電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 福田 英輔 (富士通研), 須山 聡 (NTTドコモ), 前原 文明 (早大)
幹事 西村 寿彦 (北大), 石原 浩一 (NTT)
幹事補佐 村岡 一志 (NTTドコモ), 衣斐 信介 (阪大), 西本 浩 (三菱電機), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ)

日時 2019年 4月18日(木) 09:30 - 20:30
2019年 4月19日(金) 09:30 - 12:35
議題 鉄道,車車間・路車間通信,無線アクセス技術,一般 
会場名 登別グランドホテル 
住所 〒059-0592 北海道登別市登別温泉町154
交通案内 こちらをご参照ください: https://www.ieice.org/~rcs_ac/wp/wp-content/uploads/2019/04/201904rcs_info.pdf
https://www.nobogura.co.jp/access/
会場世話人
連絡先
西本 浩 (三菱電機)
0143-84-2101 (ホテル)
お知らせ ◎18日(木)は,夕食後にナイトセッションを企画しています.その後に,懇親会を予定しています.ぜひご参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(RCS研究会)についてはこちらをご覧ください.

4月18日(木) 午前  RCS1 (2階「ラーチ」)
座長: 安達 宏一 (電通大)
09:30 - 10:45
(1) 09:30-09:55 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチ無線インターフェス動的制御法 中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
(2) 09:55-10:20 鉄道・航空インフラ用90GHz帯異物監視レーダーシステム性能評価に使用するレーダー散乱断面積シミュレーション ~ RoFとミリ波を用いた新しい電波システム ~ 柴垣信彦日立国際電気
(3) 10:20-10:45 高SHF/EHF帯高速移動環境における空間多重の高度化を実現する複数ビーム選択方式 蒲原健一郎西本 浩長谷川文大井浦裕貴岡崎彰浩岡村 敦三菱電機
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
4月18日(木) 午前  RCS2 (2階「ラーチ」)
座長: 西村 寿彦 (北大)
10:55 - 12:10
(4) 10:55-11:20 高速移動環境下でのセル間協調制御技術の特性評価 奥山達樹須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
(5) 11:20-11:45 都市部鉄道環境における28 GHz帯Massive MIMO下り伝送実験 村岡一志野中信秀高橋雄太奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
(6) 11:45-12:10 列車内における分散スマートアンテナシステムを用いる無線LANの実験評価 石原浩一鍋島正義林 崇文鷹取泰司NTT)・村岡一志増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
4月18日(木) 午後  招待講演 (2階「ラーチ」)
座長: 大槻 知明 (慶大)
13:10 - 14:00
(7) 13:10-14:00 [招待講演]AIR: Agile, Intelligent and Reliable Information Service for Next Generation Disaster Response Mianxiong DongMuroran-IT
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
4月18日(木) 午後  特集セッション1「無線通信が支える次世代交通・輸送システム」 (2階「ラーチ」)
座長: 福田 英輔 (富士通研)
14:10 - 15:10
(8) 14:10-14:40 [依頼講演]突発的障害物回避のための車々間通信による協調型車線変更制御 石原 進山下広仁静岡大
(9) 14:40-15:10 [依頼講演]セルラ網の通信品質を考慮した自動運転車向け遠隔制御技術 眞下大輔柚木祥慈日立
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
4月18日(木) 午後  特集セッション2「無線通信が支える次世代交通・輸送システム」 (2階「ラーチ」)
座長: 前原 文明 (早大)
15:20 - 16:50
(10) 15:20-15:50 [依頼講演]100GHz帯ミリ波による対列車通信システムのフィールド試験 中村一城・○岩澤永照岩城詞也竹内恵一川﨑邦弘鉄道総研)・柴垣信彦梁取勝也佐藤洋介藤井誠人加島謙一日立国際電気)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也NICT/早大
(11) 15:50-16:20 [依頼講演]列車制御における無線技術の活用と今後の展望 森 崇間﨑光一郎太田正毅児玉利光JR西日本
(12) 16:20-16:50 [依頼講演]無人航空機システムにおける周波数利用効率向上のための資源割当制御技術に関する研究動向 川本雄一東北大
  16:50-18:00 休憩 ( 70分 )
  18:00-19:30 夕食(事前申込者のみ) (2階「舞扇(まいおうぎ)の間」) ( 90分 )
4月18日(木) 午後  特集セッション3「無線通信が支える次世代交通・輸送システム」 (3階「紅葉(もみじ)の間」)
座長: 太郎丸 眞 (福岡大)
19:30 - 20:30
(13) 19:30-20:30 パネルディスカッション
4月19日(金) 午前  RCS3 (2階「ラーチ」)
座長: 須山 聡 (NTTドコモ)
09:30 - 10:45
(14) 09:30-09:55 A Study on Low Complexity Fair User Scheduling Employing Spatial Orthogonality for MU-MIMO Systems Ei Nandar MaungYukiko ShimboHirofumi SuganumaFumiaki MaeharaWaseda Univ.
(15) 09:55-10:20 MU-MIMOにおける独立成分分析を用いた繰り返し周波数オフセット推定に関する一検討 瀧川将弘阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
(16) 10:20-10:45 信念伝搬法による大規模MIMO信号検出のための長期間通信路統計に基づく伝搬路推定に関する一検討 高橋拓海阪大)・Antti Tölliオウル大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
4月19日(金) 午前  RCS4 (2階「ラーチ」)
座長: 衣斐 信介 (同志社大)
10:55 - 12:35
(17) 10:55-11:20 Blind Source Separation in Nonlinear Mixture: Separation and a Multi-Subspace Representation Lu WangTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(18) 11:20-11:45 深層学習を用いた到来方向推定法の検討 加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
(19) 11:45-12:10 A Sparse Pilot-Subcarrier Allocation Scheme for Downlink Channel Estimation in OFDM Systems Ahmed NasserOsamu MutaKyushu Univ.
(20) 12:10-12:35 HPA線形化システムにおけるOFDMとDFTs-OFDMの隣接チャネル漏洩電力低減効果 梅比良正弘菅野優人岡本拓也王 瀟岩武田茂樹茨城大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
依頼講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 西本 浩 (三菱電機)
E-:r_- 


Last modified: 2019-04-16 21:57:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会