電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 山路 隆文 (東芝)
副委員長 金子 美博 (岐阜大)
幹事 三友 敏也 (東芝), 篠宮 紀彦 (創価大)
幹事補佐 越田 俊介 (東北大)

VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 池田 誠 (東大)
副委員長 澁谷 利行 (富士通研)
幹事 中武 繁寿 (北九州市大), 峯岸 孝行 (三菱電機)

信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 澤田 宏 (NTT)
副委員長 梶川 嘉延 (関西大), 宝珠山 治 (NEC)
幹事 木下 慶介 (NTT), 西浦 敬信 (立命館大)
幹事補佐 辻川 剛範 (NEC)

システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 中村 祐一 (NEC)
副委員長 山根 智 (金沢大)
幹事 山口 真之介 (九工大), 中田 充 (山口大)
幹事補佐 西脇 大輔 (NEC)

日時 2013年 7月11日(木) 08:50 - 18:20
2013年 7月12日(金) 09:00 - 16:40
議題 システムと信号処理および一般 
会場名 熊本大学 黒髪南地区 共用棟黒髪1 1F 情報電気電子工学科講義室 
会場世話人
連絡先
熊本大学 苣木禎史
他の共催 ◆IEEE Circuit and System Society Japan Chapter協賛

7月11日(木) 午前  システム数理と応用
座長: 加藤 公一(シルバーエッグ)
08:50 - 09:50
(1) 08:50-09:10 イベントログに基づいた行動型サービスの分析 甚田貴徳青戸 渉宮崎晃和崔 舜星小林孝一・○平石邦彦内平直志北陸先端大
(2) 09:10-09:30 複数の不確かな遅延を有するネットワーク化制御システムの最適制御 小林孝一平石邦彦北陸先端大
(3) 09:30-09:50 マルチコモディティネットワークにおける利己的ルーチングの仮想遅延に基づく制御 西田佳祐金澤尚史潮 俊光阪大
7月11日(木) 午前  信号処理I
座長: 木下 慶介(NTT)
10:00 - 11:40
(4) 10:00-10:20 複数音源追尾におけるパーティクルの集中化回避 松田尚頼陶山健仁東京電機大
(5) 10:20-10:40 ヒューリスティック解法による2次元指向性設計 伊東洋祐陶山健仁東京電機大
(6) 10:40-11:00 OpenEXRフォーマットのHDR画像に対するトーンマッピング処理の整数化 室伏辰耶土橋俊之首都大東京)・岩橋政宏長岡技科大)・貴家仁志首都大東京
(7) 11:00-11:20 浮動小数点表現されたHDR画像のための固定小数点トーンマッピング処理 土橋俊之室伏辰耶首都大東京)・岩橋政宏長岡技科大)・貴家仁志首都大東京
(8) 11:20-11:40 ヒストグラムパッキングと空間領域量子化に基づくニアロスレス符号化 小林弘幸都立産技高専)・岩橋政宏長岡技科大)・○貴家仁志首都大東京
7月11日(木) 午後  回路とシステムI
座長: 三友 敏也(東芝)
13:00 - 13:40
(9) 13:00-13:20 Non-Local Means法に基づくColorization 上野敬志吉田太一池原雅章慶大
(10) 13:20-13:40 CPG電子回路を用いる形状記憶合金アクチュエータの駆動に関する基礎実験 市村智康・○江島直毅今泉俊哉小山高専)・前田義信新潟大
7月11日(木) 午後  招待講演
座長: 山路 隆文(東芝)
13:50 - 14:50
(11) 13:50-14:50 [招待講演]サドル型平衡点を伴うシステムを含むハイブリッド力学系の安定化制御 ~ ヒト立位姿勢・歩行運動制御および前立腺がんの間欠制御 ~ 野村泰伸阪大
7月11日(木) 午後  特別招待講演
座長: 牧野 光則(中大)
15:00 - 16:00
(12) 15:00-16:00 [特別招待講演]情報通信分野における研究と人材育成について 仙石正和新潟大
7月11日(木) 午後  パネル討論
座長: 牧野 光則(中大)
16:10 - 17:10
(13) 16:10-17:10 [パネル討論]システムと信号処理サブソサイエティにおける将来展望 ~ 期待される人材を育成するための方策 ~ 牧野光則中大)・中野敬介新潟大)・池田 誠東大)・澤田 宏NTT)・中村祐一NEC)・山根 智金沢大
7月11日(木) 午後  VLSI設計技術I
座長: 山田 晃久(シャープ)
17:20 - 18:20
(14) 17:20-17:40 A Fixed-Length Routing Method Based on the Color-Coding Algorithm Tieyuan PanYasuhiro TakashimaUniv. of Kitakyushu
(15) 17:40-18:00 面積および遅延を削減したインデックス生成関数の構成法について 松永裕介九大
(16) 18:00-18:20 配線セグメント長を考慮したSOMベースFPGA配置手法 濱田哲郎尼崎太樹飯田全広久我守弘末吉敏則熊本大
7月12日(金) 午前  VLSI設計技術II
座長: 尼崎 太樹(熊本大学)
09:00 - 10:20
(17) 09:00-09:20 IL1およびIL2キャッシュに不揮発メモリを利用した二階層キャッシュにおける消費エネルギーの評価 松野翔太多和田雅師柳澤政生木村晋二戸川 望早大)・杉林直彦NEC
(18) 09:20-09:40 最大ハミング距離を制限した符号とこれを用いた不揮発メモリの書き込み削減手法 多和田雅師木村晋二柳澤政生戸川 望早大
(19) 09:40-10:00 フィルタ向け定数乗算のメモリベース実現による低電力化 樺沢皓介早大)・杉林直彦NEC)・柳澤政生木村晋二早大
(20) 10:00-10:20 Fine Grain Power Gating Based on Controllability Propagation and Power-off Probability Zhe DuJin YuShinji KimuraWaseda Univ.
7月12日(金) 午前  信号処理II
座長: 西浦 敬信(立命館大学)
10:30 - 12:10
(21) 10:30-10:50 方向統計学における変分ベイズ法 田中聡久小林正幸東京農工大
(22) 10:50-11:10 DUETに基づくフレーム単位での音源到来方向推定 岩崎宣生井上勝裕九工大)・五反田 博近畿大
(23) 11:10-11:30 高速Colorizationアルゴリズムの提案 雨車和憲東京理科大)・小西克巳工学院大)・高橋智博古川利博東京理科大
(24) 11:30-11:50 誤差基準にL1ノルムを用いたディジタル微分器の設計 村上郁矢相川直幸東京理科大
(25) 11:50-12:10 任意の周波数で最大平たん特性を有する直線位相FIRディジタル微分器の一設計法 吉田 嵩相川直幸東京理科大
7月12日(金) 午後  回路とシステムII
座長: 篠宮 紀彦(創価大)
13:10 - 14:50
(26) 13:10-13:30 解析的蓄電池劣化モデルを用いたスマートハウスの電源管理の一手法 渡邉亜美宮原良輔福井正博立命館大
(27) 13:30-13:50 低温動作を目的とした可変速充電システムの実装と評価 瀬川明大山本祐介林 磊福井正博立命館大
(28) 13:50-14:10 方形導波管誘導性窓付き共振器型帯域通過フィルタの粒子群最適化を用いた設計 原 幸平平岡隆晴豊嶋久道神奈川大
(29) 14:10-14:30 カオス理論に基づいた後処理による2値乱数の自己相関特性 森川晃大常田明夫熊本大
(30) 14:30-14:50 DTNにおける情報滞留制御の解析 早津峻佑中野敬介宮北和之新潟大
7月12日(金) 午後  回路とシステムIII
座長: 金子 美博(岐阜大)
15:00 - 16:40
(31) 15:00-15:20 On Unit Grid Intersection Graphs Asahi TakaokaSatoshi TayuShuichi UenoTokyo Tech
(32) 15:20-15:40 The rank difference of node centrality between global and local graphs Yoshihiro KanekoYuhei IshiiGifu Univ.
(33) 15:40-16:00 画像の局所的特徴を利用したフレームメモリ容量削減のための画像圧縮手法 福原優貴阪大)・山田晃久阪大/シャープ)・尾上孝雄阪大
(34) 16:00-16:20 Simulated Annealing法に基づいた自動マーキングシステムの一手法 原田昌之大島津佳藤吉邦洋東京農工大
(35) 16:20-16:40 直交2値系列を用いたSIK方式光CDMA通信の一検討 村上晋介常田明夫熊本大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 三友 敏也((株)東芝)
TEL:044-549-2280, FAX:044-520-1806
E-:ba 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 中武繁寿 (北九州市立大学)
E-: k-u
Tel: 093-695-3268 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 木下慶介(NTT)
E: k 
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山口 真之介(九州工業大学)
Tel: 0948-29-7572
E-: siiisck 


Last modified: 2013-07-04 16:51:40


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [MSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会