電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 陳 強 (東北大)
副委員長 黒川 悟 (産総研)
幹事 深沢 徹 (三菱電機), 有馬 卓司 (東京農工大)
幹事補佐 飴谷 充隆 (産総研)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 須山 聡 (NTTドコモ), 前原 文明 (早大), 西村 寿彦 (北大)
幹事 石原 浩一 (NTT), 牟田 修 (九大)
幹事補佐 村岡 一志 (NEC), 衣斐 信介 (同志社大), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ), 酒井 学 (三菱電機)

日時 2019年11月20日(水) 10:30 - 17:40
2019年11月21日(木) 09:00 - 17:10
2019年11月22日(金) 09:00 - 16:35
議題 アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
会場名 佐賀大学 本庄キャンパス 教養教育1号館 141教室,143教室,144教室 
住所 佐賀県佐賀市本庄町1
交通案内 佐賀駅バスセンター「4番のりば」からバスで約15分 詳細は下記リンクをご覧ください
http://www.saga-u.ac.jp/access/
会場世話人
連絡先
佐賀大学理工学部 西山英輔
0952-28-8660
他の共催 ◆IEEE AP-S Fukuoka Chapter
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AP研究会, RCS研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月20日(水) 午前  A・P研 (141教室)
10:30 - 11:45
(1)
A・P
10:30-10:55 Magic-Tを用いた可変電力分配器の試作評価と偏波角可変アンテナへの応用
[変更あり]
森田就斗田中高行豊田一彦佐賀大
(2)
A・P
10:55-11:20 Magic-Tをスイッチング回路に用いた十字スロットダイオード装荷型円偏波切り替えマイクロストリップアレーアンテナの基礎実験 諸石 涼西山英輔豊田一彦佐賀大
(3)
A・P
11:20-11:45 広覆域アンテナ用低損失平板レドームの試作評価 中嶋宏昌山本伸一瀧川道生米田尚史三菱電機
11月20日(水) 午前  RCS研 (143教室)
10:30 - 11:45
(1)
RCS
10:30-10:55 LTE-LAAにおけるキャリアセンスに基づくCCA時間制御による無線リソース制御 和田健史郎大槻知明慶大
(2)
RCS
10:55-11:20 プロポーショナルフェアネス規範に基づくユーザ接続・セル干渉制御の分散型同時最適化の検討 松本拓也三木信彦香川大
(3)
RCS
11:20-11:45 [奨励講演]ハイブリッドビームフォーミングを用いる高SHF帯マルチユーザMassive MIMOにおける低演算ユーザ選択法 野中信秀村岡一志須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
11月20日(水) 午後  A・P研 (141教室)
12:45 - 14:00
(4)
A・P
12:45-13:10 可変リアクタンス素子を用いた円偏波ビーム成形平面アレーアンテナに関する一検討 鈴木貴大木幡雄介斉藤作義木村雄一埼玉大
(5)
A・P
13:10-13:35 Lプローブ給電リング形マイクロストリップアンテナの広帯域設計に関する一検討 古川耕平斉藤作義木村雄一埼玉大)・福永達也立松雅大TDK
[変更あり]
(6)
A・P
13:35-14:00 2次元対称性を考慮した導波管2面結合器の反射抑圧設計 砂口裕希戸村 崇広川二郎東工大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
11月20日(水) 午後  A・P研 (141教室)
14:15 - 15:05
(7)
A・P
14:15-14:40 構造周期性を考慮したギャップ導波路の解析とそれを用いたモード変換器の設計 江尻敬祐戸村 崇広川二郎東工大
(8)
A・P
14:40-15:05 誘電体基板装荷による並列給電導波管スロットアレーアンテナの素子間相互結合抑圧と非遠方界通信特性改善 和田健太郎戸村 崇広川二郎東工大)・枚田明彦千葉工大
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
11月20日(水) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」(141教室)
15:20 - 16:35
(9)
共通
15:20-15:45 [依頼講演]新幹線向け架線電圧検知/無線通信共用アンテナの降雨降雪対策と性能評価 松村善洋西山武志笹木栄志JR東海)・西本研悟圷 浩行三菱電機)・眞田幸俊慶大
(10)
共通
15:45-16:10 [依頼講演]新幹線向け架線電圧検知/無線通信共用アンテナの小形化 西本研悟圷 浩行西岡泰弘米田尚史三菱電機)・松村善洋笹木栄志西山武志JR東海
(11)
共通
16:10-16:35 [依頼講演]縦列走行V2V直接通信ドップラーシフトのモデル化 山口 良芹澤弘一豊見本和馬宮下真行ソフトバンク
  16:35-16:50 休憩 ( 15分 )
11月20日(水) 午後  IEEE AP-S Fukuoka Chapter 特別講演(141教室)
16:50 - 17:40
(12)
A・P
16:50-17:40 [特別講演](口頭発表)大電力レクテナ用スーパーワイドバンドギャップ半導体デバイスの研究開発の状況 大石敏之佐賀大
11月20日(水) 午後  RCS研 (143教室)
12:45 - 14:00
(13)
RCS
12:45-13:10 送受信機の非線形を一括処理するブラインド受信非線形補償の効果とその詳細解析 阿部友希山尾 泰電通大
(14)
RCS
13:10-13:35 大規模MIMOにおけるノード選択付き近似メッセージ伝搬法による信号検出 辻本若葉西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎北大
(15)
RCS
13:35-14:00 グラントフリー非直交多元接続のための低演算量データ検出法に関する一検討 原 郁紀石橋功至電通大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
11月20日(水) 午後  RCS研 (143教室)
14:15 - 15:05
(16)
RCS
14:15-14:40 OAMモード多重伝送における多重UCAを用いた特性改善に関する検討 山本綾乃西村寿彦大鐘武雄北大)・旦代智哉内田大輔東芝
(17)
RCS
14:40-15:05 OAM多重伝送における偶数モードを用いたモード間干渉抑圧法に関する検討 菅沼碩文齋藤周平早大)・小川賀代日本女子大)・前原文明早大
11月21日(木) 午前  A・P研 (141教室)
09:00 - 10:40
(18)
A・P
09:00-09:25 両平面回路を用いた円偏波マイクロストリップアレーアンテナの低交差偏波特性の検証 大重怜也西山英輔豊田一彦佐賀大
(19)
A・P
09:25-09:50 Experimental Investigation of a Reconfigurable Circularly Polarized Microstrip Antenna Employing Switchable Short-End Microstrip-Line Perturbations Htet Wai HtunEisuke NishiyamaIchihiko ToyodaSaga Univ.
(20)
A・P
09:50-10:15 平板をねじった素子を用いたダイポールアンテナの円偏波特性に関する研究 熊川拓朗福迫 武久世竜司熊本大
(21)
A・P
10:15-10:40 反射特性による円偏波給電回路の軸比測定 山本伸一井田雄也瀧川道生三菱電機
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
11月21日(木) 午前  A・P研 (141教室)
10:55 - 11:45 [変更あり]
(22)
A・P
10:55-11:20 5.8GHz帯ビーム型無線電力伝送系受電用8分配ラジアルラインスロットアンテナ
[変更あり]
戸村 崇広川二郎東工大)・古川 実藤原暉雄翔エンジニアリング
(23)
A・P
11:20-11:45 左手系漏れ波アンテナのビームスクイントを低減する等価回路パラメータの検討 寺田一貴長 敬三中林寛暁千葉工大)・道下尚文防衛大)・大島一郎電気興業
[変更あり]
11月21日(木) 午前  RCS研 (143教室)
09:25 - 10:40
(24)
RCS
[変更あり]
09:25-09:50 可動金属体を用いたビームスキャンと繰返し読出しの併用によるRFID読取り率改善法 ~ 静止状態920MHz帯RFIDへの適用例 ~ 舟山空良山尾 泰電通大
(25)
RCS
[変更あり]
09:50-10:15 増幅器の利得変動に対処した自己干渉キャンセラの部分的再学習
[変更あり]
石井建至小松和暉宮路祐一上原秀幸豊橋技科大
(26)
RCS
[変更あり]
10:15-10:40 周波数共用のための機械学習を用いた電波利用状況予測に関する検討 細井宏樹前山利幸拓殖大)・吉岡達哉ATR)・鈴木信雄近畿大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
11月21日(木) 午前  RCS研 (143教室)
10:55 - 12:10
(27)
RCS
[変更あり]
10:55-11:20 HetNet構成における他スモールセル干渉を除去する上り回線干渉キャンセラーの検討 金田拓也藤井輝也東工大
[変更あり]
(28)
RCS
[変更あり]
11:20-11:45 Hetnet構成におけるMIMO対応下り回線送信干渉キャンセラーの最適制御の近似解析 谷口怜奈藤井輝也東工大
(29)
RCS
[変更あり]
11:45-12:10 HAPSマルチゲートウェイシステムにおけるリバースリンク対応MIMO干渉キャンセラーの検討
[変更あり]
藤井隆史太田喜元HAPSモバイル
  12:10-13:20 昼食 ( 70分 )
11月21日(木) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」(141教室)
13:20 - 14:35
(30)
共通
[変更あり]
13:20-13:45 [依頼講演]小型無人航空機のための無線通信に関するNICTの取り組み
[変更あり]
小野文枝三浦 龍児島史秀NICT
(31)
共通
[変更あり]
13:45-14:10 [依頼講演]情報通信技術(ICT)を利用した機械コンポーネントの スマートメンテナンス技術 ~ スマートメンテナンスに向けたデータアノテーション ~
[変更あり]
峰村今朝明住友重機械
(32)
共通
[変更あり]
14:10-14:35 [依頼講演]遠隔操縦ロボット技術と無線通信 羽田靖史工学院大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
11月21日(木) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」(141教室)
14:50 - 16:05
(33)
共通
[変更あり]
14:50-15:15 [依頼講演]無線ビーコン・端末センサ協調型屋内位置推定の精度向上法 成毛一史本間尚樹北村大地岩手大)・菅原雄介三浦 淳イーアールアイ
(34)
共通
[変更あり]
15:15-15:40 [依頼講演]複数仮想アレーを用いた空間平均MUSICのTHz-TDS測定への適用結果 渡壁一樹長 敬三中林寛暁水津光司千葉工大
(35)
共通
[変更あり]
15:40-16:05 [依頼講演]低電力密度環境に対応した積層型ディファレンシャルレクテナの試作評価 安田健太西山英輔豊田一彦佐賀大
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
11月21日(木) 午後  招待講演(141教室)
16:20 - 17:10
(36)
共通
[変更あり]
16:20-17:10 [招待講演]5G時代を支えるMassiveアンテナシステム技術 岡崎彰浩三菱電機
11月22日(金) 午前  RCS研 (143教室)
09:50 - 10:40 [変更あり]
(37)
RCS
[変更あり]
09:50-10:15
[変更あり]
時間領域シンボル拡散ブラインドアダプティブアレーの主成分分析による特性改善 丸田一輝千葉大)・西森健太郎新潟大)・安 昌俊千葉大
(38)
RCS
[変更あり]
10:15-10:40 シングルユーザMIMO伝送における伝搬路行列固有値分布とマルチパス素波到来方向の関係
[変更あり]
太郎丸 真塙 弘矩太田真衣福岡大
[変更あり]
11月22日(金) 午前  A・P研 (144教室)
09:00 - 10:40
(39)
A・P
[変更あり]
09:00-09:25 近距離Full-Duplex MIMO通信における自己干渉除去に適したアンテナ素子配置 小田島祥太村田健太郎本間尚樹岩手大
(40)
A・P
[変更あり]
09:25-09:50 LTEベース信号の線形制御型Massive MIMO簡易スループット評価
[変更あり]
八九勇樹西森健太郎新潟大)・戸部英彦アイダックス
(41)
A・P
[変更あり]
09:50-10:15 送受信距離に依存しないLOS-MIMOのアンテナ構成
[変更あり]
松村尚輝西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・平栗健史日本工大)・戸村 崇広川二郎東工大
(42)
A・P
[変更あり]
10:15-10:40 UWBシステムにおける電磁結合及びショートスタブ構造付き小型アンテナに関する検討 市川舜太竹村暢康日本工大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
11月22日(金) 午前  チュートリアル講演 (144教室)
10:55 - 11:45
(43)
共通
[変更あり]
10:55-11:45 [チュートリアル講演]メタマテリアルの移動通信基地局アンテナへの応用 長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・大島一郎電気興業
[変更あり]
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
11月22日(金) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」(144教室)
12:45 - 14:00
(44)
共通
[変更あり]
12:45-13:10 [依頼講演]無人飛行機による高精度波源推定法の提案 西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・満井 勉光電製作所)・松田崇弘首都大東京)・平栗健史日本工大
[変更あり]
(45)
共通
[変更あり]
13:10-13:35 [依頼講演]疑似逆正接復調の振幅相当成分を用いた複数人心拍の同時検出法の評価 長谷部 駿本間尚樹小林宏一郎岩井守生岩手大)・佐藤 敦エクォス
(46)
共通
[変更あり]
13:35-14:00 [依頼講演]Measurement of Diffused Scattering on Rough-Surface Walls and Intra-Cluster Modeling at Millimeter-Wave band
[変更あり]
Minseok KimSatoshi KishimotoKeita AkasakaNiigata Univ.
[変更あり]
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
11月22日(金) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」 ~海洋音響通信における無線伝送技術の挑戦 ~ (144教室)
14:15 - 15:30
(47)
共通
[変更あり]
14:15-14:40 海中機器遠隔操作に向けたMbps級の高速音響通信へのチャレンジ 藤野洋輔福本浩之中野真理菜坂元一光椿 俊光NTT
(48)
共通
[変更あり]
14:40-15:05 海中音響通信高速化のための時空間等化に関する検討 福本浩之藤野洋輔中野真理菜椿 俊光坂元一光NTT
[変更あり]
(49)
共通
[変更あり]
15:05-15:30 [依頼講演]Time Reversal DFEによる水中音響通信の研究 ~ MIMO通信、マルチユーザ通信への応用 ~ 志村拓也樹田行弘出口充康渡邊佳孝海洋研究開発機構
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
11月22日(金) 午後  共通オーガナイズドセッション「新たな領域に挑戦する無線通信技術」 ~海洋音響通信における無線伝送技術の挑戦 ~ (144教室)
15:45 - 16:35
(50)
共通
[変更あり]
15:45-16:10 [依頼講演]水中音響通信用無線伝送方式とその音響実験水槽と海洋浅瀬環境における性能比較
[変更あり]
久保博嗣塚本圭哉吉井綸太朗高橋拓也佐野隆貴立命館大
(51)
共通
[変更あり]
16:10-16:35 レイトレーシングを用いた水中音響通信用MIMOチャネルシミュレータ
[変更あり]
塚本圭哉久保博嗣立命館大

講演時間
一般講演(AP)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
特別講演(IEEE AP-S Fukuoka Chapter)発表 45 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 有馬 卓司(東京農工大)
E-: _-cry 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村 理(シャープ)
E-:r_- 


Last modified: 2019-11-01 11:02:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会