電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 全 炳東
副委員長 中村 裕一
幹事 井原 雅行, 宮崎 慎也
幹事補佐 伊藤 広明, 椋木 雅之, 塙 大

日時 2007年 6月 4日(月) 10:00 - 18:00
2007年 6月 5日(火) 10:00 - 16:45
議題 人工現実感および一般 
会場名 東京大学 山上会館 (本郷キャンパス) 
住所 〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
交通案内 南北線 東大前駅 徒歩1分/丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩8分/千代田線 湯島駅又は根津駅 徒歩8分
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_02_j.html
会場世話人
連絡先
東京大学 大学院情報理工学系研究科 谷川智洋
03-5841-8722
他の共催 ◆ヒューマンインタフェース学会,日本バーチャルリアリティ学会,映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会 共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月4日(月) 午前 
10:00 - 11:30
(1) 10:00-10:30 脳波による視覚的注意の検出に関する研究 MVE2007-1 唐山英明藤澤順也青塚眞秀廣瀬通孝東大
(2) 10:30-11:00 前庭感覚電気刺激の位相差による歩行への影響 MVE2007-2 淡路達人永谷直久杉本麻樹電通大)・安藤英由樹NTT)・前田太郎阪大)・稲見昌彦電通大
(3) 11:00-11:30 容量結合型筋電センサにおける絶縁方法 MVE2007-3 梶谷 勇樋口哲也産総研
  11:30-13:00 昼食 ( 90分 )
6月4日(月) 午後 
13:00 - 14:30
(4) 13:00-13:30 視触覚統合における錯覚に関する基礎研究 MVE2007-4 橋口哲志九大)・和田親宗九工大)・竹田 仰九大
(5) 13:30-14:00 仮想物体の変形に対する視触覚間同時性知覚の順応 MVE2007-5 高橋康介JST)・齋木 潤京大)・渡邊克巳東大
(6) 14:00-14:30 外乱振動下での振動触覚刺激における仮現運動利用の効果 MVE2007-6 岡本匡史ソフィックス)・久野慎平柳田康幸名城大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
6月4日(月) 午後 
14:45 - 16:15
(7) 14:45-15:15 三次元物体の比較検討が可能な個人・共有空間連携型協調作業支援システム MVE2007-7 四宮 龍阪大)・小川剛史東大)・清川 清竹村治雄阪大
(8) 15:15-15:45 A PDA-based See-Through Interface within an Immersive Environment MVE2007-8 ミランダ ミランダ ミゲル清川 清竹村治雄阪大
(9) 15:45-16:15 移動カメラ群を用いた立体撮像システムの提案 MVE2007-9 三代真己新居英明川上直樹舘 暲東大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
6月4日(月) 午後 
16:30 - 18:00
(10) 16:30-17:00 把持の動作モデルに基づくロバストな手指のカメラトラッキングの提案 MVE2007-10 松田 穣藤田欣也東京農工大
(11) 17:00-17:30 ジェスチャインタフェースを用いた3次元モデリングシステムの構築 MVE2007-11 横川 健石井雅博唐 政山下和也富山大
(12) 17:30-18:00 6自由度測定装置を用いた卓球フォーム改善システムの提案 MVE2007-12 浦 正広名大)・岩瀬 亮遠藤 守山田雅之宮崎慎也中京大)・安田孝美横井茂樹名大
6月5日(火) 午前 
10:00 - 12:00
(13) 10:00-10:30 ビデオエージェントシステムのためのユーザインタフェースの試作 MVE2007-13 西本 隆平野嘉堂浅井和広北村喜文岸野文郎阪大
(14) 10:30-11:00 時刻情報と位置情報を利用した写真検索インタフェース MVE2007-14 山口真弘青木貴司谷川智洋廣瀬通孝東大
(15) 11:00-11:30 Suicaを用いたライフログ可視化のエンタテインメントへの活用 MVE2007-15 シン ソル橋本弘太郎谷川智洋岩井俊雄廣瀬通孝東大
(16) 11:30-12:00 人間とロボットの対話の認知特性 ~ ホームロボットを用いた生活実験の対話ログの解析 ~ MVE2007-16 松本斉子東工大)・山崎達也NICT)・上田博唯京都産大
  12:00-13:30 昼食 ( 90分 )
6月5日(火) 午後 
13:30 - 15:00
(17) 13:30-14:00 全天空人工照明装置の設計と活用 MVE2007-17 崔 正烈岩崎 勤竹田 仰九大
(18) 14:00-14:30 水滴を用いた空間充填型ディスプレイの大型化に関する研究 MVE2007-18 藤野 漠鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大
(19) 14:30-15:00 画像提示装置を用いた顕微鏡下のロボット制御 MVE2007-19 井田信也小島 稔杉本麻樹電通大)・新居英明東大)・○稲見昌彦電通大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
6月5日(火) 午後 
15:15 - 16:45
(20) 15:15-15:45 U字型スクリーンにおける奥行き距離知覚の検討 MVE2007-20 岩崎 勤崔 正烈竹田 仰九大
(21) 15:45-16:15 裸眼によるドーム映像生成のための奥行き知覚の検討 MVE2007-21 林 正紘筑波大)・妹尾武治東大)・小木哲朗筑波大/NICT)・佐藤隆夫東大
(22) 16:15-16:45 聴覚障害者への音色イメージ伝達に関する研究 ~ 音色イメージと音響特性の関係 ~ MVE2007-22 古屋友和伊東一典信州大

問合先と今後の予定
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井原雅行(NTT),宮崎慎也(中京大)
E-:mve-apply07 [at] .ieice.org
TEL:046-859-4672, FAX:046-859-5560 


Last modified: 2007-05-15 21:18:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会