電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 齋藤 洋 (NTT)
副委員長 森川 博之 (東大)
幹事 中村 元紀 (NTT), 磯村 学 (KDDI研)
幹事補佐 金 順暎 (NTT)

日時 2008年 2月14日(木) 14:00 - 18:00
2008年 2月15日(金) 10:00 - 15:50
議題 ホームネットワーク,オーバーレイネットワーク,RFIDおよび一般 
会場名 香川大学 研究交流棟5F 研究交流スペース 
住所 香川県高松市幸町1-1
交通案内 高松空港からリムジンバスで30分、「中新町」又は「県庁通り」下車。徒歩10~15分。
http://www.kagawa-u.ac.jp/info/map/saiwai.html
会場世話人
連絡先
生越 重章
(開催日前 087-898-9705,開催当日 090-4977-2703)

2月14日(木) 午後  VoIP・IPマルチキャスト
座長: 生越 重章 (香川大学)
14:00 - 15:40
(1) 14:00-14:25 SIP接続に基づくセッション認証連携方式の提案 末田欣子外山将司村上幸司水野 修NTT
(2) 14:25-14:50 Protocol Specification-based Intrusion Detection System for VoIP Phit ThydaKoki AbeUniv. of Electro-Comm.
(3) 14:50-15:15 コンテンツ配信におけるスケジューリング・マルチキャストの一検討 入江一樹荒川 豊岡本 聡山中直明慶大
(4) 15:15-15:40 VOD形IP放送におけるサーバ規模と事業者収入の関係 別所浩資早大)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
2月14日(木) 午後  RFID・センサネットワーク
座長: 磯山 和彦 (NEC)
15:50 - 17:05
(5) 15:50-16:15 単発使い捨て型RFIDのためのデータアップロードプロトコル 神谷弘樹高杉耕一石塚美加俊長秀紀柴田 弘小田部悟士東條 弘斎藤 洋NTT
(6) 16:15-16:40 A Scalable and Efficient Scheme for Privacy-Protected RFID Systems Le Thi Ngoc AnhKoki AbeUniv. of Electro-Comm.
(7) 16:40-17:05 大規模センサネットワークの持続的時刻同期手法 徳永雄一小島泰三平岡精一三菱電機)・横田裕介大久保英嗣立命館大
  17:05-17:15 休憩 ( 10分 )
2月14日(木) 午後  招待講演
座長: 斎藤 洋 (NTT)
17:15 - 18:00
(8) 17:15-18:00 [招待講演]ネットワーク型RFIDシステムの標準化動向 多賀戸裕樹NEC
2月15日(金) 午前  無線ネットワーク・アドホックネットワーク
座長: 川村 龍太郎 (NTT)
10:00 - 11:40
(9) 10:00-10:25 マイクロセル統一網におけるポーリング型パケット多重転送(口頭発表) 長谷川雄一笠原智亮山田喬彦立命館大
(10) 10:25-10:50 Scanning through Authentication for IEEE 802.11 WLAN Fast Handoff Jaeouk OkPedro MoralesHiroyuki MorikawaUniv. of Tokyo
(11) 10:50-11:15 Dynamic SMDのためのチャネル情報推定法 森 慎太郎石井光治生越重章香川大
(12) 11:15-11:40 アドホックネットワークにおけるデータ受信レートに基づく受信側TCP主導によるデータ送信レート制御に関する一検討 小嶋明寿石原 進静岡大
  11:40-12:40 昼食 ( 60分 )
2月15日(金) 午後  P2Pとネットワーク一般
座長: 磯村 学 (KDDI研究所)
12:40 - 14:20
(13) 12:40-13:05 ステートフルファイアウォールを有するLANのためのフィルタ逆引きシステムの実現 肥田和明片山喜章高橋直久名工大
(14) 13:05-13:30 リソース計測に基づく適応的トラフィックエンジニアリング手法の提案 柏崎礼生高井昌彰北大
(15) 13:30-13:55 進化的P2Pネットワーキング 大西 圭尾家祐二九工大
(16) 13:55-14:20 ファイル転送時間を考慮したP2Pネットワークにおけるファイル共有方式の提案 大沼智洋筑波大)・川原亮一NTT)・川原崎雅敏筑波大
  14:20-14:35 休憩 ( 15分 )
2月15日(金) 午後  アプリケーション
座長: 中村 元紀 (NTT)
14:35 - 15:50
(17) 14:35-15:00 周囲の環境変化に適応する車内音楽配信サービス実現方式の検討(口頭発表) 茂木久之川原崎雅敏筑波大
(18) 15:00-15:25 個人ポータル間連携コミュニケーションサービスのスレッドツール 納富遼二田中良明早大
(19) 15:25-15:50 携帯電話による患者データ管理サポートシステムの開発と実験 川原崎雅敏江頭満正・○福室裕介筑波大

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演(45)発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村 元紀 (NTT未来ねっと研究所)
東京都 武蔵野市 緑町 3-9-11
TEL 0422-59-2235, FAX 0422-59-4810
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となりますます.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2008-02-01 11:08:39


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会