お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMIKA研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


革新的無線通信技術に関する横断型研究会(MIKA) [schedule] [select]
会長 菊間 信良 (名工大)
副会長 亀田 卓 (東北大), 西森 健太郎 (新潟大)
幹事 工藤 理一 (NTT), 津川 翔 (筑波大), 平栗 健史 (日本工大), 木村 共孝 (同志社大)

日時 2020年10月 8日(木) 13:40 - 16:40
2020年10月 9日(金) 10:15 - 16:00
議題 無線通信システム, 一般 
会場名 レンタルスペース・貸会議室 西堀+オンライン 
交通案内 https://ardiniigata.wixsite.com/rentalspace/access

  13:40-13:45 オープニング ( 5分 )
10月8日(木) 午後  一般講演1
座長: 亀田 卓(東北大)
13:45 - 15:00
(1) 13:45-14:10 ペア高速シリアルインタフェースを用いた無線通信信号の生成に関する検討 塩見英久阪大
(2) 14:10-14:35 M-ary チャープCDMAに関する一検討 佐々木重信新潟大
(3) 14:35-15:00 MIMO-UWBインプラント通信の伝送特性と位置推定精度の実験的評価 安在大祐神谷健人王 建青名工大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
10月8日(木) 午後  一般講演2/招待講演1
座長: 安在 大祐(名工大)
15:10 - 16:40
(4) 15:10-15:35 Dual-CTS: 異種無線システム融合のための空間再利用手法の評価 亀田 卓小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・末松憲治東北大
(5) 15:35-16:00 無人飛行機による波源推定について 西森健太郎新潟大)・松田崇弘都立大)・満井 勉光電製作所
(6) 16:00-16:40 [招待講演]海中における電波利用について 滝沢賢一菅 良太郎松田隆志NICT)・吉田 弘海洋研究開発機構)・児島史秀NICT
10月9日(金) 午前  一般講演3
座長: 梅原 大祐(京都工繊大)
10:15 - 11:30
(7) 10:15-10:40 ダイナミック周波数共用における異システム干渉除去の評価報告 堅岡良知菅野一生津町直人KDDI総合研究所)・鈴木利則KDDI総合研究所/東北学院大)・石川博康KDDI総合研究所/日大)・山崎浩輔岸 洋司KDDI総合研究所
(8) 10:40-11:05 車載基地局向け無線バックホールのためのビーム追従法 丸田一輝東工大)・久野大介阪大)・中山 悠東京農工大
(9) 11:05-11:30 カメラ・センサ情報を用いた機械学習による無線通信品質予測 工藤理一高橋馨子小川智明NTT
  11:30-13:30 昼食 ( 120分 )
10月9日(金) 午後  招待講演2
座長: 西森 健太郎(新潟大)
13:30 - 14:10
(10) 13:30-14:10 [招待講演]3種類の音響水中OFDM通信システム開発とその応用 和田知久琉球大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
10月9日(金) 午後  一般講演4
座長: 佐々木 重信(新潟大)
14:20 - 15:10
(11) 14:20-14:45 地上−UAV間通信のための3次元RSSマップ推定手法 松田崇弘都立大
(12) 14:45-15:10 ノード埋め込みを用いたインフルエンサー推定に関する一考察 津川 翔筑波大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
10月9日(金) 午後  招待講演3
座長: 平栗 健史 (日本工大)
15:20 - 16:00
(13) 15:20-16:00 [招待講演]IoT/AIを用いたトマトとの対話への挑戦 峰野博史静岡大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MIKA 革新的無線通信技術に関する横断型研究会(MIKA)   [今後の予定はこちら]
問合先 工藤 理一(NTT)
津川 翔 (筑波大)
平栗 健史 (日本工大)
木村 共孝 (同志社大)
E-: -n-wc 
お知らせ ◎発表者と現地参加スタッフにより、想定していた現地参加可能人数に達したため、オンライン参加のみ受付けています (9/30 更新)。
◎参加には事前参加登録が必要です。以下のフォームから参加登録をしてください。
https://forms.gle/qHHc8ZTZ5jVWCY7YA
◎参加費:現地参加 2,000円、オンライン参加 1,000円、学生 無料
◎新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、研究会の中止やオンライン開催に変更させていただく場合がございます。開催の有無はMIKAウェブページにてアナウンスいたします。


Last modified: 2020-10-06 10:12:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MIKA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMIKA研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会