お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 齋藤 洋
副委員長 森川 博之
幹事 吉原 貴仁, 中村 元紀
幹事補佐 堀 賢治

{INFOMESITEM}
日時 2006年12月14日(木) 14:00 - 18:20
2006年12月15日(金) 09:00 - 17:05
議題 ネットワーク制御、QoS、ルーチング、マルチキャストおよび一般 
会場名 大阪大学 吹田キャンパス 大学院情報科学研究科 情報系総合研究棟 A110 講義室 
住所 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 1-5
交通案内 大阪モノレール 「阪大病院前」下車 徒歩約5~15分
http://www.ist.osaka-u.ac.jp/japanese/access/index.html
会場世話人
連絡先
大崎 博之
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月14日(木) 午後  モバイル・アドホックネットワーク
座長: 川野 弘道
14:00 - 15:15
(1) 14:00-14:25 無線LAN通信資源の効果的な利用のためのAPと端末間協調に関する研究 IN2006-114 マーダワ ジャヤウィクラマ福田 豊尾家祐二九工大
(2) 14:25-14:50 マルチホップ無線ネットワークにおける双方向トラヒックのネットワークコーディング適用による伝送特性の改善効果に関する検討 IN2006-115 原田 諭宮本伸一三瓶政一阪大
(3) 14:50-15:15 モバイルP2P情報共有のための無線レイヤのサービス差別化を利用したインセンティブメカニズム IN2006-116 山田将人佐藤健一朗新熊亮一高橋達郎京大
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
12月14日(木) 午後  アクセスネットワーク管理
座長: 阿多 信吾
15:25 - 16:40
(4) 15:25-15:50 リングトポロジにおける障害対策プロトコル IN2006-117 奥 智行日立)・赤羽真一アラクサラネットワークス
(5) 15:50-16:15 常時遅延測定による経路選択システムの評価 IN2006-118 佐藤秀章石井啓之東海大
(6) 16:15-16:40 遠隔観測による最適サーバ選択法の検討 IN2006-119 中岩正洋中園信吾石井啓之東海大
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
12月14日(木) 午後  招待講演
座長: 斎藤 洋
16:50 - 18:20
(7) 16:50-17:35 [招待講演]複雑ネットワークにおける頑健性, カスケード故障, 地理的制約に対するトポロジー制御 IN2006-120 林 幸雄北陸先端大
(8) 17:35-18:20 [招待講演]料金と効用に基づくユーザ行動モデルの構築とその応用 IN2006-121 矢守恭子田中良明早大
12月15日(金) 午前  QoS
座長: 吉原 貴仁
09:00 - 10:40
(9) 09:00-09:25 多コネクションWFQ制御回路における低遅延クラス優先制御方法 IN2006-122 谷口幸子川手竜介横谷哲也三菱電機)・吉原慎一NTT
(10) 09:25-09:50 プリエンプトされた低優先度LSPのための再ルーティングアルゴリズムの提案 IN2006-123 久保庭章子木村成伴海老原義彦筑波大
(11) 09:50-10:15 適応型レート制御を用いた加入者側トラヒック制御方式の提案 IN2006-124 福嶋正機・○岸 洋司中村 元KDDI研
(12) 10:15-10:40 計算機の動作状況に応じた動的帯域割当て方式の提案 IN2006-125 宮本崇弘鶴沢宗文田中英明KDDI研
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
12月15日(金) 午前  ユビキタスネットワーキング
座長: 高橋 謙三
10:50 - 12:05
(13) 10:50-11:15 軽量IP機器における埋め込みIPv6アドレスのためのアドレス管理手法 IN2006-126 黒木秀和IRIユビテックユビキタス研/静岡大)・井上博之荻野 司IRIユビテックユビキタス研)・石原 進静岡大
(14) 11:15-11:40 ベンディング法を用いたセンサネットワークのためのナビゲーション手法 IN2006-127 山内 亮田頭茂明藤田 聡広島大
(15) 11:40-12:05 小容量バッテリ搭載端末のための通信トラヒック制御方式の提案 IN2006-128 北原 武中村 元KDDI研
  12:05-13:00 昼食 ( 55分 )
12月15日(金) 午後  ポスターセッション
座長: 吉原 貴仁
13:00 - 13:50
(16) 13:00-13:50 ノードの活性・不活性時間パターンを利用したネットワークトポロジ生成 IN2006-129 大西 圭内田真人尾家祐二九工大
(17) 13:00-13:50 大規模ネットワークにおける TCP トラヒックを考慮したルータのバッファサイズの検討 IN2006-130 久松潤之阪電通大)・長谷川 剛村田正幸阪大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
12月15日(金) 午後  トラヒック解析
座長: 会田 雅樹
14:00 - 15:40
(18) 14:00-14:25 DDoS攻撃軽減装置スクラビングボックス共用化のためのネットワーク制御方式の評価 IN2006-131 八木 毅大倉一浩田邉正雄村山純一外山勝保NTT
(19) 14:25-14:50 Pushback方式を導入したPath Identification方式によるDDoS攻撃防御対策の提案 IN2006-132 金子陽一木村成伴海老原義彦筑波大
(20) 14:50-15:15 異常トラヒック発生検出および終了判定手法 IN2006-133 原田薫明川原亮一森 達哉上山憲昭廣川 裕山本公洋NTT
(21) 15:15-15:40 IP通信のセッション多重化を刷新するUnified Multiplex 通信アーキテクチャ IN2006-134 北村 浩NEC/電通大)・阿多信吾阪市大)・村田正幸阪大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
12月15日(金) 午後  ルーチング
座長: 中村 元紀
15:50 - 17:05
(22) 15:50-16:15 モバイルアドホックネットワークにおける口コミ情報伝搬手法に関する検討 IN2006-135 山本昌弘平田直之石井啓之東海大
(23) 16:15-16:40 オーバレイルーティングに起因するネットワークただ乗り問題に関する一検討 IN2006-136 長谷川 剛阪大)・小林正好NEC)・村田正幸阪大)・村瀬 勉NEC
(24) 16:40-17:05 ノードの近接性を考慮したP2P DHTの構築手法 IN2006-137 土井賢治田頭茂明藤田 聡広島大

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉原 貴仁 (KDDI研究所)
埼玉県ふじみ野市大原2-1-15
TEL 049-278-7330, FAX 049-278-7510
E-:in_-n 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/


Last modified: 2006-12-04 13:48:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会