電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS) [schedule] [select]
専門委員長 菊池 浩明 (明大)
副委員長 三宅 優 (KDDI研), 盛合 志帆 (NICT)
幹事 西出 隆志 (筑波大), 白石 善明 (神戸大)
幹事補佐 植田 武 (三菱電機)

情報セキュリティ心理学とトラスト研究会(IPSJ-SPT) [schedule] [select]

日時 2014年 3月27日(木) 13:05 - 16:35
2014年 3月28日(金) 09:00 - 15:35
議題 通信セキュリティ,セキュリティ心理学とトラスト,一般 
会場名 名桜大学 
住所 〒905-8585 沖縄県名護市字為又1220-1
交通案内 名桜大学のホームページを参照してください。
http://www.meio-u.ac.jp/access.html
会場世話人
連絡先
0980-51-1100

3月27日(木) 午後  セッション 1A - ICSS
座長: 菊池 浩明 (明大)
13:05 - 14:45
(1)
ICSS
13:05-13:30 メモリダンプによるAESの鍵推測に対するソフトウェア的対策 佐藤導吉東京システムハウス
(2)
ICSS
13:30-13:55 SSL/TLSのRC4へのActive Attack 大東俊博広島大)・五十部孝典ソニー)・渡辺優平神戸大)・野島 良NICT)・森井昌克神戸大
(3)
ICSS
13:55-14:20 分散秘密計算システムの実装と評価 濱田浩気NTT
(4)
ICSS
14:20-14:45 IDベース暗号とIDベース署名を用いた配達証明付きデータ送信の一般的な構成 宮嵜仁志名工大)・毛利公美岐阜大)・土井 洋情報セキュリティ大)・白石善明神戸大)・岩田 彰名工大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
3月27日(木) 午後  セッション2A - ICSS
座長: 井上 大介(NICT)
14:55 - 16:35
(5)
ICSS
14:55-15:20 TPMを用いたSSLクライアント認証 ~ OpenIDによる公開鍵証明書の発行とSSLクライアント証明書による端末認証の実現 ~ 篠田昭人名工大)・福田洋治愛知教大)・廣友雅徳佐賀大)・毛利公美岐阜大)・白石善明神戸大)・岩田 彰名工大
(6)
ICSS
15:20-15:45 サーバ‐端末ネットワーク向け認証付き鍵交換プロトコル 村上ユミコ川合 豊小林信博三菱電機
(7)
ICSS
15:45-16:10 ネットワークプリンタへのなりすましと中間者攻撃の脅威の考察 榎本由香・○金岡 晃東邦大
(8)
ICSS
16:10-16:35 OpenFlow機器間認証へのIDベース暗号の適用 風間朋子・○金岡 晃東邦大
3月27日(木) 午後  セッション 1B - ICSS
座長: 白石 善明 (神戸大)
13:05 - 14:45
(9)
ICSS
13:05-13:30 パスワードリスト攻撃に対抗するパスワード管理とシステム構築 ~ マスターパスワードの保護の提案 ~ 照屋寛直中村 航名桜大)・古本啓祐神戸大)・天願 健田邊勝義名桜大)・森井昌克神戸大
(10)
ICSS
13:30-13:55 改ざんWebサイトのリダイレクトに基づく悪性Webサイトの生存期間測定 秋山満昭八木 毅針生剛男NTT
(11)
ICSS
13:55-14:20 ドライブバイダウンロード攻撃に使用される悪性なJavaScriptの実態調査 高田雄太秋山満昭針生剛男NTT
(12)
ICSS
14:20-14:45 ハイブリッド型WebハニーポットWeb Phantomの実装と評価 八木 毅針生剛男NTT
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
3月27日(木) 午後  セッション 2B - SPT
座長: 島 成佳(NEC)
14:55 - 16:35
(13) 14:55-15:20 SPT(1)
タイトル:災害時等における多値二次元コードを利用した視覚障害者に対する音声支援
著者:○古本啓祐(神戸大学)、森井昌克(神戸大学)
(14) 15:20-15:45 SPT(2)
タイトル:SNSユーザ協力型の不正アカウント報告システム
著者:○津田侑(NICT)、遠峰隆史(NICT)、井上大介(NICT)
(15) 15:45-16:10 SPT(3)
タイトル:インターネット利用時の不安発生モデルに対する心理学的知見の適用に関する一考察
著者:○山本太郎(NTT)
(16) 16:10-16:35 SPT(4)
タイトル:情報システム・サービスの利用者の安心感と納得感に関する調査
著者:○奥村香保里(名古屋工業大学)、毛利公美(岐阜大学)、白石善明(神戸大学)、岩田彰(名古屋工業大学)
3月28日(金) 午前  セッション3A - ICSS
座長: 植田 武 (三菱電機)
09:00 - 10:40
(17)
ICSS
09:00-09:25 ネットワーク特性を考慮した不正通信検知ルールセットの最適化手法の提案と評価 中田健介神谷和憲倉上 弘青木一史八木 毅NTT
(18)
ICSS
09:25-09:50 メール転送経路に着目したスパムメール分析 中里純二班 涛NICT)・島村隼平クルウィット)・衛藤将史井上大介中尾康二NICT
(19)
ICSS
09:50-10:15 能動的サイバー攻撃観測プラットフォームGHOSTセンサの実装と評価 衛藤将史NICT)・田中友英クルウィット)・鈴木宏栄井上大介中尾康二NICT
(20)
ICSS
10:15-10:40 MATATABI: Multi-layer Threat Analysis Platform with Hadoop Hajime TazakiUniv. of Tokyo)・Kazuya OkadaNAIST)・Yuji SekiyaUniv. of Tokyo)・Youki KadobayashiNAIST
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月28日(金) 午前  セッション4A - ICSS
座長: 高倉弘喜(名大)
10:50 - 12:30
(21)
ICSS
10:50-11:15 カメラを秘密裏に濫用するAndroidアプリの検出 渡邉卓弥森 達哉酒井哲也早大
(22)
ICSS
11:15-11:40 複数ホストを横断可能なタイムライン型イベントログ閲覧システム 遠峰隆史津田 侑神薗雅紀NICT)・杉浦一徳慶大)・井上大介中尾康二NICT
(23)
ICSS
11:40-12:05 DNS Traffic Analysis Platform with Hadoop Framework Tomohiro IshiharaHajime TazakiUniv. of Tokyo)・Kazuya OkadaNAIST)・Daisuke MiyamotoYuji SekiyaUniv. of Tokyo
(24)
ICSS
12:05-12:30 制御フローと通信の関連性分析に基づくC&Cサーバ特定手法の提案 幾世知範青木一史針生剛男NTT
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
3月28日(金) 午後  セッション 5A - ICSS
座長: 森井 昌克(神戸大)
13:30 - 15:10
(25)
ICSS
13:30-13:55 Androidにおける権限拡張の検知手法の提案 長谷川 亙Lujo Bauerカーネギーメロン大)・申 吉浩兵庫県立大
(26)
ICSS
13:55-14:20 トラフィックの出現パターンの類似度に着目したマルウェア分類手法の提案 林 孝英山口由紀子嶋田 創高倉弘喜名大
(27)
ICSS
14:20-14:45 マルウェア感染端末検知のためのHTTP通信プロファイル技術の設計 千葉大紀中田健介秋山満昭青木一史神谷和憲八木 毅NTT
(28)
ICSS
14:45-15:10 マルチ環境解析を利用した悪性Webサイトアクセスが及ぼす影響の分析支援 義則隆之篠田昭人名工大)・神薗雅紀NICT)・廣友雅徳佐賀大)・毛利公美岐阜大)・白石善明神戸大)・岩田 彰名工大
3月28日(金) 午前  セッション 3B - ICSS
座長: 綿口 吉郎(富士通研)
09:00 - 10:40
(29)
ICSS
09:00-09:25 匿名化情報のマッチングにおける匿名度の定式化についての一考察 秋山寛子加藤 朗砂原秀樹慶大
(30)
ICSS
09:25-09:50 業種間及び地域間のプライバシポリシの比較 中村 徹KDDI研)・ミレナ タシクUniv. of Belgrade)・清本晋作三宅 優KDDI研
(31)
ICSS
09:50-10:15 高負荷仮想マシンのライブマイグレーション時間削減に向けたCPU制御方式の提案 寺本泰大岸 寿春永渕幸雄小山高明北爪秀雄NTT
(32)
ICSS
10:15-10:40 仮想DC環境におけるユーザ平均遅延削減方式の評価 永渕幸雄寺本泰大岸 寿春小山高明北爪秀雄NTT
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月28日(金) 午前  セッション4B - SPT
座長: 角尾 幸保(NEC)
10:50 - 12:05
(33) 10:50-11:15 SPT(5)
タイトル:ITシステム運用時におけるインシデント分類に関する一考察
著者:○安藤玲未(NEC)、芦野佑樹(NEC)、島成佳(NEC)
(34) 11:15-11:40 SPT(6)
タイトル:より強いパスワード設定へと導くパスワードメータの提案
著者:黒澤秀太(東邦大学)、○金岡晃(東邦大学)
(35) 11:40-12:05 SPT(7)
タイトル:暗号技術の信頼情報を提供するクライアント側機構とユーザインタフェースの提案
著者:岩橋敏幸(東邦大学)、○金岡晃(東邦大学)
  12:05-13:35 昼食 ( 90分 )
3月28日(金) 午後  セッション5B - ICSS
座長: 三宅 優 (KDDI研)
13:30 - 15:35
(36)
ICSS
13:30-13:55 統合製造業支援システムとそのパブリッククラウド上での運用におけるセキュリティ上の考察 坂倉隆史三菱電機
(37)
ICSS
13:55-14:20 P2P型ネットワークにおけるハッシュ木構成法の評価 淺枝智之樋口太平双紙正和広島市大
(38)
ICSS
14:20-14:45 VANETにおけるグループOne-Way Cross-Networksを用いた経路認証手法の提案 北山翔馬双紙正和広島市大
(39)
ICSS
14:45-15:10 依存関係グラフを用いたクラウド利用システムのセキュリティ要件分析手法 綿口吉郎金谷延幸富士通研)・大久保隆夫情報セキュリティ大
(40)
ICSS
15:10-15:35 共通鍵ブロック暗号LBlockの高階差分特性(II) 芝山直喜航空自衛隊)・金子敏信東京理科大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICSS 情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 三宅 優(KDDI研究所)
TEL: 049-278-7367、FAX: 049-278-7510
E-: is-qst 
お知らせ ◎最新情報は、情報通信システムセキュリティ研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~icss/index.html
IPSJ-SPT 情報セキュリティ心理学とトラスト研究会(IPSJ-SPT)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2014-03-20 10:40:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICSS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会