電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 植松 友彦 (東工大)
副委員長 鎌部 浩 (岐阜大)
幹事 栗原 正純 (電通大), 桑門 秀典 (神戸大)
幹事補佐 吉川 英機 (東北学院大)

情報セキュリティ研究会(ISEC) [schedule] [select]
専門委員長 寳木 和夫 (日立)
副委員長 藤原 融 (阪大), 鳥居 直哉 (富士通研)
幹事 國廣 昇 (東大), 高島 克幸 (三菱電機)
幹事補佐 中西 透 (岡山大)

ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 原 晋介 (阪市大)
副委員長 伊丹 誠 (東京理科大), 羽渕 裕真 (茨城大)
幹事 前原 文明 (早大), 齋藤 将人 (奈良先端大)
幹事補佐 岩切 直彦 (東京電機大), 大野 光平 (東京理科大)

日時 2010年 3月 4日(木) 09:00 - 17:50
2010年 3月 5日(金) 09:00 - 17:25
議題 一般:情報通信基礎サブソサイエティ合同研究会 
会場名 信州大学長野(工学)キャンパス 講義棟100, 101, 102番教室 
住所 〒380-8553 長野市若里4-17-1
交通案内 交通案内: JR長野駅から乗合バスで「信大工学部」下車、徒歩2分。(※長野(教育)キャンパスではありません)
http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/maps/map03.html
会場世話人
連絡先
信州大学電気電気工学科 西新幹彦 先生
026-269-5249
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎初日(3/4(木))研究会終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加ください。

3月4日(木) 午前  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 中西透
09:00 - 10:40
(1) 09:00-09:25 動的職責分離を記述できるアクセス制御モデルの形式的検証手法 越智通宣小野 諭工学院大
(2) 09:25-09:50 Webシステム開発におけるXSSワーム対策に関する考察 日吉康仁小柳和子情報セキュリティ大
(3) 09:50-10:15 Evaluation of Mutual Anonymity in P2P Networks Chigusa KawashimaUniv. of Electro-Comm.)・Todorka AlexandrovaTokyo Metro Univ.)・I Gusti Bagus Baskara NugrahaHiroyoshi MoritaUniv. of Electro-Comm.
(4) 10:15-10:40 低密度ナップザック暗号 林 彬金沢工大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午前  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 國廣昇
10:50 - 12:05
(5) 10:50-11:15 About Security of Threshold Anonymous Password-Authenticated Key Exchange SeongHan ShinKazukuni KobaraAIST)・Hideki ImaiChuo Univ.
(6) 11:15-11:40 A 2-round Identification Scheme Secure against Concurrent Man-in-the-Middle Attacks Hiroaki AnadaSeiko AritaIISEC
(7) 11:40-12:05 ディジタル署名に基づく強い安全性をもつグループ認証の構成 齋藤啓介齊藤泰一東京電機大
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
3月4日(木) 午後  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 野上保之
16:35 - 17:50
(8) 16:35-17:00 係数が固定されているPairing-friendly楕円曲線の構成法の改良 白勢政明公立はこだて未来大
(9) 17:00-17:25 低Hamming重み標数の素体上における数体篩法の計算機実験 早坂健一郎高木 剛公立はこだて未来大
(10) 17:25-17:50 FPGAのDSPブロックを最大限利用するRSA暗号ハードウェアアルゴリズム 川上賢介中野浩嗣広島大
3月4日(木) 午前  WBS(101番教室)
座長: WBS 前原文明
09:00 - 10:40
(11) 09:00-09:25 高信頼性無線通信のためのマルチパスルーチング法の性能評価 寺井健人原 晋介阪市大
(12) 09:25-09:50 狭帯域干渉が存在する環境でのOFDM信号伝送型UWB時空間チャネルサウンダの性能評価 飯塚浩人杉崎大輔岩切直彦小林岳彦東京電機大
(13) 09:50-10:15 Feasibility Study on Cognitive Radio based TV Spectrum Reuse using Leaky Coaxial Cable Melvin CabatuanMasato SaitoMinoru OkadaNAIST
(14) 10:15-10:40 位置推定領域のレイアウトに基づいた事後確率最大推定によるトラッキング法 安在大祐原 晋介阪市大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午前  WBS(101番教室)
座長: WBS 大野光平
10:50 - 11:40
(15) 10:50-11:15 UWB位相比較モノパルス短距離レーダにおける測角方式の基礎検討 圓光寺弘基西出剛彦橋本夏樹岩切直彦小林岳彦東京電機大
(16) 11:15-11:40 Applicability of MB-OFDM UWB System to In-car Wireless Communication Fumiaki MaeharaRyouhei KanekoAkihiro YamakitaWaseda Univ.
  11:40-13:25 休憩 ( 105分 )
3月4日(木) 午後  WBS+IT+ISEC[共通セッション](101番教室)
座長: WBS 齋藤将人
16:35 - 17:25
(17) 16:35-17:00 IM/DDによる光無線マルチレベルPPMの性能評価 小澤佑介羽渕裕真茨城大
(18) 17:00-17:25 周波数選択性MIMO通信路に於けるLDPC符号化時間領域ブロック処理型等化・分離方式の検討 王 俊朋岩波保則岡本英二名工大
3月4日(木) 午前  IT(102番教室)
座長: IT: 渋谷智治
09:00 - 10:40
(19) 09:00-09:25 Knuth-Yaoアルゴリズムおよび区間アルゴリズムの新しい実装法とその性能評価 高橋祥悟山本博資東大
(20) 09:25-09:50 雑音フィードバックを有する加法的白色ガウス雑音通信路の誤り指数 佐藤朱里山本博資東大
(21) 09:50-10:15 推測回数に基づく通信路符号化定理 奥寺啓士山本博資東大
(22) 10:15-10:40 MIMO通信における通信路とLDPC符号語の非線形最適化による同時推定 小林武史松本隆太郎植松友彦東工大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午後  IT(102番教室)
座長: IT: 松本隆太郎
10:50 - 12:05
(23) 10:50-11:15 Max-log-MAP復号を適用した再帰型組織畳込み符号のビット誤り率の解析 川代吉勇吉川英機東北学院大
(24) 11:15-11:40 On the Size of Circulant Matrices for which Reversible Codes Exist Tomoharu ShibuyaKeita NakadeSophia Univ.
(25) 11:40-12:05 1-State Error-Trellis Decoding of LDPC Convolutional Codes Based on Circulant Matrices Masato TajimaKoji OkinoTakashi MiyagoshiUniv. of Toyama
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
3月4日(木) 午後  招待講演(102番教室)
13:25 - 16:25
(26) 13:25-14:25 [招待講演]強識別不可能性理論とSHA-3プロジェクト ~ ハッシュ関数設計のための理論研究と実装研究の現状 ~ 太田和夫王 磊崎山一男電通大
(27) 14:25-15:25 [招待講演]SS技術を用いた車車間通信について 羽渕裕真茨城大
(28) 15:25-16:25 [招待講演]Codes with unique correlation property and their application Tomoko K. MatsushimaYasuaki TeramachiPolytechnic Univ.
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午後  IT(102番教室)
座長: IT: 有村光晴
16:35 - 17:50
(29) 16:35-17:00 Universal Slepian-Wolf Source Codes Using Low-Density Parity-Check Matrices Tetsunao MatsutaTomohiko UyematsuRyutaroh MatsumotoTokyo Inst. of Tech.
(30) 17:00-17:25 Universal Slepian-Wolf Coding for General Sources Shigeaki KuzuokaWakayama Univ.
(31) 17:25-17:50 Smooth Renyi Entropy and Resolvability Tomohiko UyematsuTokyo Inst. of Tech.
3月5日(金) 午前  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 高島克幸
09:00 - 10:40
(32) 09:00-09:25 サイドチャネル攻撃標準評価ボードを用いたCPAとMIAの比較評価 田口飛鳥堀 洋平今井秀樹中大
(33) 09:25-09:50 アセンブリコードレベルの電力解析攻撃への対策 川村和範岩井啓輔黒川恭一防衛大
(34) 09:50-10:15 SASEVO-Rの電源ラインへの電磁波解析 菅野哲太郎岩井啓輔黒川恭一防衛大
(35) 10:15-10:40 電磁界解析によるFPGAからの局所情報取得 落合隆夫山本 大伊藤孝一武仲正彦鳥居直哉内田大輔永井利明若菜伸一富士通研
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午前  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 廣瀬勝一
10:50 - 12:05
(36) 10:50-11:15 WPA-TKIPの実装におけるQoSパケット処理の脆弱性を利用した偽造攻撃 ~ 大部分のWPA-TKIPの実装は偽造攻撃を防げない ~ 藤堂洋介小澤勇騎神戸大)・大東俊博広島大)・森井昌克神戸大
(37) 11:15-11:40 WPA-TKIPにおけるメッセージ改ざん攻撃による現実的な被害に関する考察 小澤勇騎藤堂洋介神戸大)・大東俊博広島大)・森井昌克神戸大
(38) 11:40-12:05 A Reader Only Attack on a MIFARE Classic 今村 哲中大)・北川 隆東大)・今井秀樹中大
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
3月5日(金) 午後  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 國廣昇
13:25 - 15:05
(39) 13:25-13:50 マルチフェーズワイヤレスセンサネットワークにおける効率的なランダム鍵事前配布方式(2) 伊藤久繁宮地充子面 和成北陸先端大
(40) 13:50-14:15 一定サイズの公開鍵を持つq元結託耐性符号を利用したTraitor Tracingシステム 張 瑩中大)・北川 隆東大)・ナッタポン アッタラパドゥン産総研)・今井秀樹中大/産総研
(41) 14:15-14:40 指紋の統計情報を利用した合成ウルフ指紋の構成と理論的評価 中川拓哉姜 玄浩中大)・米澤祥子井沼 学大塚 玲産総研)・今井秀樹中大/産総研
(42) 14:40-15:05 An effective attack against a chaos-based image scrambling encryption Liang ZhaoKouichi SakuraiKyushu Univ.
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
3月5日(金) 午後  ISEC(100番教室)
座長: ISEC: 高島克幸
15:20 - 16:35
(43) 15:20-15:45 関連鍵攻撃によるEnocoroの弱鍵復元の検討 五十嵐保隆岡本和人金子敏信東京理科大
(44) 15:45-16:10 統計的決定理論に基づくストリーム暗号に対する鍵推定攻撃法に関する一考察 エティ ユディアスティチャ早大)・峯松一彦NEC)・松嶋敏泰早大
(45) 16:10-16:35 ブロック暗号に基づく軽量ハッシュ関数の原像攻撃耐性について 桑門秀典神戸大)・廣瀬勝一福井大
3月5日(金) 午前  WBS(101番教室)
座長: WBS 岩切直彦
09:25 - 10:40
(46) 09:25-09:50 光階層通信における伝搬損失を考慮した誤り率特性 岡 祐介羽渕裕真茨城大)・大内浩司静岡大
(47) 09:50-10:15 非線形増幅を伴う連続時間OFDM信号の理論ビット誤り率特性 後藤侑一郎山北晃大前原文明早大
(48) 10:15-10:40 シングルキャリアブロック伝送におけるブラインド時間領域等化法について 桑名 諒宮嶋照行茨城大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午前  IT(101番教室)
座長: IT: 八木秀樹
10:50 - 12:05
(49) 10:50-11:15 パイプライン型A/D変換とその誤差に関する考察 香田 徹・○緒方正虎九大
(50) 11:15-11:40 β展開を用いたAD/DA変換の量子化誤差 香田 徹・○深江脩紀九大
(51) 11:40-12:05 到来波の周波数同定と位相同定に関する一考察 香田 徹・○荻原幸之助九大
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
3月5日(金) 午後  IT(101番教室)
座長: IT: 葛岡成晃
13:25 - 15:05
(52) 13:25-13:50 ターボTCM復号器の動作レベル設計 ~ パイプライン処理回路の自動合成及びRTL設計時との比較 ~ 平 隼人荻原春生長岡技科大
(53) 13:50-14:15 テキストデータの圧縮効率を高める前処理の可能性について 中村博文都城高専)・加治佐清光鹿児島高専)・渕田孝康鹿児島大
(54) 14:15-14:40 配列構造を用いた反辞書符号化法 鈴木圭太深江裕忠電通大)・太田隆博長野県工科短大)・森田啓義電通大
(55) 14:40-15:05 特異事前分布をもつユニバーサル情報源符号の冗長度解析 橋本達矢川端 勉電通大
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
3月5日(金) 午後  ISEC+IT[共通セッション](101番教室)
座長: ISEC: 境隆一
15:20 - 16:35
(56) 15:20-15:45 New Classes of Public Key Cryptosystems Constructed Based on Error-Correcting Codes and Probabilistic Structure Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(57) 15:45-16:10 A Construction of New Class of Linear Multivariate Public Key Cryptosystem Constructed Based on Error Correcting Codes Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.
(58) 16:10-16:35 A study on the probabilistic algorithm to solve the elliptic curve discrete logarithm problem Osamu AshiharaYoshitaka SagaraNobuhide Sakuragi・○Tomoko K. MatsushimaPolytechnic Univ.
3月5日(金) 午前  ISEC+IT[共通セッション](102番教室)
座長: ISEC: 大東俊博
09:00 - 10:40
(59) 09:00-09:25 A Note on Practical Key Derivation Functions Shoichi HiroseUniv. of Fukui.
(60) 09:25-09:50 AES-256を用いたDM型圧縮関数に対する衝突攻撃について 小林哲也廣瀬勝一福井大
(61) 09:50-10:15 プリファレンスを用いた信用交渉における公開クレデンシャルの低減化 花岡太一伊藤義道馬場口 登阪大
(62) 10:15-10:40 口周辺動画を用いた話者個人認証 尾崎真里境 隆一阪電通大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午前  IT(102番教室)
座長: IT: 小嶋徹也
10:50 - 12:05
(63) 10:50-11:15 ガウス周期正規基底の存在確率 根角健太野上保之森川良孝岡山大
(64) 11:15-11:40 巡回差集合より構成される大きな線形複雑度を持つ定重み符号について 戒田高康近畿大
(65) 11:40-12:05 On the Redundancy Rate of FF and VF Source Codes for General Sources Mitsuharu ArimuraShonan Inst. of Tech.)・Ken-ichi IwataUniv. of Fukui
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
3月5日(金) 午後  IT+ISEC[共通セッション](102番教室)
座長: IT: 浜田充
13:25 - 15:05
(66) 13:25-13:50 Constructions of A Large Class of Optimum Linear Codes for Small Number of Information Symbols Masao KasaharaOsaka Gakuin Univ.)・Shigeichi HirasawaWaseda Univ.
(67) 13:50-14:15 Secure Key Rate of the BB84 Protocol using Finite Sample Bits Yousuke SanoRyutaroh MatsumotoTomohiko UyematsuTokyo Inst. of Tech.
(68) 14:15-14:40 Bit Transmission Probability Maximizing the Key Rate of the BB84 Protocol Sonny LumbantoruanRyutaroh MatsumotoTomohiko UyematsuTokyo Inst. of Tech.
(69) 14:40-15:05 AND攻撃に耐性をもつ結託耐性符号の容量について 古賀弘樹筑波大
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
3月5日(金) 午後  IT+ISEC[共通セッション](102番教室)
座長: IT: 古賀弘樹
15:20 - 17:25
(70) 15:20-15:45 2変数の多項式補間法による秘密分散法のアクセス構造について 柏倉英明西新幹彦信州大
(71) 15:45-16:10 余剰リソースを利用する安全な線形ネットワーク符号化 久保友樹原田邦彦山本博資東大
(72) 16:10-16:35 Vulnerability of MRD-Code-based Universal Secure Network Coding against Stronger Eavesdroppers Eitaro ShiojiRyutaroh MatsumotoTomohiko UyematsuTokyo Inst. of Tech.
(73) 16:35-17:00 Construction of wiretap codes from ordinary channel codes Masahito HayashiTohoku Univ./National Univ. of Singapore)・○Ryutaroh MatsumotoTokyo Inst. of Tech.
(74) 17:00-17:25 Basics of Design and Analysis of Codes for Wiretap Channels Mitsuru HamadaTamagawa Univ.

講演時間
一般講演(2)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
栗原正純(電通大)
TEL 042-443-5310, FAX 042-443-5291
E-:icec
桑門秀典 (神戸大)
TEL 078-803-6091, FAX 078-803-6106
E-:be-u 
ISEC 情報セキュリティ研究会(ISEC)   [今後の予定はこちら]
問合先 中西透(岡山大学)
TEL 086-251-8249, FAX 086-251-8255
E-: ic-c(幹事,幹事補佐宛) 
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 前原 文明(早稲田大)
TEL/FAX: 03-5286-2930
E-: a_m 


Last modified: 2010-02-27 12:31:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /   [WBS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会