電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / 次のICSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS) [schedule] [select]
専門委員長 白石 善明 (神戸大)
副委員長 植田 武 (三菱電機), 高倉 弘喜 (NII)
幹事 吉岡 克成 (横浜国大), 神谷 和憲 (NTT)
幹事補佐 笠間 貴弘 (NICT), 山田 明 (KDDI labs.)

日時 2017年11月20日(月) 13:30 - 17:40
2017年11月21日(火) 09:30 - 14:25
議題 情報通信システムセキュリティ,一般 
会場名 別府国際コンベンションセンター 3階 小会議室31 
住所 〒874-0828 大分県別府市山の手町12番1号
交通案内 http://www.b-conplaza.jp/access/index.htm
お知らせ ◎11月20日(月)研究会終了後,懇親会を予定しております.
日時: 2017年11月20日(月)18:30~
会場: 産直酒場 炙りや 浜右衛門 https://www.hotpepper.jp/strJ001161290/
会費: 4,000円程度
ご参加いただける方は,下のURLから参加申し込みをお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe8f492dlxOnq6K-DjBMj20rZm2cH97yZcsUSwAI6rTtDajMQ/viewform
◎企画セッションとしてサイバー演習の体験をしていただく時間を設けさせていただきました.
下記の机上訓練の体験にご興味を持たれましたらご参加ください.
「ノンテクニカルスキル要素を加えたサイバー演習(机上訓練)の体験」
日時:2017年11月20日(月)16:40-17:40 ※研究会の進行状況によって時間は前後する可能性があります
場所:別府国際コンベンションセンター 小会議室32 http://www.b-conplaza.jp/access/index.htm
詳細と申込方法:こちらのページをご覧くださいhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeU9unxU5OwIP0XFRq6AdXlaMhD6nuTIJ7ObESZzNly4psT0Q/viewform
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICSS研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月20日(月) 午後  セッション1(招待講演)
座長: 白石善明(神戸大)
13:30 - 15:05
(1) 13:30-14:10 [招待講演]IoTのためのサイバーセキュリティ研究の手法と人材育成について ~ 産総研における企業との連携研究を例として ~ 森 彰産総研
  14:10-14:15 休憩 ( 5分 )
(2) 14:15-15:05 [招待講演]コネクテッドカーに対するサイバーセキュリティアセスメント事例と今後の展望 ICSS2017-38 神薗雅紀PwCサイバーサービス
  15:05-15:15 休憩 ( 10分 )
11月20日(月) 午後  セッション2
座長: 磯部光平(セコム)
15:15 - 16:30
(3) 15:15-15:40 機械学習を用いたプロセッサレベルでのプログラム分類に関する予備評価 ICSS2017-39 小林良太郎工学院大)・○高瀬 誉大谷元輝大村 廉豊橋技科大)・加藤雅彦長崎県立大
(4) 15:40-16:05 サイバー攻撃の脅威に対応する具体的な管理策を学ぶための教育ツールの検討 ICSS2017-40 近江谷 旦宮本大輔門林雄基奈良先端大
(5) 16:05-16:30 国内におけるサイバー演習の現状と、技術演習にとどまらないノンテクニカルスキル要素を加えたサイバー演習の提案 ~ 新しいサイバー演習を体験しませんか ~ ICSS2017-41 小島恵美PwCサイバーサービス)・奈良和春有人宇宙システム)・神薗雅紀PwCサイバーサービス
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
11月20日(月) 午後  企画セッション
16:40 - 17:40
(6) 16:40-17:40 ノンテクニカルスキル要素を加えたサイバー演習(机上訓練)の体験
PwCサイバーサービス、有人宇宙システム
※参加方法などの詳細は別途ご案内いたします
11月21日(火) 午前  セッション3
座長: 山田明(KDDI総研)
09:30 - 10:45
(7) 09:30-09:55 LDPC符号を用いたシンドローム復号問題に基づく署名方式 ICSS2017-42 土田敏生神戸大)・伊東春香佐賀大)・瀧田 慎神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・野村健太PwCサイバーサービス)・白石善明神戸大)・毛利公美岐阜大)・福田洋治近畿大)・森井昌克神戸大
(8) 09:55-10:20 動的同報鍵交換プロトコルにおける長期秘密鍵漏洩後の安全性の検討 ICSS2017-43 松井政裕岡野裕樹吉田麗生小林鉄太郎NTT
(9) 10:20-10:45 暗号機能のソフトウェア実装におけるマルウェアの脅威に関する一考察 ICSS2017-44 渡辺 大日立
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
11月21日(火) 午前  セッション4
座長: 山口晃由(三菱電機)
10:55 - 12:10
(10) 10:55-11:20 マルウェア動的解析結果の可視化による亜種分類および類似度判定 ICSS2017-45 合田大騎樫木惟人古本啓祐森井昌克神戸大
(11) 11:20-11:45 マルウェアの構造とそれによる分類に関する研究 ICSS2017-46 新田修也森井昌克神戸大
(12) 11:45-12:10 DNSキャッシュサーバログのグラフ分析による感染端末検知の検討 ICSS2017-47 神谷和憲長谷川彩子SC研)・関谷勇司岡田和也東大
  12:10-13:10 昼休み ( 60分 )
11月21日(火) 午後  セッション5
座長: 神谷和憲(NTT)
13:10 - 14:25
(13) 13:10-13:35 Kmeans++法を用いた不正ホスト検知のためのトラフィック解析手法の検討 ICSS2017-48 山田泰輔稲村勝樹東京電機大
(14) 13:35-14:00 ホワイトリスト型攻撃検知機能の検証ツールの開発 ICSS2017-49 山口晃由浅井健志居城秀明中井綱人清水孝一小林信博渡邉和樹三菱電機
(15) 14:00-14:25 ダイアモンドモデルに基づく脅威情報分析のためのインタフェースについて ICSS2017-50 近藤秀紀・○永井達也古本啓祐神戸大)・伊藤大貴野村健太神薗雅紀PwCサイバーサービス)・白石善明高野泰洋神戸大)・毛利公美岐阜大)・森井昌克神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICSS 情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 三宅 優(KDDI研究所)
TEL: 049-278-7367、FAX: 049-278-7510
E-: is-qst 
お知らせ ◎最新情報は、情報通信システムセキュリティ研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~icss/index.html


Last modified: 2017-11-20 16:05:15


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICSS研究会 / 次のICSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会