お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のASJ-H研究会 / 次のASJ-H研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


聴覚研究会(ASJ-H) [schedule] [select]
委員長 加藤 宏明 (情報通信研究機構)
副委員長 坂本 修一 (東北大学)
幹事 松井 淑恵 (豊橋技術科学大学), 橘 亮輔 (東京大学), 寺島 裕貴 (NTT)

音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 北岡 教英 (豊橋技科大)
幹事 高道 慎之介 (東大), 高島 遼一 (神戸大)
幹事補佐 中鹿 亘 (電通大), 増村 亮 (NTT)

福祉情報工学研究会(WIT) [schedule] [select]
専門委員長 酒向 慎司 (名工大)
副委員長 雨宮 智浩 (東大)
幹事 半田 隆志 (埼玉県産業技術総合センター), 塩野目 剛亮 (帝京大), 宮城 愛美 (筑波技術大)
幹事補佐 細野 美奈子 (産総研), 菅野 亜紀 (名大), 小森 智康 (NHK)

音声言語情報処理研究会(IPSJ-SLP) [schedule] [select]
主査 北岡 教英 (豊橋技科大)
幹事 高道 慎之介 (東大), 高島 遼一 (神戸大), 中鹿 亘 (電通大), 増村 亮 (NTT)

日時 2021年10月19日(火) 09:00 - 18:30
議題 一般 
会場名 オンライン実施(Zoom) 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SP研究会, WIT研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月19日(火) 午前  オープニング
09:00 - 09:10
  09:00-09:10 オープニング ( 10分 )
10月19日(火) 午前  WIT 1
09:10 - 10:35
(1)
WIT
09:10-09:35 3D モーションデータを用いた手話データ生成ツール SP2021-24 WIT2021-17 三浦哲平酒向慎司名工大
(2)
WIT
09:35-10:00 ネット配信動画のための適切な字幕表示タイミングの検討 SP2021-25 WIT2021-18 小森智康伊藤 均田中 壮佐藤裕明NHK)・三島 剛NHKエンジニアリングシステム)・河合吉彦佐藤庄衛NHK
(3)
WIT
10:00-10:25 高齢者eスポーツとして実施した自動肩関節可動域測定 SP2021-26 WIT2021-19 森島 信・○惣名慧介大房諒太鳥山朋二富山県立大
  10:25-10:35 休憩 ( 10分 )
10月19日(火) 午前  WIT 2
10:35 - 13:00
(4)
WIT
10:35-11:00 瞳孔中心検出に基づく眼球運動を利用したALS患者用の眼鏡型スイッチの開発 SP2021-27 WIT2021-20 坂本一樹齊藤剛史九工大)・伊藤和幸国立障害者リハビリテーションセンター
(5)
WIT
11:00-11:25 白杖グリップにおける牽引力錯覚を用いた情報提供デバイス開発に向けた振動イメージ測定の試み ~ 下方向への振動に対するイメージ ~ SP2021-28 WIT2021-21 布川清彦東京国際大)・田辺 健産総研)・滝沢穂高筑波大)・土井幸輝特総研)・井野秀一阪大
(6)
WIT
11:25-11:50 視覚障碍者のための下腿部圧迫型危険回避システム SP2021-29 WIT2021-22 横川晃平上岡英史金丸真奈美芝浦工大
  11:50-13:00 休憩 ( 70分 )
10月19日(火) 午後  招待講演 (H)
13:00 - 14:10
(7)
ASJ-H
13:00-14:00 [招待講演]それっぽくしゃべるための聴覚・音声研究 廣谷定男NTT
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
10月19日(火) 午後  WIT 3
14:10 - 15:10
(8)
WIT
14:10-14:35 触知記号の形状の違いによる探索非対称性 ~ 探索勾配による評価 ~ SP2021-31 WIT2021-24 伊森賢仁渡辺哲也新潟大
(9)
WIT
14:35-15:00 凸線図とパズルピース状における図形の識別しやすさの比較 ~ 都府県の形を刺激とし、晴眼者を参加者とした場合 ~ SP2021-32 WIT2021-25 渡辺哲也新潟大)・小野弘陛日立ソリューションズ東日本)・江澤悠太新潟大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
10月19日(火) 午後  H/SP/SLP
15:10 - 17:20
(10)
SP
15:10-17:10 人間の知覚評価フィードバックによる音声合成の話者適応 SP2021-33 WIT2021-26 宇田川健太齋藤佑樹猿渡 洋東大
(11)
SP
15:10-17:10 大規模音声コーパスを用いたDNN-HSMM音声合成のためのモデル学習の検討 SP2021-34 WIT2021-27 西澤信行服部 元KDDI総合研究所
(12)
ASJ-H
15:10-17:10 鳴禽を対象とした社会的報酬による発声オペラント条件づけ 橘 亮輔東大)・池渕万季理研)・岡ノ谷一夫東大/理研)・柳原 真帝京大
(13)
ASJ-H
15:10-17:10 記銘困難な音響刺激を用いたメタ認知に基づくリスク選択と確信度評価の関係性 長村秀一大西啓詩同志社大)・橘 亮輔結城笙子東大
(14)
ASJ-H
15:10-17:10 聴覚的注意の空間特性の方向依存性に関する検討 富松智志坂本修一川瀬哲明東北大)・Maria ChaitUniv. Coll. London
(15)
ASJ-H
15:10-17:10 音声の聞き取りやすさに関わる性別による音響特徴の違い―ATR音声データベースを用いた分析― 小林まおり倉片憲治早大
(16) 15:10-17:10 韻律情報で条件付けされた非自己回帰型End-to-End日本語音声合成の検討
◯藤井 一貴,齋藤 佑樹,猿渡 洋(東京大学 大学院情報理工学系研究科)
(17) 15:10-17:10 Triggered attention型ストリーミング音声認識におけるMask-CTCを用いた事前学習
◯趙 懐博,樋口 陽祐,小川 哲司,小林 哲則(早稲田大学情報通信学科)
  17:10-17:20 休憩 ( 10分 )
10月19日(火) 午後  招待講演 (SLP)
17:20 - 18:20
(18) 17:20-18:20 [招待講演]ハンズフリー型人工喉頭の開発で見えてきたもの
◯竹内雅樹(東京大学)
10月19日(火) 午後  クロージング
18:20 - 18:30
  18:20-18:30 クロージング ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ASJ-H 聴覚研究会(ASJ-H)   [今後の予定はこちら]
問合先  
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先  
WIT 福祉情報工学研究会(WIT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IPSJ-SLP 音声言語情報処理研究会(IPSJ-SLP)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2021-09-28 11:55:40


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SP研究会のスケジュールに戻る]   /   [WIT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SLP研究会のスケジュールに戻る]   /   [ASJ-H研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のASJ-H研究会 / 次のASJ-H研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会