電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 堀 俊和 (福井大)
副委員長 牧野 滋 (金沢工大)
幹事 山田 寛喜 (新潟大), 岩井 誠人 (同志社大)
幹事補佐 榊原 久二男 (名工大)

日時 2008年 5月15日(木) 13:00 - 17:20
2008年 5月16日(金) 10:00 - 16:05
議題 一般 
会場名 佐世保工業高等専門学校 視聴覚室 
住所 〒857-1193 長崎県佐世保市沖新町1-1
交通案内 JR日宇駅下車徒歩約15分、または、佐世保駅前から市営バス「自動車検査登録事務所前」下車(所要時間約15分)
http://www.sasebo.ac.jp/kyoutuu/accessmap.html
会場世話人
連絡先
電気電子工学科 南部幸久
nbupostccbo
他の共催 ◆IEEE AP-S Fukuoka Chapter (Chair 田口光雄), URSI- F委員会(委員長 山口芳雄)各共催
お知らせ ◎一日目(15日)の研究会終了後、懇親会の開催を予定しています。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月15日(木) 午後  AP
13:00 - 16:20
(1) 13:00-13:25 無線LAN用板状ダイポールアレイアンテナ AP2008-11 岩中大輔山下徹也田口光雄長崎大
(2) 13:25-13:50 フェーズドアレーアンテナ測定系回線設計と素子電界ベクトル回転法の測定誤差の理論検討 AP2008-12 高橋 徹大塚昌孝佐倉武志小西善彦三菱電機
(3) 13:50-14:15 アレー受信信号の位相差補正およびESPRIT法に基づいた近傍界波源位置推定法 AP2008-13 坂口聡彦内田貴之市毛弘一新井宏之横浜国大
(4) 14:15-14:40 リニアベクトルセンサアレーにおけるQ-MUSIC法の問題点とその改善策の検討 AP2008-14 有田竜也市毛弘一新井宏之横浜国大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(5) 14:50-15:15 遅延参照信号を用いたTDL型およびIIR-TDL型アダプティブアレーとその評価 AP2008-15 安部早織市毛弘一新井宏之横浜国大
(6) 15:15-15:40 Statistical Analysis of Double Fading MIMO Channels Including LOS Environments AP2008-16 Tetsuki TaniguchiYoshio KarasawaMakoto TsurutaUniv. of Electro-Comm.
(7) 15:40-16:05 ゼロキャリア成分による直交射影を利用したOFDM用アダプティブアレー AP2008-17 紀平一成大塚昌孝小西善彦三菱電機
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
5月15日(木) 午後  IEEE AP-S Fukuoka Chapter 特別講演
16:20 - 17:20
(8) 16:20-17:20 [特別講演]空間的に部分的コヒーレント波による散乱理論とその応用(口頭発表) 立居場光生有明高専
5月16日(金) 午前  AP
10:00 - 11:40
(9) 10:00-10:25 VHF帯アンテナの小形暗室での指向性測定法について AP2008-18 八重沢 隼新井宏之横浜国大
(10) 10:25-10:50 合成開口型波源を用いた長尺アンテナの遠方界指向性測定法 AP2008-19 山口 良木村泰子長 敬三NTTドコモ
(11) 10:50-11:15 クロスオーバーレベル可変による衛星マルチビームアンテナの検討 AP2008-20 大嶺裕幸藪下 剛三菱電機
(12) 11:15-11:40 適応的周波数補正を用いた雑音耐性の高いUWBパルスレーダ高解像度立体像推定法 AP2008-21 佐保賢志木寺正平阪本卓也佐藤 亨京大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
5月16日(金) 午後  AP
13:00 - 16:05
(13) 13:00-13:25 管軸に対して斜め偏波を有する導波管スロットアレーアンテナの設計 AP2008-22 山口 聡宮下裕章高橋 徹大塚昌孝小西善彦三菱電機
(14) 13:25-13:50 マルチバンド平面アンテナに関する検討 AP2008-23 清水 健羽石 操木村雄一埼玉大
(15) 13:50-14:15 RF-MEMSスイッチを装荷した直交2偏波切り替えU字スロットパッチアンテナ AP2008-24 西澤一史望月恭介浦田育彦吉田幸久宮下裕章大橋征英小西善彦三菱電機
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(16) 14:25-14:50 ヘリカルピンを装荷したスタック化方形マイクロストリップアンテナの解析 ~ 第3報 ~ AP2008-25 岩永浩平藤本孝文田口光雄長崎大
(17) 14:50-15:15 マッシュルーム構造を用いた相互結合抑制機能を有する逆Fアンテナの放射特性 AP2008-26 伊藤 淳道下尚文森下 久防衛大
(18) 15:15-15:40 Dual Frequency Circularly Polarized Microstrip Antenna for RFID Reader Application AP2008-27 Henry I. HasibuanNagasaki Univ.)・Mie TakahashiNEC)・Mitsuo TaguchiNagasaki Univ.
(19) 15:40-16:05 磁性体によるRFIDタグ用アンテナの小形化 AP2008-28 深堀 聖下田秀昭田口光雄長崎大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 60 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 岩井誠人 (同志社大)
TEL:0774-65-6267,FAX:0774-65-6801
E-:_-cry 


Last modified: 2008-04-18 10:35:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会