お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 大濱 靖匡 (電通大)
副委員長 和田山 正 (名工大)
幹事 日下 卓也 (岡山大), 岩本 貢 (電通大)
幹事補佐 野村 亮 (専修大)

{INFOMESITEM}
日時 2015年 1月30日(金) 13:00 - 16:35
議題 一般(東京大学新領域創成科学研究科山本博資研究室と共催) 
会場名 東京大学フューチャーセンター1階大ホール(108号室) 
住所 〒277-0871 千葉県柏市若柴178-4-4
交通案内 つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩1分
http://www.fc.u-tokyo.ac.jp/
会場世話人
連絡先
東京大学新領域創成科学研究科 山本博資
04-7136-3936
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月30日(金) 午後  一般セッション
座長: 三宅茂樹(NTT)
13:00 - 14:40
(1) 13:00-13:25 Intrinsic randomness問題における2次の漸近レートのsmooth Renyiエントロピーによる表現について IT2014-54 行川瑛一植松友彦東工大
(2) 13:25-13:50 通信路入力が一様分布の3元入力離散無記憶通信路に対する対称通信路容量と信頼性関数の値域 IT2014-55 阪井祐太岩田賢一福井大
(3) 13:50-14:15 B92量子鍵配送プロトコルの有限長での鍵レート IT2014-56 佐々木洋明松本隆太郎植松友彦東工大
(4) 14:15-14:40 AIFV符号の反復構成法に対する最適性証明 IT2014-57 山本博資東大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
1月30日(金) 午後  一般セッション
座長: 葛岡成晃(和歌山大)
14:55 - 16:35
(5) 14:55-15:20 Proof of Conjecture on Nonexistence of Circulant Hadamard Matrices for Order > 4 IT2014-58 Yoshimasa Oh-hashi
(6) 15:20-15:45 Additional Proof on Circulant Hadamard Matrices IT2014-59 Yoshimasa Oh-hashi
(7) 15:45-16:10 SISO復号法の軟値出力に関する考察 IT2014-60 藤本祥平日下卓也岡山大
(8) 16:10-16:35 On Asymptotic Expansion of Random Coding Error Probability under Lattice Condition IT2014-61 Junya HondaUniv. of Tokyo

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 情報理論研究会幹事
E-:it-c(幹事、幹事補佐)
.
日下卓也(岡山大)
岩本貢(電通大)
野村亮(専修大) 


Last modified: 2015-01-30 15:55:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIT研究会 / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会