電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 前田 洋一
副委員長 若杉 耕一郎
幹事 横谷 哲也, 石井 比呂志

日時 2006年 1月16日(月) 13:30 - 17:25
2006年 1月17日(火) 09:30 - 14:40
議題 Ethernet関連技術、エミュレーション技術、一般 
会場名 三菱電機 湯布郷館 
住所 879-5114 大分県大分郡湯布院町大字川北字高原894
交通案内 JR由布院或いは由布院バスセンターよりタクシーで12分
http://www.mitsubishielectric.co.jp/kenpo/hoyoujo/yuhugo/
会場世話人
連絡先
横谷 哲也
0467-41-2433
お知らせ ◎湯布郷館に宿泊(相部屋)を基本としております。1泊3食(含む懇親会)で12000円~15000円程度です。但し、他の施設への宿泊並び個室手配も可能ですので幹事まで連絡願います。また、前泊手配もいたしますので合わせて幹事までお問い合わせを御願いします。1日目の夕食は懇親会を兼ねさせて頂きます。

1月16日(月) 午後 
13:30 - 17:25
(1) 13:30-13:55 イーサOAMメカニズムにおけるOAMフレーム方路制御の一検討 水谷昌彦日立)・岩村 篤日立コミュニケーションテクノロジー)・坂本健一日立)・芦 賢浩日立コミュニケーションテクノロジー
(2) 13:55-14:20 光アクセスシステム向けレイヤ2アクセスセキュリティ機能の一検討 柘植宗俊日立)・中村 亮日立コミュニケーションテクノロジー)・坂本健一日立)・加沢 徹芦 賢浩日立コミュニケーションテクノロジー
(3) 14:20-14:45 Etherネットワークにおけるマルチ拠点間QoS制御方式の提案 安田 武小松秀司片岡陽一岩田敏行前田洋一NTT
(4) 14:45-15:10 フレーム順序逆転を抑制する動的L2振り分け方式 秦野智也笠原康信吉原慎一岩田敏行前田洋一NTT
(5) 15:10-15:35 光無線LANにおける伝送路切り替えシステムに関する検討 弥栄香織小西祐介小嶋敏孝関西大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
(6) 15:45-16:35 [招待講演]回線エミュレーションの技術動向 深田陽一斉藤幸一前田洋一NTT
(7) 16:35-17:25 [招待講演]アプリケーションレベルマルチキャスト 山本 幹関西大
1月17日(火) 午前 
09:30 - 14:40
(8) 09:30-09:55 受信パイロット信号の相関値と背景雑音の比に応じて重みを適応制御するテイラー級数推定法に基づく移動端末測位 志村隆一郎笹瀬 巌慶大
(9) 09:55-10:20 複数受信アンテナを用いるDS-CDMAシステムにおいてアンテナ間で受信SINRが最大のユーザを選択してSICを行う干渉除去方法の検討 中村純一郎・○志村隆一郎笹瀬 巌慶大
(10) 10:20-10:45 ブロック拡散CDMA(BS/CDMA)通信方式におけるパイロット支援MMSE受信機 清水洋平大竹孝平法政大)・畔柳功芳中部大
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(11) 11:00-11:25 エンドツーエンドフィードバック型TCP制御方式 伊藤正也三菱電機)・木下和彦戸出英樹村上孝三阪大
(12) 11:25-11:50 PON型アクセスシステムのトラフィック特性に関する検討 岩田敏行安田 武小松秀司前田洋一NTT
(13) 11:50-12:15 10 Gbps PONシステムにおけるバースト伝送方式の検討 小崎成治鈴木巨生中川潤一山中秀昭安士哲次郎三菱電機
  12:15-13:00 休憩 ( 45分 )
(14) 13:00-13:25 Performance Analysis of SVC in the Next Generation Communication Networks with Finite Capacity Wuyi YueKonan Univ.)・Shunfu JinZhanqiang HuoYanshan Univ.
(15) 13:25-13:50 マルチメディアQoS相互補完性のコンテンツタイプ依存性 酒向 淳山田洋行田坂修二伊藤嘉浩名工大
(16) 13:50-14:15 音声・ビデオIP伝送におけるユーザレベルQoSに基づいたセッション制御の一方式 山田洋行酒向 淳田坂修二伊藤嘉浩名工大
(17) 14:15-14:40 音声・ビデオIP伝送におけるユーザレベルQoSの連続時間適応型評価方式 平松和之伊藤嘉浩田坂修二名工大

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演(50)発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 横谷哲也(三菱電機 情報技術総合研究所 光通信システム部)
TEL 0467-41-2433, FAX 0467-41-2419
E-:YoTeebMibiElectc
石井比呂志(NTTアクセスサービスシステム研究所 アクセスサービスネットワークアーキテクチャプロジェクト)
TEL 043-211-2484, FAX 043-211-4577
E-:iiansl 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2005-11-21 15:22:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会