電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 葉玉 寿弥 (NTT)
副委員長 坪井 利憲 (東京工科大)
幹事 小崎 成治 (三菱電機), 梅原 大祐 (京都工繊大)

コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 山崎 達也 (NICT)
副委員長 高橋 玲 (NTT), 板倉 英三郎 (ソニー)
幹事 布目 敏郎 (名工大), 岡本 淳 (NTT)
幹事補佐 立花 篤男 (KDDI研)

日時 2013年 4月18日(木) 13:00 - 17:50
2013年 4月19日(金) 09:00 - 14:15
議題 SDN(Software-Defined Network),クラウド,ネットワーク仮想化,サービス品質,コンテンツ配信,一般 
会場名 佐渡島開発総合センター 2F 会議室 
住所 〒952-0014 新潟県佐渡市両津湊198
交通案内 佐渡汽船旅客ターミナルから徒歩5分
http://www.doko.jp/search/shop/sc71005405/
会場世話人
連絡先
NTT 岡本淳, 新潟大学 宮北和之
0259-27-2119(会場)
お知らせ ◎18日研究会終了後,懇親会を予定していますのでご参加ください.
◎講演会場,懇親会,宿泊(特別割引)の情報は,http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/201304/information.pdfをご覧ください.
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

4月18日(木) 午後  CS1
座長: 辻岡哲夫(大阪市立大学)
13:00 - 13:50
(1)
CS
13:00-13:25 二重化されたイーサネットの無瞬断切り替えに関する検討および評価 坂上佑介谷口幸子川手竜介三菱電機
(2)
CS
13:25-13:50 超高速スケジューリングアーキテクチャの提案 西村和人北田敦史朝永 博富士通研)・野口 勉富士通九州ネットワークテクノロジーズ
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
4月18日(木) 午後  CQ1
14:00 - 15:15
(3)
CQ
14:00-14:25 ユーザ属性の違いがビデオ出力方式SCSのリモコン型閾値選択インタフェースQoEに及ぼす影響 豊崎 聖布目敏郎田坂修二横井友洋名工大
(4)
CQ
14:25-14:50 高精細マルチ映像伝送を利用した遠隔協調作業環境と映像制作への応用 持田康弘白井大介北端美紀金 順暎藤井竜也NTT)・菅 健太太田直久慶大
(5)
CQ
14:50-15:15 Energy-aware Multi-view Video Streaming over Wireless Networks Zhi LiuJingyun FengYusheng JiSOKENDAI)・Yongbing ZhangUniv. of Tsukuba
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
4月18日(木) 午後  CQ特別招待講演
15:25 - 16:10
(6)
共通
15:25-16:10 [特別招待講演]転送エネルギー最適化コンテンツ配信システム ~ (E3-DCN)とそれを支える仮想化技術 ~ 山中直明岡本 聡渋田直彦張 善明岡野拓郎慶大)・栗本 崇NTT
  16:10-16:15 休憩 ( 5分 )
4月18日(木) 午後  CS特別招待講演
座長: 坪井利憲(東京工科大学)
16:15 - 17:00
(7)
共通
16:15-17:00 [特別招待講演]統計的機械学習技術による潜在構造の発見 山田武士NTT
  17:00-17:05 休憩 ( 5分 )
4月18日(木) 午後  招待講演
17:05 - 17:50
(8)
共通
17:05-17:50 [招待講演]佐渡島でのトキの野生復帰と再導入への展望 永田尚志新潟大
4月19日(金) 午前  CQ2
09:00 - 10:40
(9)
CQ
09:00-09:25 ユーザ協調型ネットワーク監視スキームにおける計測パス選択手法 立花篤男阿野茂浩KDDI研)・鶴 正人九工大
(10)
CQ
09:25-09:50 SDN制御プラットフォームにおけるネットワーク抽象化モデルの検討とその評価 小出俊夫芦田優太下西英之NEC
(11)
CQ
09:50-10:15 OESSを用いたOpenFlowテストベッドRISEのドメイン間接続システムについて 石井秀治河合栄治高田智明NICT)・金海好彦齋藤修一NEC)・小林和真倉敷芸術科学大)・下條真司阪大
(12)
CQ
10:15-10:40 ネットワーク仮想化基盤における資源分離のための階層化資源管理制御方式 片山陽平山田一久島野勝弘NTT)・中尾彰宏東大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
4月19日(金) 午前  CS2
座長: 梅原大祐 (京都工芸繊維大学)
10:50 - 11:40
(13)
CS
10:50-11:15 体感品質を考慮したネットワーク設計指標に関する検討 新井田 統福元徳広阿野茂浩KDDI研
(14)
CS
11:15-11:40 高温下における温度・湿度センシングのための保水制御システム 辻岡哲夫伊與田浩志大森雅仁山形純子阪市大)・田中倫明北村治雄宮川化成
  11:40-13:00 休憩 ( 80分 )
4月19日(金) 午後  CQ3
13:00 - 14:15
(15)
CQ
13:00-13:25 災害時の物資輸送と情報伝達の関係の解析 大谷優太宮北和之中野敬介新潟大
(16)
CQ
13:25-13:50 A MAC protocol to improve QoS in VANETs using contention window adjustment Celimuge WuSatoshi OhzahataToshihiko KatoUniv. of Electro- Comm.
(17)
CQ
13:50-14:15 モバイルアプリケーションの品質要因考察 中村天真山本浩司本多泰理高橋 玲NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小崎成治 (三菱電機)
TEL 03-3218-6305, FAX 03-3218-6454
梅原 大祐 (京都工繊大)
E-: n2012n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 布目 敏郎(名工大)
TEL 052-735-7785, FAX 052-735-7785
岡本 淳(NTT)
TEL 0422-59-6526, FAX 0422-59-6364
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2013-04-11 12:21:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会