電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のOME研究会 / 次のOME研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


有機エレクトロニクス研究会(OME) [schedule] [select]
専門委員長 真島 豊 (東工大)
副委員長 山田 俊樹 (NICT)
幹事 田口 大 (東工大), 梶井 博武 (阪大)
幹事補佐 嘉治 寿彦 (東京農工大), 清家 善之 (愛知工大)

日時 2020年 1月24日(金) 13:00 - 15:50
議題 有機薄膜、有機デバイス、フレキシブルエレクトロニクス、一般 
会場名 しいのき迎賓館 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(OME研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月24日(金) 午後 
13:00 - 15:50
(1) 13:00-14:00 [招待講演]逆型有機薄膜太陽電池を解体して科学する ~ 逆型OPVを解体して活性層を分析し劣化要因を炙り出す ~ OME2019-59 高橋光信金沢大
(2) 14:00-14:20 有機薄膜太陽電池を母材とした可視光応答光触媒 OME2019-60 長井圭治東工大)・桑原貴之金沢大)・モハド ファイルス アーマドマレーシア大ペルリス校)・中野正浩辛川 誠當摩哲也高橋光信金沢大)・阿部敏之弘前大
[変更あり]
(3) 14:20-14:40 電子捕集層としてZnOを用いた逆型有機薄膜太陽電池のZnO製膜温度と光電変換特性の相関 OME2019-61 中野正浩佐藤史哉高橋光信金沢大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(4) 14:50-15:10 赤色発光機能を有する有機太陽電池のデバイス構造の検討 OME2019-62 新村優介森本勝大中 茂樹富山大
(5) 15:10-15:30 ペロブスカイト太陽電池におけるジチオフェン-ベンゼン共重合体正孔輸送層へのP型ドーピングの影響 OME2019-63 西原佳彦小野澤伸子橘 浩昭・○近松真之吉田郵司産総研
(6) 15:30-15:50 ナノセルロースと電子材料の融合によるグリーン・フレキシブルエレクトロニクスの創出 OME2019-64 古賀大尚阪大)・長島一樹高橋綱己九大)・仁科勇太岡山大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OME 有機エレクトロニクス研究会(OME)   [今後の予定はこちら]
問合先 山田 俊樹(NICT)
E-:

田口 大(東工大)
E-: gudaam

梶井 博武(阪大)
E-: ioledeeieng-u

嘉治 寿彦(農工大)
E-: -tcctuat 


Last modified: 2019-11-27 18:24:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OME研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOME研究会 / 次のOME研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会