お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

お知らせ:16日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。





情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 村田 正幸
副委員長 齋藤 洋
幹事 松尾 真人, 大崎 博之
幹事補佐 阿多 信吾, 茂木 信二

日時 2004年12月16日(木) 13:00 - 17:15
2004年12月17日(金) 09:00 - 16:05
議題 ブロードバンドサービス, CDN/P2P/Gridなどのオーバーレイネットワーキング技術および一般 
会場名 広島市立大学 
住所 〒731-3194 広島市安佐南区大塚東3丁目4番1号
交通案内 広島バスセンター(JR 広島駅より市電にて紙屋町下車)よりバス(高速4号線)13分
http://www.hiroshima-cu.ac.jp/guide/index.html
お知らせ ◎16日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。

12月16日(木) 午後  テーマセッション
座長: 本野 智治(NTT 西日本)
13:00 - 14:40
(1) 13:00-13:25 P2Pネットワークにおけるコンテンツ配信高速化手法の提案 劉 歓慶松下正彦前橋工科大
(2) 13:25-13:50 P2Pシステム上でのリザルトキャッシングを用いた条件付検索手法 小畠功士竹本大輔田頭茂明藤田 聡広島大
(3) 13:50-14:15 分散 SYN Flood 攻撃防御のための構築可能なオーバーレイネットワーク 大下裕一阪大)・阿多信吾阪市大)・村田正幸阪大
(4) 14:15-14:40 セッションオーバーレイネットワークにおける低優先TCPを用いた低コスト優先制御サービスの提案 下西英之村瀬 勉NEC
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
12月16日(木) 午後  基調講演・招待講演
座長: 齋藤 洋(NTT)
15:00 - 17:15
(5) 15:00-15:45 [招待講演]オーバーレイネットワークの研究開発動向と今後の課題 村田正幸阪大
(6) 15:45-16:30 [招待講演]セッションオーバーレイネットワーキング 下西英之村瀬 勉NEC
(7) 16:30-17:15 [招待講演]NTT西日本のグリッドコンピューティングに関する取り組みについて ~ 「Bio@home」グリッド実証実験 ~ 因幡英明NTT西日本
12月17日(金) 午前  一般セッション (1)
座長: 村瀬 勉(NEC)
09:00 - 10:40
(8) 09:00-09:25 動的重み配分アルゴリズムによるVPNホース帯域割当手法の提案とその性能評価 嶋村昌義飯田勝吉奈良先端大)・古閑宏幸NICT)・門林雄基山口 英奈良先端大
(9) 09:25-09:50 ネットワークプロセッサにおけるセッション内容に依存した帯域制御方式の実装と評価 堀 友和木村成伴海老原義彦筑波大
(10) 09:50-10:15 並列ダウンロードの実装におけるファイル取得時間の削減方法 舟阪淳一川野敦史石田賢治広島市大
(11) 10:15-10:40 TCPトラヒック向けポリシング機能のシミュレーション評価 磯部隆史矢崎武己石川有一日立)・矢野大機アラクサラネットワークス
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
12月17日(金) 午後  一般セッション (2)
座長: 村瀬 勉(NEC)
10:50 - 12:05
(12) 10:50-11:15 階層符号化を用いたALMにおけるツリー構成法 岡田陽平大黒雅斗甲藤二郎早大
(13) 11:15-11:40 マルチキャストの効率にトンネルが与える影響の評価 井上 武榑林亮介NTT
(14) 11:40-12:05 マルチホームを有効に活用する高速データ転送プロトコルの検討 大塚敏晴飯田勝吉門林雄基山口 英奈良先端大
12月17日(金) 午後  一般セッション (3)
座長: 清水 明宏(高知工科大)
13:00 - 14:40
(15) 13:00-13:25 動的ドメインを用いたモバイルネットワークにおける通信効率の改善に関する提案と評価 ~ 上位階層ルータの負荷推移予測による最適MAPの選択 ~ 鈴木 翼加藤 寧東北大
(16) 13:25-13:50 Vertical Integration of L2/L3 Mobility Management Scheme for Hierarchical Mobile IPv6 Networks Yi HanShigetomo KimuraYoshihiko EbiharaTsukuba Univ.
(17) 13:50-14:15 受信ホストが移動した際のRSVPにおける資源予約経路更新方式の評価とその一考察 中島順也木村成伴海老原義彦筑波大
(18) 14:15-14:40 IPモビリティにおける空間制御プラットフォームの実装と評価 張 亮小野夏子木村 徹広重一仁林 秀樹日本テレコム
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
12月17日(金) 午後  一般セッション (4)
座長: 清水 明宏(高知工科大)
14:50 - 16:05
(19) 14:50-15:15 マルチホーム環境下においてホストモビリティがトランスポートフローに与える影響 ~ 激しい移動強度と長いRTTへの対応 ~ 岡本拓二奈良先端大)・古閑宏幸NICT)・飯田勝吉門林雄基山口 英奈良先端大
(20) 15:15-15:40 センサネットワークにおけるマルチエージェントを用いた低電力消費経路設定法 河野臣和井上伸二角田良明広島市大
(21) 15:40-16:05 衛星インターネットに適したTCPの輻輳制御方式 竹内 達小畑博靖石田賢治広島市大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
基調講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 大崎 博之(阪大・大学院情報科学研究科)
吹田市山田丘1-5
TEL 06-6879-4551, FAX 06-6879-4554
E-:in-nispl 


Last modified: 2004-12-08 00:31:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会