電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンピュテーション研究会(COMP) [schedule] [select]
専門委員長 今井 桂子 (中大)
副委員長 伊藤 大雄 (電通大)
幹事 全 眞嬉 (東北大), 河村 彰星 (東大)

日時 2012年 6月21日(木) 09:30 - 17:35
議題  
会場名 北海道大学工学部 アカデミックラウンジ3 [B3棟 2F] 
住所 北海道札幌市北区 北13条西8丁目
交通案内 札幌駅より北大工学部まで徒歩20分。もしくは、地下鉄北12条駅で下車。北大13門より歩いて5分。
http://www.eng.hokudai.ac.jp/m/access/
会場世話人
連絡先
湊 真一 先生(北海道大学)

6月21日(木) 午前 
09:30 - 17:35
(1) 09:30-09:55 組合せ問題の解を列挙索引化するZDD構築アルゴリズムの汎用化 川原 純JST/北大)・湊 真一北大/JST
(2) 09:55-10:20 系列二分決定グラフを操作するための豊富な演算体系の構築 伝住周平有村博紀北大)・湊 真一北大/JST
(3) 10:20-10:45 Efficient Enumeration of the Directed Binary Perfect Phylogenies from Incomplete Data Masashi KiyomiYokohama City Univ.)・○Yoshio OkamotoUniv. of Electro-Comm.)・Toshiki SaitohKobe Univ
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(4) 11:00-11:25 Efficient Exponential Time Algorithms for Edit Distance between Unordered Trees Tatsuya Akutsu・○Takeyuki TamuraKyoto Univ.)・Daiji FukagawaDoshisha Univ.)・Atsuhiro TakasuNII
(5) 11:25-11:50 Recursive and non recursive formulas in finitism Eiichi TanakaKobe Univ.
  11:50-13:20 昼食 ( 90分 )
(6) 13:20-13:45 A Satisfiability Algorithm and Average-Case Hardness for Formulas over the Full Binary Basis Kazuhisa SetoSuguru TamakiKyoto Univ.
(7) 13:45-14:10 Candidate Boolean Functions towards Super-Quadratic Formula Size Kenya UenoKyoto Univ.
(8) 14:10-14:35 距離d独立頂点集合問題の計算複雑さ 江藤 宏郭 豊瑞・○宮野英次九工大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
(9) 14:50-15:15 An Algorithm for the Next-to-Shortest Path in Undirected Planar Graphs Cong ZhangHiroshi NagamochiKyoto Univ.
(10) 15:15-15:40 Efficient Atomic Block for Faster Elliptic Curve Scalar Multiplication Chitchanok ChuengsatiansupUniv. of Tokyo
(11) 15:40-16:05 Optimal Average Joint Hamming Weight for Asymmetric Representation Vorapong SuppakitpaisarnUniv. of Tokyo)・Masato EdahiroNagoya Univ.)・Hiroshi ImaiUniv. of Tokyo
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
(12) 16:20-16:45 包含多角形列の計算手法とその実験的解析 大西建輔東海大)・星 守電通大
(13) 16:45-17:10 Approximation for the Geometric Unique Coverage Problem on Unit Squares Takehiro ItoTohoku Univ.)・Shin-ichi NakanoGunma Univ.)・Yoshio OkamotoUniv. of Electro-Comm.)・Yota OtachiRyuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNII)・Yushi UnoOsaka Prefecture Univ.
(14) 17:10-17:35 Notes on weighted Delaunay triangulations and discrete Ricci flow
-- Relation between weighted Delaunay triangulations and circle packing metrics --
Toshihiro TanumaHiroshi ImaiUniv. of Tokyo

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
COMP コンピュテーション研究会(COMP)   [今後の予定はこちら]
問合先 全 眞嬉
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3-09
東北大学 大学院情報科学研究科
E: neisis 


Last modified: 2012-04-16 22:22:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[COMP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会