電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 田村 裕 (新潟工科大)
副委員長 藤澤 久典 (富士通研)
幹事 羽田野 孝裕 (NTT), 山崎 博 (富士通研)
幹事補佐 高藤 大介 (広島大)

信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 飯國 洋二 (阪大)
副委員長 杉山 昭彦 (NEC), 池原 雅章 (慶大)
幹事 市毛 弘一 (横浜国大), 田中 聡久 (東京農工大)
幹事補佐 川村 新 (阪大)

通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 石原 智宏 (富士通研)
副委員長 上田 裕巳 (東京工科大)
幹事 梶山 義夫 (NTT), 和泉 勇治 (東北大)
幹事補佐 石井 比呂志 (NTT)

日時 2009年 3月 2日(月) 09:15 - 16:40
2009年 3月 3日(火) 09:15 - 16:00
議題 ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
会場名 岐阜長良川温泉国際会議場 
住所 〒502-0817 岐阜市長良福光2695-2
交通案内 http://www.g-ncc.jp/r-access.html
会場世話人
連絡先
金子 美博
058-293-2713

3月2日(月) 午前  CS(1)
座長: 萬代雅希(静岡大)
09:15 - 10:15
(1) 09:15-09:35 強化学習型アドホックルーティングに対するリンク切断予測の導入 田中 務原山美知子岐阜大
(2) 09:35-09:55 アドホック無線ネットワークにおける双方向協力中継方式 津坂昌宏周 虹阪工大
(3) 09:55-10:15 Adaptive Rate Datagram Protocol in Multi-hop Ad Hoc Networks Chang-Yi LuoNobuyoshi KomuroKiyoshi TakahashiHiroyuki KasaiHiromi UedaToshinori TsuboiTokyo Univ. of Tech.
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
3月2日(月) 午前  CS(2)
座長: 梶山義夫(NTT)
10:30 - 11:50
(4) 10:30-10:50 SLM法における計算量削減のためのサブバンド分割法 今町友哉関屋大雄阪田史郎千葉大
(5) 10:50-11:10 MIMO-OFDMAにおいてQR分解に基づいたプレコーディングを適用したランダムビームフォーミング 岡崎皓広笹瀬 巌慶大
(6) 11:10-11:30 AF/DF切替方式およびビットLLR合成受信による高信頼OFDM移動無線中継システム 五嶋研二府川和彦須山 聡鈴木 博東工大
(7) 11:30-11:50 下りリンクマルチユーザSTBC-OFDMシステムのための時空間符号化法 佐々木進吾佐波孝彦千葉工大
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
3月2日(月) 午後  CS(3)
座長: 上田裕巳(東京工科大)
12:50 - 13:50
(8) 12:50-13:10 Density Evolution Analysis of the Iterative Partial Multiuser Detector for CS-CDMA/CP Li YueNalin S. WeerasingheChenggao HanTakeshi HashimotoUniv. of Electro-Comm.
(9) 13:10-13:30 Turbo-Hadamard符号を用いた非同期マルチユーザ通信について 石橋大輔橋本 猛電通大
(10) 13:30-13:50 Multiband RF Fingerprint Based Location System Chinnapat SertthinKeio Univ.)・Takeo FujiiUniv. of Electro-Comm.)・Masao NakagawaKeio Univ.
  13:50-14:05 休憩 ( 15分 )
3月2日(月) 午後  CAS(1)
14:05 - 15:25
(11) 14:05-14:25 16コンテキスト光再構成形ゲートアレイ 中島真央渡邊 実静岡大
(12) 14:25-14:45 不揮発性液晶ホログラムメモリを用いた光再構成型ゲートアレイ 間渕隆之静岡大)・宮城賢二高松高専)・渡邊 実静岡大)・荻原昭文高松高専
(13) 14:45-15:05 物体共有を用いた遠隔教育システム 長谷川直岐鈴木寛之近藤大祐木島竜吾高橋優三岐阜大
(14) 15:05-15:25 回路理論の応用による変調超格子の準通過域情報の抽出法 浅倉邦彦米子高専)・小栗栖 修金沢大)・真田博文北海道工大)・鈴木正清北見工大
  15:25-15:40 休憩 ( 15分 )
3月2日(月) 午後  CS(4)
座長: 梶山義夫(NTT)
15:40 - 16:40
(15) 15:40-16:00 Construction of a New Class of Common Key Cryptosystems Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(16) 16:00-16:20 電離層内を伝搬する短波のフェージングに対する石島方式の検討 佐竹美紀橋本 猛電通大
(17) 16:20-16:40 UHF帯RFIDを用いる屋内位置推定における人体の影響を考慮したシミュレーション 小室信喜六田智之待井一樹東京工科大)・白石剛大日本システムワープ)・上田裕巳河西宏之坪井利憲東京工科大
3月3日(火) 午前  SIP
09:15 - 10:55
(18) 09:15-09:35 信頼性重み付け分布による複数音源定位の性能改善 染谷貴徳陶山健仁東京電機大
(19) 09:35-09:55 ANCシステムにおける2次経路の推定誤差による影響の解析と低演算量型LRLSアルゴリズムの応用 粕谷洋平堀田英輔金沢大
(20) 09:55-10:15 Highpass-Filtering Based Adaptive Directional Wavelet Transform Yuichi TanakaMadoka HasegawaShigeo KatoUtsunomiya Univ.
(21) 10:15-10:35 可視光ID用光源選択システムの提案と評価 中田啓道木村遥介松本佳宣慶大
(22) 10:35-10:55 A Simple Preamble Based Algorithm for Joint Estimation of Frequency Offset and I/Q Imbalance in MIMO OFDM Based Wireless LAN Leonardo LananteMasayuki KurosakiBaiko SaiHiroshi OchiKyushu Inst. of Tech.
  10:55-11:10 休憩 ( 15分 )
3月3日(火) 午前  CS(5)
座長: 萬代雅希(静岡大)
11:10 - 12:10
(23) 11:10-11:30 広域レイヤ2ネットワークにおける遅延揺らぎの小さいキューイング方式 米澤和子寺澤 緑西田昌弘清水 翔荒川 豊岡本 聡山中直明慶大
(24) 11:30-11:50 複数TCPコネクションによるiSCSIを用いたビデオファイル共有システムの性能評価 林 恭平名工大)・野本義弘名工大/NTT)・石橋 豊名工大
(25) 11:50-12:10 HSDPAを利用したリアルタイム伝送方式 馬場昌之三菱電機
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
3月3日(火) 午後  デモ展示・ポスター講演
13:10 - 14:10
(26) 13:10-14:10 [ポスター講演]1Gbps IPsecアクセラレータのルータへの応用 浅野和也青木智一長友晃彦菅原 拓橋田淳一阿部紀夫岡本 論上野悠也七夕雅俊富士通LSIソリューション)・大久保好幸富士通マイクロエレクトロニクス
(27) 13:10-14:10 [ポスター講演]変形DFT対に基づく逐次スペクトル検出を用いた音声重畳雑音除去 中西 功湊 勇気鳥取大)・藤井健作兵庫県立大
(28) 13:10-14:10 [ポスター講演]論文発表プログラム自動作成ソフトウェア「江戸っ子」 ~ 偏りのある割り当てへの対応 ~ 古橋良一小林正彦金子美博岐阜大
(29) 13:10-14:10 [ポスター講演]DVCCとOTAによる一次全域通過回路の合成 築谷隆雄恒次秀起松江高専)・鷲見育亮鳥取環境大)・藪木 登津山高専
(30) 13:10-14:10 [ポスター講演]電流制御型カレントフォロアと電圧フォロアによる任意伝達関数の実現 末石勝也築谷隆雄松江高専)・鷲見育亮鳥取環境大)・藪木 登津山高専
(31) 13:10-14:10 [ポスター講演]パワーアシスト型風力発電機に関する自己組織化マップを用いた風速予測手法の研究 小林飛鳥鷲見育亮鳥取環境大)・植田拓也藤松誠一郎ベガシステム)・難波福弥鳥取環境大)・藪木 登築谷隆雄津山高専
(32) 13:10-14:10 [ポスター講演]複数の一次元エッジから推定されるPSFを用いた手ぶれ除去 村上正典・○三柴 数慶大)・白井啓一郎信州大)・池原雅章慶大
(33) 13:10-14:10 [ポスター講演]A Note on Two Problems of Nano-PLA Design Anish Man Singh ShresthaTomoki YamadaSatoshi TayuShuichi UenoTokyo Inst of Tech
(34) 13:10-14:10 [ポスター講演]エッジ情報を用いた補間による超解像処理 阿部夕莉香三柴 数池原雅章慶大
(35) 13:10-14:10 [ポスター講演]電子透かし検出問題のベイズ推定に基づく解法について 宮崎明雄九州産大
(36) 13:10-14:10 [ポスター講演]L1ノルム最小化によるインターレース標本値からのスパース信号再構成 平林 晃粟谷公祐山口大
(37) 13:10-14:10 [ポスター講演]アレー補間におけるモードベクトルの拡張とその到来方向推定への応用 チャムチョン プッタラット市毛弘一新井宏之横浜国大
(38) 13:10-14:10 [ポスター講演]SPT項を用いた高速フィルタ演算実現技術とそのソフトウェア無線への応用 ベ チュンフン茂木貴之横浜国大)・金 ミンソク東工大)・市毛弘一新井宏之横浜国大
  14:10-14:40 休憩 ( 30分 )
3月3日(火) 午後  CAS(2)
14:40 - 16:00
(39) 14:40-15:00 Computing Experiment-based Evaluation of Heuristic Algorithms for Extracting a Maximum Induced Tree of a Graph Yuji SugaHiroyuki YoshidaDaisuke TakafujiToshimasa WatanabeHiroshima Univ.
(40) 15:00-15:20 On Solving the Legal Firing Sequence Problem of Petri Nets with Inhibitor Arcs Yuichiro TaketoshiSatoru OchiiwaSatoshi TaokaHiroshima Univ.)・Masahiro YamauchiKinki Univ.)・Daisuke TakafujiToshimasa WatanabeHiroshima Univ.
(41) 15:20-15:40 画像中の対象物体位置検出方式All-Image BL-DCDAMによるActive Netの抽出性能向上 難波福弥鷲見育亮鳥取環境大)・植田拓也薮木 登津山高専)・築谷隆雄松江高専
(42) 15:40-16:00 加速度情報を用いた日常行動認識について 竹内伸一伊藤真也田村哲嗣速水 悟岐阜大

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 羽田野孝裕(NTT)
TEL 046-240-2283
E: aecl 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 市毛弘一(横浜国大)
TEL 045-339-4152, FAX 045-338-1157
E-: iy 
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 梶山義夫(NTTアクセスサービスシステム研究所)
TEL 043-211-3150, FAX 043-211-8282
和泉勇治(東北大学大学院情報科学研究科)
TEL 022-795-7140, FAX 022-263-8306
石井比呂志(NTTアクセスサービスシステム研究所)
TEL 043-211-2484, FAX 043-211-4577
E-: n2008n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2009-02-20 14:42:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会