お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 鷲見 和彦 (青学大)
副委員長 柏野 邦夫 (NTT), 黄瀬 浩一 (阪府大)
幹事 田中 宏 (富士通研), 堀田 政二 (東京農工大)
幹事補佐 島田 敬士 (九大), 井尻 善久 (オムロン)

日時 2013年12月12日(木) 09:00 - 17:50
2013年12月13日(金) 09:00 - 17:10
議題 事象の監視・検出・解析, 安全・安心社会の実現,若手からの情報発信 
会場名 三重大学・総合研究棟II メディアホール(1階)/第2講義室(3階) 
住所 三重県津市栗真町屋町1577
交通案内 三重大学へのアクセス: ・近鉄名古屋線津駅から,06,40,51,52,53,56 いずれかの系統「大学前」 バス停下車(200円・約15分),またはタクシーで約10分(三重大学正門) ・近鉄名古屋線江戸橋駅(急行停車駅)から,徒歩約15分 ・中部国際空港(セントレア)から,津エアポートライン(http://www.tsu-airportline.co.jp/top.php)で「津なぎさまち」へ40分,「津なぎさまち」か ら三重交通バスで津駅まで約15分(200円)またはタクシーで大学まで約20分. 「総合研究棟II」は三重大学正門からすぐ,キャンパスマップ (http://www.mie-u.ac.jp/pdf/20121203_campusmap.pdf)中(K)の建物です.
http://www.mie-u.ac.jp/traffic/index.html
会場世話人
連絡先
大山 航 ohyama[at]hi.info.mie-u.ac.jp
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月12日(木) 午前  一般セッション1
座長: 島田 敬士(九大)
09:00 - 10:00
(1) 09:00-09:30 自動車走行時における学習付き障害物検出器の提案 PRMU2013-68 倉田寛貴松井博和三重大
(2) 09:30-10:00 ドライバの特性を考慮した歩行者の見つけやすさ推定手法に関する予備的検討 PRMU2013-69 谷繁龍之介出口大輔名大)・道満恵介目加田慶人中京大)・井手一郎村瀬 洋名大)・酒井 映デンソー
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
12月12日(木) 午前  一般セッション2
座長: 黄瀬 浩一 (阪府大)
10:10 - 11:40
(3) 10:10-10:40 周辺情報の統計的評価による風景中の文字認識 PRMU2013-70 内田直樹和泉勇治田中和之東北大
(4) 10:40-11:10 可読性を考慮した検出容易な文字パターンの検討 PRMU2013-71 小泉壮太フォン ヤオカイ内田誠一九大
(5) 11:10-11:40 Earth Mover's Distanceに基づいた筆跡字形の個人内変動と個人差の評価法における画線密度分布のクラスタ数の検討 ~ 平仮名筆跡について ~ PRMU2013-72 赤尾佳則山本 敦東川佳靖科警研
  11:40-13:10 昼休み ( 90分 )
12月12日(木) 午後  企画セッション
座長: 大山 航(三重大)
13:10 - 14:40
(6) 13:10-14:40 第17回PRMUアルゴリズムコンテスト表彰式・発表会
12月12日(木) 午後  特別講演1
座長: 大山 航(三重大)
14:40 - 15:40
(7) 14:40-15:40 [特別講演]参照データの戦略的スリム化に基づく高速画像マッチング ~ テンプレートマッチングの高度化技術 ~ PRMU2013-73 橋本 学中京大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
12月12日(木) 午後  テーマセッション1
座長: 出口 大輔(名大)
15:50 - 17:50
(8) 15:50-16:20 サーベイ論文:サブピクセル物体検出 PRMU2013-74 上瀧 剛熊本大)・井尻善久オムロン
(9) 16:20-16:50 濃度変動分析を用いた外乱画素の確率的推定に基づくロバスト画像照合 PRMU2013-75 斎藤正孝橋本 学中京大
(10) 16:50-17:20 GPT相関法による2D射影変換に不変な画像マッチング PRMU2013-76 若原 徹法政大)・山下幸彦東工大
(11) 17:20-17:50 輪郭形状識別器に基づくオクルージョン境界検出 PRMU2013-77 村崎和彦数藤恭子谷口行信NTT
12月12日(木) 午後  一般セッション3
座長: 柏野 邦夫 (NTT)
15:50 - 17:20
(12) 15:50-16:20 Bregman Divergence Regularized Machineによる酵素活性部位予測 PRMU2013-78 レラトー レイサ・○加藤 毅群馬大)・長野希美産総研
(13) 16:20-16:50 低解像度赤外線センサアレイを用いた複数点熱源の位置推定 PRMU2013-79 細野峻司名大)・高橋友和岐阜聖徳学園大)・出口大輔井手一郎村瀬 洋名大
(14) 16:50-17:20 2色素モデルに基づく果実の自動良否判定システムの開発 PRMU2013-80 伊藤嘉純大山 航若林哲史木村文隆三重大
12月13日(金) 午前  一般セッション4
座長: 井尻 善久 (オムロン)
09:00 - 10:30
(15) 09:00-09:30 全順序性を持つ大局的特徴系列の選択とその利用 PRMU2013-81 緒方亮汰九大)・森 稔NTT)・内田誠一九大
(16) 09:30-10:00 Explicit Local Linear Method for 2D Affine Image Registration PRMU2013-82 Hayato ItohAtsushi ImiyaChiba Univ.)・Tomoya SakaiNagasaki Univ.
(17) 10:00-10:30 弾性マッチング二題 ~ 最適化法を変えて広がる応用 ~ PRMU2013-83 内田誠一柿迫良輔深澤大我フリンケン フォルクマーフォン ヤオカイ九大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
12月13日(金) 午前  企画セッション
座長: 飯山将晃(京大),島田 敬士(九大)
10:40 - 11:40
(18) 10:40-11:40 若手からの情報発信
  11:40-12:50 昼休み ( 70分 )
12月13日(金) 午後  特別講演2
座長: 川﨑 洋(鹿児島大)
12:50 - 13:50
(19) 12:50-13:50 [特別講演]ビッグデータ時代の監視映像分析技術 ~ MoonCafe Project紹介 ~ 勞 世竑オムロンソーシアルソリューションズ
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
12月13日(金) 午後  テーマセッション2
座長: 松尾 賢治 (KDDI研究所)
14:00 - 15:30
(20) 14:00-14:30 サーベイランスカメラ映像を対象とした人物照合の高精度化への取り組み PRMU2013-85 川西康友伍 洋椋木雅之美濃導彦京大)・勞 世竑オムロンソーシアルソリューションズ
(21) 14:30-15:00 大規模事例に基づく動画像推定のための対象の動き表現 PRMU2013-86 岩切裕太郎フォン ヤオカイ内田誠一九大
(22) 15:00-15:30 手荷物の種類と向きを考慮した人物画像からの手荷物の所持判定に関する検討 PRMU2013-87 浅井康博名大)・高橋友和岐阜聖徳学園大)・出口大輔井手一郎村瀬 洋名大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
12月13日(金) 午後  一般セッション5
座長: 田中 宏 (富士通研)
15:40 - 17:10
(23) 15:40-16:10 HMMを用いた運筆音からの手書き数字認識 PRMU2013-88 北野真示西野隆典成瀬 央三重大
(24) 16:10-16:40 Congealingを用いた多フォントの共通形状抽出 PRMU2013-89 江頭勇治フォン ヤオカイ内田誠一九大
(25) 16:40-17:10 ドット文字の生成と認識に関する考察 PRMU2013-90 遠藤浩士大山 航若林哲史木村文隆三重大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-n 


Last modified: 2013-12-05 23:07:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会