電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 三宅 功
副委員長 山本 幹
幹事 伊東 匡, 戸出 英樹
幹事補佐 大西 浩行

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 齋藤 洋
副委員長 森川 博之
幹事 吉原 貴仁, 中村 元紀
幹事補佐 堀 賢治

日時 2007年 3月 8日(木) 08:00 - 12:50
2007年 3月 9日(金) 08:00 - 16:40
議題 一般 
会場名 沖縄コンベンションセンター 
住所 〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1
交通案内 那覇空港から路線バス(系統番号[99」)にて約80分 宜野湾市コンベンションセンター下車
http://www.oki-conven.jp/modules/tinyd3/content/index.php?id=6

3月8日(木)   IN 会場1(会議場B3) モバイル・アドホックネットワーク(1)
座長: 小野里 好邦 (群馬大学)
08:00 - 10:20
(1)
IN
08:00-08:20 Dynamic File Allocation in Mobile Ad-hoc Networks Akiko NakaniwaOsaka Sangyo Univ.)・Kazunori TainakaKansai Univ.)・Wesley W. ChuUCLA
(2)
IN
08:20-08:40 車々間アドホックネットワークにおける隣接端末情報を用いた位置依存情報複製配布手法の提案 山中麻理子石原 進静岡大
(3)
IN
08:40-09:00 アドホックネットワークにおけるコミュニティを活用した目的発見手法の提案 水野 修末田欣子NTT)・平田直之石井啓之東海大
(4)
IN
09:00-09:20 アドホックネットワークにおけるコミュニティを活用した目的発見手法の一次評価 平田直之東海大)・末田欣子水野 修NTT)・佐島敬眞石井啓之東海大
(5)
IN
09:20-09:40 輻輳問題を考慮したモバイルエージェントによるアドホックネットワークルーティング 西村和也高橋和子関西学院大
(6)
IN
09:40-10:00 アドホックネットワーク階層ルーティングのスケーラビリティに関する評価 山本泉水小田亮太郎大田知行角田良明広島市大
(7)
IN
10:00-10:20 A Priority-based QoS Control in Mobile Ad hoc Networks Exploiting Multipath Load-aware Routing Niakh AlyHisashi KogaUniv. of Electro-Comm.)・Hiroshi KitamuraUniv. of Electro-Comm./NEC)・Toshinori WatanabeUniv. of Electro-Comm.
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月8日(木)   IN 会場1(会議場B3) モバイル・アドホックネットワーク(2)
座長: 石橋 孝一 (三菱電機)
10:30 - 12:10
(8)
IN
10:30-10:50 利用者端末の広域移動を考慮したTCP通信の維持 木澤政雄二串信弘岡山聖彦山井成良横平徳美岡山大
(9)
IN
10:50-11:10 DSRのキャッシュ機能を活かした省電力フラッディング手法 有川 隼松田充敏能登正人神奈川大
(10)
IN
11:10-11:30 アドホックマルチキャストプロトコルODMRPにおけるオーバヘッド抑制手法の提案 須藤崇徳大野優樹阪田史郎千葉大
(11)
IN
11:30-11:50 アドホックネットワークにおける中継ノードのトラフィック量を考慮した負荷分散方式 増田修士萩谷展之松尾太一後藤康宏阪田史郎千葉大
(12)
IN
11:50-12:10 CSMA に基づく MANET のための適応型キャリアセンシング 松下直人神谷幸宏東京農工大
3月9日(金)   IN 会場1(会議場B3) トラヒック解析・制御(3)
座長: 会田 雅樹 (首都大学東京)
08:00 - 10:00
(13)
IN
08:00-08:20 SwRED: A Robust Active Queue Management Scheme based on Load Level Prediction Wei LIUShigeaki TagashiraSatoshi FujitaHiroshima Univ,
(14)
IN
08:20-08:40 TACCSとの組み合わせに適したクラス割当アルゴリズム 伊達拓紀安川健太東工大)・馬場健一阪大)・山岡克式東工大
(15)
IN
08:40-09:00 TCP-AFEC: TCPによるエンドホスト間の帯域確保のための冗長度動的決定手法 津川知朗阪大)・藤田範人浜 崇之下西英之村瀬 勉NEC
(16)
IN
09:00-09:20 SIP プロキシを用いたセッションベースQoS制御機構の実現とその評価 秦 剛阿多信吾岡 育生阪市大)・藤原値賀人阪成蹊大
(17)
IN
09:20-09:40 通信放送連携サービスにおける予約型受付制御方式の検討 小頭秀行KDDI研)・星野春男NHK)・竹原啓五岡本 泉河野 進KDDI)・○古屋裕規中村 元KDDI研
(18)
IN
09:40-10:00 大規模ネットワーク性能評価のためのフローレベルシミュレータの設計と実装 浅井亮太作元雄輔大崎博之今瀬 眞阪大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月9日(金)   IN 会場1(会議場B3) モバイル・アドホックネットワーク(3)
座長: 山本 周 (KDDI研究所)
10:10 - 11:50
(19)
IN
10:10-10:30 Evolved UTRANハンドオーバにおけるパケットフォワーディング方式のTCP伝送特性評価 太田好明田島喜晴田中良紀富士通研
(20)
IN
10:30-10:50 無線メッシュ網におけるチャネル切り替え遅延を考慮した経路制御手法 坪内宏司池永全志福田 豊尾家祐二九工大
(21)
IN
10:50-11:10 VANET環境におけるコンテンツ指向型通信を用いた渋滞緩和法 白金直徒福本准也石川雄太和田友孝関西大)・大月一弘神戸大)・岡田博美関西大
(22)
IN
11:10-11:30 Mobile IPv6におけるホームエージェント分散ネットワーク 竹林健悟榎原博之岡田博美関西大
(23)
IN
11:30-11:50 Optimal Time Slot Assignment for Wireless Ad Hoc Networks with Directed Links Jianping LiYasushi WakaharaUniv. of Tokyo
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
3月9日(金)   IN 会場1(会議場B3) P2Pとオーバーレイ(2)
座長: 大崎 博之 (大阪大学)
12:50 - 14:50
(24)
IN
12:50-13:10 P2Pネットワークにおけるファイル転送高速化手法の提案 白 晶松下正彦前橋工科大
(25)
IN
13:10-13:30 オーバレイブロードキャストによるDHTの提案と評価 加藤大志NEC
(26)
IN
13:30-13:50 DNSを用いた大規模分散コンテンツデータベースの構築に関する提案 河村春雄徳永幸生芝浦工大)・曽根原 登NII
(27)
IN
13:50-14:10 自己暗号化法による分散ストレージシステムの検討 遠藤大礎川原圭博浅見 徹東大
(28)
IN
14:10-14:30 次数・直径の小さいP2Pネットワーク構成法とその評価 佐々木裕介巳波弘佳関西学院大
(29)
IN
14:30-14:50 P2P型大規模マルチプレイヤオンラインゲームにおける領域負荷分散性の一考察 金田裕剛高橋ひとみ斉藤匡人間 博人徳田英幸慶大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月9日(金)   IN 会場1(会議場B3) モバイル・アドホックネットワーク(4)
座長: 井上 伸二 (広島市立大学)
15:00 - 16:40
(30)
IN
15:00-15:20 G-AODV: 移動コンピュータグループに基づくアドホックルーティング 瀬山稔哉桧垣博章東京電機大
(31)
IN
15:20-15:40 FastFACE: 探索時間を短縮したFACEアドホックルーティングプロトコル 高橋秀彰桧垣博章東京電機大
(32)
IN
15:40-16:00 順次短縮リンク群による広帯域無線マルチホップ配送のためのルーティングプロトコル(RH2SWL)における経路検出率の改善 沼田祐哉桧垣博章東京電機大
(33)
IN
16:00-16:20 NB-GEDIR:位置情報交換オーバヘッドを削除したGEDIRとその性能評価 渡邊未佳桧垣博章東京電機大
(34)
IN
16:20-16:40 センサデータベースのためのクライアント参加型センサネットワーク 小野真和桧垣博章古田勝久東京電機大
3月8日(木)   IN 会場2(会議場B4) 無線ネットワーク
座長: 杉山 一雄 (NTTドコモ)
08:00 - 10:20
(35)
IN
08:00-08:20 既接続端末への影響を抑制する異種無線ネットワーク間ハンドオーバの性能向上 泉川晴紀松中隆志杉山敬三KDDI研
(36)
IN
08:20-08:40 小容量バッテリ搭載端末における放電量ならびに送信時間の制約を考慮したデータ送信方法 北原 武中村 元KDDI研
(37)
IN
08:40-09:00 コグニティブ無線における複数無線使用時のスループット特性に関する一検討 佐々木美沙都野一色裕人井戸上 彰竹内和則KDDI研
(38)
IN
09:00-09:20 IEEE 802.11無線LANにおけるフロー間の公平性達成のための動的ウインド制御法 アベセカラ ヒランタ松田崇弘滝根哲哉阪大
(39)
IN
09:20-09:40 通信距離の最適化による無線ネットワーク容量の向上 時任 宏笹部昌弘中野博隆阪大
(40)
IN
09:40-10:00 長距離無線 LAN の特性を考慮した性能指標の検討 妙中雄三益井賢次諏訪公洋Khamphao Sisaat樫原 茂奥田 剛門林雄基山口 英奈良先端大
(41)
IN
10:00-10:20 周波数割り当て問題における制約違反の分散を考慮した非同期分散最適化アルゴリズム 橋本大樹松田充敏能登正人神奈川大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月8日(木)   IN 会場2(会議場B4) セキュリティ
座長: 山岡 克式 (東京工業大学)
10:30 - 12:30
(42)
IN
10:30-10:50 集約したユーザポリシを用いた攻撃防御方法の提案 瀬林克啓明石 修丸山 充NTT
(43)
IN
10:50-11:10 異常トラヒックの分割制御に基づく分散型DDoS攻撃軽減装置の負荷分散方式 八木 毅大倉一浩田邉正雄村山純一外山勝保NTT
(44)
IN
11:10-11:30 サンプルパケット数情報を用いた異常トラヒックの検出精度 石橋圭介川原亮一森 達哉近藤 毅NTT)・浅野正一郎NII
(45)
IN
11:30-11:50 サンプルフロー情報を用いた異常トラヒック検出法の検出精度評価 川原亮一石橋圭介森 達哉上山憲昭原田薫明NTT)・浅野正一郎NII
(46)
IN
11:50-12:10 SMTPセッション強制切断法におけるユーザ単位でのメール受信設定機能の設計と実装 清家 巧土居正行岡山聖彦岡山大)・中村素典京大)・山井成良岡山大
(47)
IN
12:10-12:30 別名SIPアドレスを用いた選択的着呼制御機構の実装と評価 神田 敦玉 載旭今泉英明森川博之東大
3月9日(金)   IN 会場2(会議場B4) ホームネットワーク
座長: 中村 喜宏 (NTT)
08:00 - 10:00
(48)
IN
08:00-08:20 ホームネットワークにおける家電連携サービスのユーザビリティ評価 湯浅直弘伊原誠人中村匡秀松本健一奈良先端大
(49)
IN
08:20-08:40 ホームネットワークシステムにおけるサービス開発へのペルソナシナリオ法の適用と評価 伊原誠人榊原弘記湯浅直弘中村匡秀松本健一奈良先端大
(50)
IN
08:40-09:00 ユーザの移動に伴う機器と環境の状態引き継ぎを実現するホームネットワークシステムの提案 井垣 宏長江洋子山田松江南山大)・中村匡秀松本健一奈良先端大)・青山幹雄南山大
(51)
IN
09:00-09:20 [口頭発表] 分散型仮想ネットワーク制御装置の設計と試作 平井 肇斎藤泰孝平野幸男水口 潤松田哲史三菱電機
(52)
IN
09:20-09:40 ホームネットワーク視聴環境のための機器の相互接続方式の検討 馬場秋継武智 秀星野春男NHK
(53)
IN
09:40-10:00 照明光通信と次世代電力線通信の融合に向けた白色LED広帯域化の検討 寺内梨奈春山真一郎中川正雄慶大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月9日(金)   IN 会場2(会議場B4) センサネットワーク
座長: 後藤 雅徳 (沖電気)
10:10 - 11:50
(54)
IN
10:10-10:30 センサネットネットワークへのIpv6適用に関する考察 矢島健一山田勝彦NEC
(55)
IN
10:30-10:50 マルチホップセンサネットワークにおける消費電力均等化方式 柳原健太郎福井 潔野崎正典福永 茂OKI
(56)
IN
10:50-11:10 可視光IDシステムと6軸センサを用いた高精度位置推定手法の提案 小幡実緒春山真一郎中川正雄慶大
(57)
IN
11:10-11:30 センサーネットワークにおける移動ロボットを用いた低コスト位置検出システムの検討 小泉信也山田寿夫中塚正之甲藤二郎早大
(58)
IN
11:30-11:50 マルチシンク構成のセンサネットワークにおけるロバストな情報収集メカニズムの提案と評価 木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
3月9日(金)   IN 会場2(会議場B4) webサービスとコンテキスト
座長: 松澤 茂雄 (東芝)
12:50 - 14:50
(59)
IN
12:50-13:10 時間駆動型Webサービス呼び出しフレームワークWS-Schedule Managerの提案と実装 大西洋司前島弘敬西澤茂隆田中秀一郎中村匡秀松本健一奈良先端大
(60)
IN
13:10-13:30 BPELワークフローに着目した連携Webサービスの応答速度・稼働率の見積もり手法 前島弘敬大西洋司中村匡秀松本健一奈良先端大
(61)
IN
13:30-13:50 SOAシステム構築のための既存システムの再利用性評価 田中秀一郎西澤茂隆田中章弘中村匡秀松本健一奈良先端大
(62)
IN
13:50-14:10 グリッドミドルウェアと連携するネットワークサービスの開発 中村勝一ネットワーク応用技研)・青柳好織富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・池永全志尾家祐二九工大
(63)
IN
14:10-14:30 整理履歴に基づく個人ログの自動タギングシステムの設計 井上知洋秦 崇洋中村元紀NTT
(64)
IN
14:30-14:50 位置情報とメタデータの階層を利用した分散環境における効率的クエリルーティング手法 角田忠信瀬崎 薫東大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月9日(金)   IN 会場2(会議場B4) トラヒック解析・制御(4)
座長: 川野 弘道 (NTT-AT)
15:00 - 16:40
(65)
IN
15:00-15:20 測度変換型品質測定技術によるフロー毎品質推定のスケーラビリティ評価 村木恒彦都立科技大)・会田雅樹首都大東京)・三好直人東工大
(66)
IN
15:20-15:40 FDARによるRFC4541問題の解決法 三角 真NICT)・中川晋一NICT/北陸先端大/東工大)・知念賢一北陸先端大)・篠田陽一北陸先端大/NICT)・山岡克式東工大
(67)
IN
15:40-16:00 サンプリングに基づくフローサイズ分布推定法 橋本英憲巳波弘佳関西学院大)・内田真人九工大
(68)
IN
16:00-16:20 経路制御のためのOLSシステムにおける高速化と性能予測手法の改善 大久保 剛田村 瞳川原憲治尾家祐二九工大
(69)
IN
16:20-16:40 How do Internet routing policies give rise to triangle inequality violations in latency measurements? Eng Keong LuaRyoichi KawaharaSatoshi KameiNTT
3月8日(木)   IN 会場3(会議場B5) コンテンツ配信
座長: 石田 賢治 (広島市立大学)
08:00 - 10:20
(70)
IN
08:00-08:20 多対多マルチキャストのための複数固定木選択形ルーチングアルゴリズム 唐澤 肇早大)・寺田真介東大)・三好 匠芝浦工大/早大)・矢守恭子田中良明早大
(71)
IN
08:20-08:40 Application Layer Multicastにおけるノード安定度を用いたツリー構築 楠本哲也蘇 洲甲藤二郎早大
(72)
IN
08:40-09:00 ホップバイホップ型ファイル配送システムにおけるファイル配送スケジューリングの基礎検討 鶴見宏美宮田高道山岡克式酒井善則東工大
(73)
IN
09:00-09:20 BitTorrent型並列ダウンロードシステムにおける効率的なマッチメーキング手法の提案 杉本あい田頭茂明藤田 聡広島大
(74)
IN
09:20-09:40 サーバのストレージ特性に基づいた並列ダウンロード手法 冨山純恵阪大)・多田知正京都教大)・今瀬 眞阪大
(75)
IN
09:40-10:00 広域・広帯域ネットワークのための GridFTP 自動パラメータ設定機構の実装と評価 井上史斗伊藤建志大崎博之今瀬 真阪大
(76)
IN
10:00-10:20 複数サイトからの並列転送が可能なデータグリッドのための複製配置手法 森川 工阪大)・多田知正京都教大)・今瀬 眞阪大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月8日(木)   IN 会場3(会議場B5) P2Pとオーバーレイ(1)
座長: 甲藤 二郎 (早稲田大学)
10:30 - 11:50
(77)
IN
10:30-10:50 オーバーレイネットワークテストベッドの構築 中尾彰宏東大)・○中内清秀NICT
(78)
IN
10:50-11:10 P2Pネットワークにおける高頻度なデータ更新を考慮した適応的コンテンツ配置法 関根理敏瀬崎 薫東大
(79)
IN
11:10-11:30 相互認証機能を適用したネットワークデータ分散共有システムの提案 黒川 悟宮保憲治東京電機大
(80)
IN
11:30-11:50 成功率管理型探索法におけるユーザの探索要件を満たす探索パラメータの自動設定法 矢田真輝東工大)・菅原真司名工大)・吉原貴仁KDDI研)・山岡克式東工大
3月9日(金) 午前  NS 会場3(会議場B5)
座長: 笠原 正治 (京都大学)
08:00 - 10:00
(81)
NS
08:00-08:20 Chordネットワークにおけるルーチング情報の効率的な維持管理方法 白石俊之竹中豊文日大
(82)
NS
08:20-08:40 多人数参加型P2Pテレビ会議システムのための論理網構築手法の提案と評価 堀内英斗若宮直紀村田正幸阪大
(83)
NS
08:40-09:00 A Novel Contents Delivery Network System for Efficiently Resolving Long-tailed User Requests Junichiro HonmaTomohiro TsujiYutaka ArakawaSatoru OkamotoNaoaki YamanakaKeio Univ.
(84)
NS
09:00-09:20 VIDラベル多重を用いたマルチキャスト機能の実現 上之郷卓哉松田弘成中田崇行安井直彦富山県立大
(85)
NS
09:20-09:40 階層分散型PCEによるマルチキャストツリー生成アルゴリズムの提案 松浦 洋森田直孝NTT
(86)
NS
09:40-10:00 IPマルチキャスト網におけるRPを用いたトラヒックエンジニアリングアーキテクチャ 山本成一江崎 浩東大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午前  NS 会場3(会議場B5)
座長: 矢守 恭子 (早稲田大学)
10:10 - 11:30
(87)
NS
10:10-10:30 マルチキャストMPLSによる高信頼コンテンツ配信NWの実現 松岡康行望月このみ清水茂喜岩田英明茶木愼一郎NTT
(88)
NS
10:30-10:50 ユーザの視聴特性と接続環境を考慮したP2P型ストリーム配信法の提案 古舘崇史三好 匠芝浦工大
(89)
NS
10:50-11:10 スケーラブル映像配信に向けた予測再送制御方式における品質改善効果 内田祐介京大)・砂原 星板倉英三郎ソニー)・増山博之笠原正治高橋 豊京大
(90)
NS
11:10-11:30 トレイタトレーシング技術におけるランダムエラー耐性に関する考察 土橋 昌中山英久東北大)・Abbas JamalipourUniv. of Sydney)・加藤 寧東北大
  11:30-12:50 昼食 ( 80分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場3(会議場B5)
座長: 舩曵 信生 (岡山大学)
12:50 - 14:50
(91)
NS
12:50-13:10 携帯電話を用いた情報保護システムの一検討 松下健治秦野諭示鳥取環境大
(92)
NS
13:10-13:30 検疫ネットワークにおけるPPPoEを用いた端末管理の提案 許 京鵬早大)・黒石光雄IIJ)・中里秀則浦野義頼早大
(93)
NS
13:30-13:50 UDPホールパンチング法を利用したP2P-VPNの開発 肝付兼次三好 匠芝浦工大)・村田正徳二見 聡綜合警備保障
(94)
NS
13:50-14:10 大学内の業務・システムと連携するキャンパス共通認証認可システムの構築と運用 新里卓史飯田勝吉岸本幸一太刀川博之昆野長典山崎孝治伊東利哉渡辺 治東工大
(95)
NS
14:10-14:30 ブリッジ型ファイヤーウォールシステムとその遠隔制御方式について 石田直之國宗永佳新村正明不破 泰信州大
(96)
NS
14:30-14:50 DoS環境下におけるサーバ負荷制御方式 浅田真希飯田勝吉東工大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場3(会議場B5)
座長: 平野 美貴 (NTT)
15:00 - 16:40
(97)
NS
15:00-15:20 DoS攻撃による実時間通信品質低下の基礎モデルの検討 高野正昭飯田勝吉東工大
(98)
NS
15:20-15:40 個人認証をベースとした接続制限が可能な暗号化通信システムの開発 松原幸祐信州大)・野瀬裕昭西田 崇長野県工技総合センター)・新村正明不破 泰信州大
(99)
NS
15:40-16:00 Shepherd: 利用者主導型仮想プライベート・サブネットワーク構築機構 青柳禎矩高橋ひとみ斉藤匡人間 博人徳田英幸慶大
(100)
NS
16:00-16:20 システム情報のネットワーク監視 栗田 武坂本直志東京電機大
(101)
NS
16:20-16:40 NGNにおけるアプリケーション・ホスティング・プラットフォームの一検討 ~ アプリケーション連携のためのユーザ認証方式 ~ 原 大輔金子雅志佐久間美能留竹中 光NTT
3月8日(木) 午前  NS 会場4(会議場B6)
座長: 鶴 正人 (九州工業大学)
08:00 - 10:20
(102)
NS
08:00-08:20 宅内ネットワークで放送信号の低ジッタ転送を実現するパケットスケジューリング手法 上村和宏星野春男NHK
(103)
NS
08:20-08:40 JMLを用いたホームネットワークシステムにおける連携サービスの安全性検証に関する提案 閻 奔中村匡秀奈良先端大)・リディ ドゥ ブスケヨセフ・フーリエ大)・松本健一奈良先端大
(104)
NS
08:40-09:00 An Extensible Home Network Framework for Appliance Functionality Enhancement Xili Lily YangHidenori NakazatoWaseda Univ.)・Takashi NakamuraOKI Telecom.
(105)
NS
09:00-09:20 ホームネットワークにおけるアプリケーション通信の継続を可能とするインタフェース切り替え方式の提案 海老原 成加藤聰彦伊藤秀一電通大
(106)
NS
09:20-09:40 ネットワークディスプレイシステムの提案と試作 後藤真孝村井信哉山口健作田中信吾西林泰如東芝
(107)
NS
09:40-10:00 多彩な映像表現を可能とする基本メディア処理フィルタの抽出 近藤 悟森谷高明大西浩行吉田 誠NTT
(108)
NS
10:00-10:20 環境エネルギーを利用可能なセンサネットワークに適した発電量予測法とセンサ情報収集法 岡崎高久木下和彦戸出英樹村上孝三阪大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月8日(木) 午前  NS 会場4(会議場B6)
座長: 澤田 寛 (NTTドコモ)
10:30 - 12:30
(109)
NS
10:30-10:50 無線センサネットワークにおけるエネルギー消費削減のためのクラスタリング手法 廣瀬文昭小原俊逸戸川 望柳澤政生大附辰夫早大
(110)
NS
10:50-11:10 多数の端末が接続された移動ネットワークのための分散型モビリティ制御方式 河野圭太岡山大)・木下和彦阪大)・山井成良岡山大
(111)
NS
11:10-11:30 マイクロセル統一網のポーリングベース移動制御方式 山下 聖Phan Thanh Hoa山田喬彦立命館大
(112)
NS
11:30-11:50 劣通信環境における効率的な情報伝達による通信量削減 森山敦文高橋正生NICT)・内田真人鶴 正人九工大
(113)
NS
11:50-12:10 次世代移動帯通信における時間/周波数領域を考慮したスケジューリングの有効性の検討 廣瀬 卓鶴 正人尾家祐二九工大
(114)
NS
12:10-12:30 移動体通信システムにおけるデータパケットの回線割り当て制御方式の検討 荒谷和徳鹿間敏弘三菱電機
3月9日(金) 午前  NS 会場4(会議場B6)
座長: 三好 匠 (芝浦工業大学)
08:00 - 10:00
(115)
NS
08:00-08:20 コグニティブ無線によるシステム切替方式のシミュレーション評価 花岡誠之山本淳二山岡綾史若山浩二吉澤 聡平田哲彦日立
(116)
NS
08:20-08:40 Media Access Control for Distributed CDMA Networks Oyunchimeg ShagdarMehdad N. ShiraziRyutaro SuzukiSadao ObanaATR
(117)
NS
08:40-09:00 カオスCDMA型ギャップフィラーシステム 梅野 健NICT/カオスウェア
(118)
NS
09:00-09:20 WiMAX/Wi-Fiアクセス連携システムの提案 山野 悟潘 煥旭川崎大輔NEC
(119)
NS
09:20-09:40 高速無線LANにおけるフレーム送信制御を用いたQoS保証型マルチポールアクセス方式 村田裕昭前川忠弘和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大
(120)
NS
09:40-10:00 移動ノードからのデータ送信を対象とする伝送誤りとハンドオフを考慮したTCP高速化手法の提案と評価 武田 宙海老原 成加藤聰彦伊藤秀一電通大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午前  NS 会場4(会議場B6)
座長: 飯田 勝吉 (東京工業大学)
10:10 - 11:30
(121)
NS
10:10-10:30 RTP通信のハンドオフによる移動先ネットワークへの影響に関する考察 橿渕健一Tarik Taleb東北大)・Abbas Jamalipourシドニー大)・加藤 寧東北大
(122)
NS
10:30-10:50 音声接続をトリガーとしたメール送信方式 服部朗久・○嵯峨 博佐々木 仁NTTドコモ
(123)
NS
10:50-11:10 アドホックネットワークにおける安定性を考慮した経路探索手法 豊田 渉竹中豊文日大
(124)
NS
11:10-11:30 アドホックネットワークにおける角度によるフラッディング限定手法 岡田 悠竹中豊文日大
  11:30-12:50 昼食 ( 80分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場4(会議場B6)
座長: 谷 英明 (NEC)
12:50 - 14:50
(125)
NS
12:50-13:10 経路の近傍端末を利用したアドホックネットワーク分散再送制御方式 山本 嶺三好 匠芝浦工大
(126)
NS
13:10-13:30 [口頭発表] 無線アドホックネットワークにおける位置情報を用いたルーティングに関する研究 王 楠中里秀則早大
(127)
NS
13:30-13:50 無線アドホックネットワークにおけるバックプレッシャ方式を用いた負荷制御 ぬりしらじめはだどおゆーんちめぐしゃぐだる鈴木龍太郎小花貞夫ATR
(128)
NS
13:50-14:10 [奨励講演]無線ネットワークにおける近隣局の通信状況を考慮したマルチチャネルMACプロトコル 谷川陽祐戸出英樹村上孝三阪大
(129)
NS
14:10-14:30 1方向の制御メッセージにより最短木を構築するアドホックマルチキャストルーチングプロトコルの性能評価 小坂 努加藤聰彦伊藤秀一電通大)・浦野義頼早大
(130)
NS
14:30-14:50 情報収集型モバイル・エージェントの効果的な巡回手法 井家 敦石坂充弘神奈川工科大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場4(会議場B6)
座長: 石田 寛史 (パナソニックモバイルコミュニケーションズ)
15:00 - 16:20
(131)
NS
15:00-15:20 無線メッシュネットワークのWDSクラスタ分割問題 田島滋人阪大)・舩曵信生岡山大)・東野輝夫阪大
(132)
NS
15:20-15:40 中継ノードに再送機能を持たせた無線マルチホップ通信のためのTCP高速化手法の提案と評価 小池昌弘粂川一也加藤聰彦伊藤秀一電通大
(133)
NS
15:40-16:00 複数インターフェース/複数チャネルの無線マルチホップネットワークにおけるチャネル割り当てに関する検討 赤星雅也粂川一也加藤聰彦伊藤秀一電通大
(134)
NS
16:00-16:20 無線マルチホップ網において公平性及びスループットを向上させるTCPの検討 山本猛仁戸出英樹村上孝三阪大
3月8日(木) 午前  NS 会場5(会議場B7)
座長: 阿多 信吾 (大阪市立大学)
08:00 - 10:20
(135)
NS
08:00-08:20 センシング情報に基づいたプレゼンス情報の生成に関する一考察 小川泰文小川猛志NTT
(136)
NS
08:20-08:40 双方向通信可能なスマートタグを用いた実物系ネットワーク ~ 離散同期アクセス制御を用いたID交換MACプロトコルの評価 ~ 川上哲也横堀 充鈴木良宏宮本和彦松下電器
(137)
NS
08:40-09:00 端末状態を考慮したユビキタスサービス合成システムの検討 浜田 信武本充治NTT
(138)
NS
09:00-09:20 グループ管理を行う個人ポータル間連携コミュニケーションサービス 納富遼二田中良明早大
(139)
NS
09:20-09:40 サービス連携のためのサービス間調停に関する一検討 森谷高明大西浩行吉田 誠平野美貴NTT
(140)
NS
09:40-10:00 ユビキタス環境での人にやさしい個人識別法とパーソナルWebサービス構成法の検討 能勢進一西山道子高見一正渡辺一弘創価大
(141)
NS
10:00-10:20 プレゼンストラヒック削減が可能なウェブサービス化ゲートウェイの分散構成実現方式 中島 求金子雅志片山悦子NTT
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月8日(木) 午前  NS 会場5(会議場B7)
座長: 中里 秀則 (早稲田大学)
10:30 - 12:30
(142)
NS
10:30-10:50 メディア制御のためのコンポーネントベースAPIの提案 入江道生中島 求金子雅志片山悦子NTT
(143)
NS
10:50-11:10 複数DHTを対象とした自律型動的負荷分散方式の検討 青山哲也前田昌也清水桂一三菱電機
(144)
NS
11:10-11:30 IMSネットワークにおけるサービス連携方式に関する一考察 金子雅志中島 求片山悦子NTT
(145)
NS
11:30-11:50 光バースト交換網における専用波長割当を用いた事前衝突回避法 平田孝志松田崇弘滝根哲哉阪大
(146)
NS
11:50-12:10 全光ネットワークにおける障害回避方式の検討 井辺博之鈴木雅淑富岡多寿子稲村浩之土橋恭介東芝
(147)
NS
12:10-12:30 シングルホップWDMネットワークの予備面構成法 上山憲昭NTT
3月9日(金) 午前  NS 会場5(会議場B7)
座長: 原井 洋明 (NICT)
08:20 - 10:00
(148)
NS
08:20-08:40 WDMネットワークにおける制御理論を用いた動的光パス設定法 橘 拓至杉本謙二奈良先端大
(149)
NS
08:40-09:00 光回線交換を用いた超高速LANとその性能上の課題 塩田茂雄丸谷尚一千葉大)・並木 周産総研
(150)
NS
09:00-09:20 光パケットネットワークのための適応的フロー制御プロトコルのTCP Renoとの公平性に関する研究 山本洋之高橋達郎京大
(151)
NS
09:20-09:40 GMPLS網におけるユーザ毎の耐障害条件を考慮した経路選択方式の評価 山本高大中里秀則富永英義早大
(152)
NS
09:40-10:00 Egressノードの故障を考慮したMPLS-LSPの高速障害復旧方式の検討 渡辺裕太小島久史井上一郎塩本公平NTT
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午前  NS 会場5(会議場B7)
座長: 井辺 博之 (東芝)
10:10 - 11:50
(153)
NS
10:10-10:30 IPネットワークにおけるinclude route指定と遅延制約条件を考慮した拡張経路計算アルゴリズム 真壁 務日大)・林 理恵大木英司塩本公平NTT)・竹中豊文日大
(154)
NS
10:30-10:50 遅延制約条件を考慮した経路計算アルゴリズム 林 理恵NTT)・晒谷光一日大)・大木英司塩本公平NTT)・竹中豊文日大
(155)
NS
10:50-11:10 エニーキャスト通信におけるサーバ処理時間を考慮した経路選択手法 楊 夏戸川 望柳澤政生大附辰夫早大
(156)
NS
11:10-11:30 IPアグリゲーションを用いた異常通信検知方式 伊藤 健ザニケエフ マラット田中良明早大/国際情報通信研究センター
(157)
NS
11:30-11:50 選択的sFlowルータの実装とトラフィック分析手法の提案 小林淳史石橋圭介山本公洋外山勝保NTT
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場5(会議場B7)
座長: 朝香 卓也 (京都大学)
12:50 - 14:50
(158)
NS
12:50-13:10 アプリケーション特性によるトラフィック分類を用いたトラフィック異常検知システム 中村信之中井敏久OKI
(159)
NS
13:10-13:30 インターネットバックボーンにおけるトラヒックリープ検出方法 廣川 裕山本公洋原田薫明川原亮一NTT
(160)
NS
13:30-13:50 OSPFを利用したIP偽装パケット検知機能FSNの実現方法 大塚俊範中村文隆関谷勇司若原 恭東大
(161)
NS
13:50-14:10 相互接続における順逆接続間隔を利用したP2Pトラヒック弁別手法 松田 崇中村文隆若原 恭田中良明早大/国際情報通信研究センター
(162)
NS
14:10-14:30 実時間アプリケーションの遅延特性を改善する適応型早期パケット廃棄手法の性能評価 熊副和美NICT)・鶴 正人尾家祐二九工大
(163)
NS
14:30-14:50 複数コストとリンク利用率を指標としたトラヒックエンジニアリングとアプリケーションフロー制御 橋本 仁福田亜紀秋田大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月9日(金) 午後  NS 会場5(会議場B7)
座長: 中村 文隆 (東京大学)
15:00 - 16:40
(164)
NS
15:00-15:20 ネットワーク遅延の相関係数を用いたレート制御方式の多段ルータにおける実装評価 楠 仁志池上大介中里秀則富永英義早大
(165)
NS
15:20-15:40 帯域計測に基づく動的受付制御方式 今井悟史宗宮利夫富士通研
(166)
NS
15:40-16:00 ネットワーク遅延時間の相関を用いた可用帯域推定方式 池上大介中里秀則富永英義早大
(167)
NS
16:00-16:20 疑似パケットペアによる共有区間ボトルネック帯域幅推定手法の性能評価 辻村直也鶴 正人尾家祐二九工大
(168)
NS
16:20-16:40 イーサネットLANにおける低レイテンシ輻輳制御方式の提案 下西英之樋口淳一吉川隆士岩田 淳NEC
3月8日(木)   IN 会場6(会議場A1) トラヒック解析・制御(1)
座長: 村瀬 勉 (NEC)
09:20 - 11:00
(169)
IN
09:20-09:40 [口頭発表] シンクライアントトラヒックの性能向上手法の検討 小川祐紀雄日立)・長谷川 剛村田正幸阪大
(170)
IN
09:40-10:00 スループット保証を実現するTCPの輻輳制御方式の実装評価 山根木果奈長谷川 剛村田正幸阪大
(171)
IN
10:00-10:20 Inferring bandwidth of overlay network paths using inline network measurement Cao Le Thanh ManGo HasegawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(172)
IN
10:20-10:40 Paced TCP がルータのバッファサイズ設定に与える影響 多田健太郎長谷川 剛村田正幸阪大
(173)
IN
10:40-11:00 エッジルータにおける改造 TCP の検出・制御手法の提案 丸山純一長谷川 剛村田正幸阪大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
3月8日(木)   IN 会場6(会議場A1) トラヒック解析・制御(2)
座長: 塩田 茂雄 (千葉大学)
11:10 - 12:50
(174)
IN
11:10-11:30 アクセス回線を対象としたトラヒックプロファイリングの提案 古屋裕規北原 武中村 元KDDI研)・雪島正敏谷本晋一中道祐希数理システム
(175)
IN
11:30-11:50 複数品質クラスパスネットワークにおける動的リンク帯域制約制御方式 荻野長生中村 元KDDI研
(176)
IN
11:50-12:10 品質保証ドメイン間パスへの状態依存型品質クラス割り当て方式 荻野長生中村 元KDDI研
(177)
IN
12:10-12:30 多種アクセス環境下におけるリソース最適化に関する研究 中村 岳川上 博NTTドコモ
(178)
IN
12:30-12:50 複数フローに対する拡散型フロー制御方式の実装技術に関する検討 山内正志都立科技大)・高野知佐NTT-AT)・杉山慶太会田雅樹首都大東京

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
大西浩行(NTT)
TEL0422-59-4132,FAX0422-59-2042
E-:oh
伊東匡(NTT)
TEL0422-59-3063,FAX0422-59-2042
E-:ih 
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉原 貴仁 (KDDI研究所)
埼玉県ふじみ野市大原2-1-15
TEL 049-278-7330, FAX 049-278-7510
E-:in_-n 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/


Last modified: 2007-03-01 21:31:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会