お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM) [schedule] [select]
専門委員長 宮西 洋太郎 (仙台ソフトウェアセンター)
副委員長 堀米 明 (フィジオ)
幹事 片岡 信弘 (東海大), 黒瀬 晋 (NEC)
幹事補佐 須栗 裕樹 (宮城大), 野地 保 (東海大)

{INFOMESITEM}
日時 2010年11月19日(金) 10:30 - 17:00
議題 ワークショップ(査読付き)、 「次世代経営情報技術、その他」 
会場名 東海大学 高輪キャンパス 1201教室 
住所 〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23
交通案内 JR・京浜急行「品川駅」高輪口より徒歩18分。東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪駅」から徒歩8分。都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」A2出口より徒歩10分。
http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/takanawa/index.html
会場世話人
連絡先
NEC
080-1399-1563
お知らせ ◎ワークショップ終了後、同キャンパス内別会場で懇親会を予定しています。
懇親会出席者数の概数を確認したいため、ワークショップに出席を希望される方は以下のフォームで、世話人(黒瀬)宛ご返信をお願い致します。
-------------------------------------------------------------
[11月19日SWIMワークショップ]
研究会:□出席 □欠席 □未定
懇親会(会費 2,000円):□出席 □欠席 □未定
※学生、基調講演講師/特別講演講師は招待
ご氏名:
御所属組織名:
Email:
-----------------------------------------------------------
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月19日(金) 午後 
10:30 - 17:00
  10:30-10:40 委員長挨拶 ( 10分 )
(1) 10:40-11:05 クラウド時代に向けた日本企業の課題考 SWIM2010-16 高橋 浩宮城大
(2) 11:05-11:30 IT投資の優先順位付け手法に関する事例報告 SWIM2010-17 永吉実武ヘッドストロング・ジャパン
(3) 11:30-11:55 クラウドコンピューティングでの高度セキュリティ実現方式の提案 ~ 情報処理委託内容の秘匿方式 ~ SWIM2010-18 宮西洋太郎アイエスイーエム/仙台ソフトウェアセンター
  12:00-13:00 昼食休憩 ( 60分 )
(4) 13:00-14:00 [特別講演]事例から見る企業のクラウド活用とNECの取り組み SWIM2010-19 上野勝之NEC
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
(5) 14:10-14:35 クラウド型広域連携医療サービスの一構成法 ~ 患者サービスプロセスの分析とモデル化 ~ SWIM2010-22 荻野 正三菱電機インフォメーションテクノロジー)・野地 保東海大)・周藤安造麻布大)・佐々木 仁コアーズ
(6) 14:35-15:00 哀情報による救急救命在宅患者ホームクラウドの一構成法 ~ アライブセンサ網の最適アラーム解法 ~ SWIM2010-21 野地 保東海大)・○荻野 正三菱電機インフォメーションテクノロジー
(7) 15:00-15:25 ヘテロジニアス型広域連携医療サービスモデルの提案 ~ 仮想Peerクラウドによる情報シームレス化方式 ~ SWIM2010-20 有野真史野地 保東海大
(8) 15:25-15:50 時間制約を含むUMLシーケンス図の検証手法 SWIM2010-23 安田佳宏新川芳行龍谷大
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
(9) 16:00-17:00 [基調講演]横断型科学技術とサービスイノベーション SWIM2010-24 小坂満隆北陸先端大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SWIM ソフトウェアインタプライズモデリング研究会(SWIM)   [今後の予定はこちら]
問合先 黒瀬 晋 (NEC)
s-pdc 
お知らせ ◎片岡信弘 東海大学
9i


Last modified: 2010-11-17 12:14:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SWIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSWIM研究会 / 次のSWIM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会