 15:35-16:00 近赤外蛍光樹脂による3Dプリンター造形物内への情報埋め込み 松本知久中村耕介鳥井秀幸神奈川工科大)・鈴木雅洋常磐大)・高嶋洋一NTT)・○上平員丈神奈川工科大
(4) 16:00-16:25 ニューラルネットワークを用いた符号化器による電子透かし法 濱元一平川村正樹山口大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
11月6日(月) 午後  EMM (3)
座長: 小嶋 徹也 (東京高専)
16:40 - 17:30
(5) 16:40-17:05 エコー拡散法に基づく音響電子透かし分散の検討 野口 洲薗田光太郎喜安千弥長崎大
(6) 17:05-17:30 k-匿名分割における元の交換による情報損失減少アルゴリズム 重岡広大阪大)・秋山寛子長野高専)・和田昌昭阪大
11月7日(火) 午前  EMM (4)
座長: 秋山 寛子 (長野高専)
10:00 - 10:50
(7) 10:00-10:25 Compression-Friendly Reversible Data Hiding for Privacy Protection Minoru KuribayashiOkayama Univ.)・Vaibhav B. JoshiMehul S. RavalAhmedabad Univ.
(8) 10:25-10:50 EMMの講演データの簡単な解析 ~ 2011年5月から2017年3月まで ~ 日置尋久京大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
11月7日(火) 午前  EMM (5)
座長: 岩村 惠市 (東京理科大)
11:00 - 12:00
(9) 11:00-12:00 [招待講演]「刺さる」マルチメディアコンテンツを科学する ~ ビッグマルチメディアデータを用いた魅力解析 ~ 山崎俊彦東大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
11月7日(火) 午後  EMM (6)
座長: 川村 正樹 (山口大)
13:00 - 13:50
(10) 13:00-13:25 誤り訂正符号を用いたDCT-OFDM型電子透かし方式の耐性向上に関する考察 重本章吾栗林 稔舩曵信生岡山大
(11) 13:25-13:50 電子透かし方式の安全性を高めるための難読化処理に関する考察 山下晃一郎栗林 稔舩曵信生岡山大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-10-26 11:22:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会