電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンピュータシステム研究会(CPSY) [schedule] [select]
専門委員長 中野 浩嗣 (広島大)
副委員長 入江 英嗣 (東大), 三吉 貴史 (富士通研)
幹事 大川 猛 (宇都宮大), 高前田 伸也 (北大)
幹事補佐 伊藤 靖朗 (広島大), 津邑 公暁 (名工大)

ディペンダブルコンピューティング研究会(DC) [schedule] [select]
専門委員長 福本 聡 (首都大東京)
副委員長 高橋 寛 (愛媛大)
幹事 金子 晴彦 (東工大), 新井 雅之 (日大)

システム・アーキテクチャ研究会(IPSJ-ARC) [schedule] [select]
主査 五島 正裕 (NII)
幹事 小野 貴継 (九大), 近藤 正章 (東大), 長谷川 揚平 (東芝), 塩谷 亮太 (名大)

日時 2018年 6月14日(木) 13:00 - 17:00
2018年 6月15日(金) 09:00 - 15:40
議題 HotSPA2018: ディペンダブルコンピューティングシステムおよび一般 
会場名 たかみや瑠璃倶楽リゾート(山形市蔵王温泉) 
住所 〒990-2301 山形市蔵王温泉三度川1118-7
交通案内 http://www.zao.co.jp/rurikura/access/
お知らせ ◎会場ホテルへの宿泊および懇親会参加につきましては
IPSJ-ARCのHPよりお申込下さい.
http://sigarc.ipsj.or.jp/hotspa2018-stay/
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,CPSY研究会, DC研究会です.

6月14日(木) 午後  セッション1:コード最適化・計算原理
13:00 - 14:20
(1) 13:00-13:20 動的バイナリ変換を用いた透過的コード最適化におけるタイルサイズ選択の評価
○佐藤 幸紀(豊橋技術科学大学)
(2) 13:20-13:40 STRAIGHT向けコンパイラによる冗長転送命令の削減
○小泉 透・中江 哲史・福田 晃史・入江 英嗣・坂井 修一(東大)
(3)
CPSY
13:40-14:00 パフィアン計算の高速化 今野裕大吉本芳英東大
(4) 14:00-14:20 単一磁束量子回路を用いた4ビットゲートレベルパイプライン・プロセッサの設計と評価
○石田 浩貴(九大)・田中 雅光(名大)・小野 貴継・井上 弘士(九大)
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
6月14日(木) 午後  セッション2:メモリサブシステム
14:30 - 15:50
(5)
CPSY
14:30-14:50 ニアメモリ型アクセラレータIMAXのプロトタイプ実装と分析 菊谷雄真中島康彦奈良先端大
(6) 14:50-15:10 トランザクショナルメモリにおける競合誤検出の影響調査とその改善手法
○二間瀬 悠希・林 昌樹・多治見 知紀(名工大)・塩谷 亮太(名大)・五島 正裕(情報研)・津邑 公暁(名工大)
(7) 15:10-15:30 競合アクセスを投機的に許可するトランザクショナルメモリの検討
○多治見 知紀・林 昌樹・二間瀬 悠希(名工大)・塩谷 亮太(名大)・五島 正裕(情報研)・津邑 公暁(名工大)
(8) 15:30-15:50 高機能なPrefetcherに適するキャッシュ置換アルゴリズムの検討とHybrid Prefetcherの提案
○中村 朋生・入江 英嗣・坂井 修一(東大)
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
6月14日(木) 午後  セッション3:招待講演1
16:00 - 17:00
(9) 16:00-17:00 デバイス/回路/アーキテクチャの協創による超伝導超高速マイクロプロセッサ
○田中雅光(名大)
  - 初日セッション終了
  - 終了後,懇親会・ポストムーア関連イベントを企画しています
  - 2日目
6月15日(金) 午前  セッション4:機械学習
09:00 - 10:20
(10) 09:00-09:20 強化学習を用いた無線センサネットワークのデータ通信経路自律制御の検討
○呉 天雄・近藤 正章(東大)
(11) 09:20-09:40 効率的な転移学習のための学習モデル構築およびモデル選択手法
○上野 洋典・近藤 正章(東大)
(12)
CPSY
09:40-10:00 酸化物半導体とニューラルネットワークを用いた文字補正システムの開発と評価 山根弘樹木村 睦中島康彦奈良先端大
(13)
CPSY
10:00-10:20 共有CNNを用いた高効率なマルチタスクニューラルネットワーク 平賀由利亜三谷剛正中田 尚中島康彦奈良先端大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
6月15日(金) 午前  セッション5:招待講演2
10:35 - 11:35
(14) 10:35-11:35 フェロー授賞記念講演:ディペンダブルコンピューティングシステムの研究開発と実用化
○金川 信康(日立)
  11:35-12:50 休憩 ( 75分 )
6月15日(金) 午後  セッション6:分散処理・並列処理
12:50 - 14:10
(15)
CPSY
12:50-13:10 複数推論器推論サーバのためのFPGAおよびDPDKによる通信高効率化手法 奥山果穂岩田拓真塚田峰登吉敷一将松谷宏紀慶大
(16)
CPSY
13:10-13:30 LLVM IRコード内の並列化指示文に基づく並列処理コード生成機能の実現 神宮健吾大津金光横田隆史大川 猛宇都宮大
(17)
CPSY
13:30-13:50 データの特徴に着目したデータ蓄積基盤の高効率データ管理技術の検討 畑崎恵介日立
(18)
DC
13:50-14:10 パワーエレクトロニクスのためのリアルタイム無線データ転送に関する一検討 横山慎悟大原 衛首都大東京)・新井雅之日大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
6月15日(金) 午後  セッション7:セキュリティ・ディペンダビリティ
14:20 - 15:40
(19)
DC
14:20-14:40 スマートグリッド通信におけるプライバシー保護を考慮した耐k重故障データ集約に関する一考察 斉藤大貴・○小笠原亮太新井雅之日大
(20)
DC
14:40-15:00 サポートベクトルマシンを用いたランサムウェア検知に関する一考察 竹内裕紀酒井和哉福本 聡首都大東京
(21)
DC
15:00-15:20 テイント追跡手法SWIFTによるディレクトリトラバーサルの検出 田仲史周宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
(22)
CPSY
15:20-15:40 GPUを用いたブロックチェーンのキャッシングによる取引の異常検知 森島 信松谷宏紀慶大
  - 終了

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CPSY コンピュータシステム研究会(CPSY)   [今後の予定はこちら]
問合先 三吉 貴史(富士通研)
TEL 044-754-2931, FAX 044-754-2672
E-:

最新情報はCPSY研究会WEBページをご覧ください。
http://www.ieice.or.jp/iss/cpsy/jpn/ 
DC ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)   [今後の予定はこちら]
問合先 新井 雅之 (日本大学生産工学部)
E-:ain-u 
お知らせ ◎最新情報は,DC研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/index.html
IPSJ-ARC システム・アーキテクチャ研究会(IPSJ-ARC)   [今後の予定はこちら]
問合先  
お知らせ ◎【問合先】近藤 正章(東大)
E-: nsircipsj
お知らせ ◎ARC研究会ホームページもご覧下さい.
http://sigarc.ipsj.or.jp/


Last modified: 2018-05-07 13:12:47


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CPSY研究会のスケジュールに戻る]   /   [DC研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-ARC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会